カテゴリー別アーカイブ: FASHION


3泊5日の弾丸でハワイを楽しむ!時間がない人にオススメ&行くべき場所 #hawaii #vacation
投稿日 2016年10月15日

haw11

 

Hey babes!

 

インスタをフォローしてくれてる子は知ってるかと思うんだけど、

9月に夏休みを取って3泊5日の弾丸ハワイ旅行をしてきたの!

 

 

実は5歳ぶりのハワイで、しかも初のワイキキ。

 

ハワイって1週間くらいの長期間で行くならゆったり満喫できそうだけど

そんな長い休暇とれないし、

3泊で楽しめるのかな~とちょっと不安だったんだけど、

150%くらい楽しめたからどういうプランだったのかをシェア!

弾丸でしか行けない人の参考になればと。

 

 

■交通手段

まず、前提条件として

3泊で観光&ちょっとまったり の両方楽しむなら、絶対的に車を借りよう。

車があるとないのとじゃ行動範囲が全然変わってくるし、

ハワイって結構だだっぴろいから色んなスポット楽しむなら確実にレンタカーがオススメ。

運転出来ないって人はもちろんバスやタクシーっていう手段もあるけど、

オススメは車を1日チャーターしちゃうとか。

交通に関しては、お金にモノを言わして時間を買うほうが弾丸旅ではオススメ。

 

 

■ホテル

ホテルも、ハワイってとんでもなく高くてびっくり。

完全ネイチャー派じゃないのであれば、市内のホテルが便利でオススメ。

りさが泊まったのは、Park Shoreっていうふつうのホテル。

ワイキキのメインストリートと呼ばれてるカラカウア・アベニューにあって、立地完璧!

なのだが、安いのにまあまあキレイ、安いのにバルコニーから左手にはダイアモンドヘッド、右手にはワイキキビーチが臨める最高にコスパ&眺望の良いホテル。(でもこの眺望の部屋をとるためにホテルと何回も交渉重ねた。笑)

Park Shore Waikiki▶ http://www.parkshorewaikiki.com/

 

 

haw1

これ、部屋のバルコニーから。haw2

2日目の朝にはバルコニーからこんなきれいな虹のかかったワイキキビーチが見れたり。

haw5

 

■SHOPPINGおすすめスポット

 

大体のショッピングはカラカウア・アベニューで完結しちゃう。

日用品・お土産とかはABC Storesがそこらじゅうにあるし、

アラモアナモールも近いし、

カラカウア・アベニューにはなんでもあるけど、

せっかく海外来たなら日本にないもの欲しい~ってことでりさがオススメするのは

Urban Outfitters!

haw4

セレクトショップだから色んなブランドのトレンドアイテムが取り揃えられてるし、

コスメも置いてるからファッションとビューティーのお買いものが両方出来ちゃうのもいい。

他にショッピングでオススメなのは、

・Nordstrom Rack

・ROSS

この2つ。

Nordstrom Rackは、実はナイロンブロガーのMiriの記事を読んで知ったモール!

Nordstromってアメリカでは大手の百貨店みたいな、デパートみたいなお店なんだけど

それのアウトレット品のみが売っている、これ以上にないほどの穴場ショッピングモール。

通常の半額以上のお値段でショッピング出来るから超楽しいの!ブランド品から何から。

滞在中2回行っちゃうくらいお買いもの楽しめた~。

 

ROSSは、とにかく安いこちらもアウトレットモール的なチェーンのお店。

大量に服からカバン、化粧品からインテリアまで何でもおいてあるなんでも屋さん。

とにかく安いから、日本で買うとたっかいんだよなーみたいなものをGETするのがオススメ。

(りさは服・カバンのみならず、日本で買うとやたらと値段するブランケットとかピローケースとかも買った)

 

■FOOD

 

まずハワイにきたら食べなきゃなのが、アサイーボールでしょう!

ということで、MiriオススメのBogart’s Cafeへ。

安くてボリューミーで本当によかった~。

しかも、ホテルから車で2,3分くらいとカラカウア・アベニューの端っこにあるお店だからアクセスもgood:)

とっても満足できるから是非行ってみてほしい。

haw7

 

割とごはんがおいしくないな~って思って、

まあ別にタコベルでもいいしりさはご飯はなんでもいいや派なんだけど・・・

質の高いちゃんとしたものがたべたい人にオススメなのは、

Neiman Marcusっていうこれまた百貨店みたいなお店の中に入ってるMariposaって名前のレストラン。

バルコニーの席は絶景だし、ご飯もまあまあ美味しいんだけど、

カクテルはとっっっっってもおいしかったからお酒がオススメ♫

IMG_2252

 

■観光スポット

 

弾丸だから、手っ取り早く観光スポットをピンポイントで見たくて考えて、

りさが行くことにした場所をいくつか紹介。

 

・Makapu’u Beach Park

ハワイ・カイから少し車を走らせると着く、マカプウブーチパーク。

展望台みたいになっていて、真っ青な海を見渡せる超絶フォトジェニックな観光スポット。

haw8

 

・Nu’uanu Pali 展望台

北部のほうにあるこれまた展望台。

すっごい壮大な景色が拝めて、感動してうるっときた!!

haw9

IMG_1968

 

 

・Moanalua Gardens Park

「この木なんの木」でおなじみの木ですが、この木です。

そんなに興味なかったんだけど行ってみたらなんかすごいパワーをもらった・・(気がする)

この芝生に寝っころがって、大地のエネルギーを感じた・・(気がする)

haw10

 

・カカアコ

カカアコっていうエリアが、アラモアナの近くにあるんだけど

そこがアートで街を活性化!みたいな取組をしていて、そこらじゅうにウォールアートがあるナイロニスタが絶対好きでしょっていう場所で。絶対行きたいと思ってたの!

これは、Kevin Owensの壁。可愛かった~

かなりインスタジェニックだから、

カカアコエリアを探検しながらインスタ写真をとるっていうのも楽しいかも♫

 

haw11

(ハワイってほんと虹よくでるのね、カカアコと虹のコラボ!)haw12

 

・色んなビーチ。

 

とにかくビーチはたくさんあるので合間合間で色々行ってみようと思い。

ホテルの目の前がワイキキビーチで、

あとはラニカイとカネオヘに行ったよ~。

 

30分いるだけで超焼けるから、美白勢は要注意。

りさは焼く人なのにもかかわらず、さすがにハワイの日差しには負けた・・・

焼けすぎて眠りに支障をきたすレベルで普通にやけどしたから気を付けて・・・・・

haw20

 

・North Shore

 

時間がある人は、是非ノースショアにもいってみてほしい!

ワイキキとかラニカイとかとはまたちょっと雰囲気が違うハワイの海が見られるよ。

街並みも全然違って、ちょっと田舎っぽいんだけどそのオールドタウンな雰囲気がすごく好きだった~。

haw13 haw14

(フードトラックでご飯食べるとハエが死ぬほどたかたってくるから要注意です本気で)

haw15

 

 

って感じで、ほかにもたっくさん色んな場所いったんだけどとりあえず主要はこのあたり。

 

で一日5,6か所回るって感じだったかな。

でもすっごく充実してたし、とにかく景色はきれいだしショッピングは楽しいしで幸せな3日間でした。

 

クラブに向けてドレスアップした日のショット!

haw16 haw17 haw18 ドレスはROSSで発掘した、Kendall and Kylieのもの。

 

ちなみに、シドニー旅行を共にしたなかよしちゃんたちと謎にハワイ合流して、

ハワイのクラブも挑戦。

sky waikikiっていうカラカウア・アベニューにある唯一のクラブ。

綺麗だけど、やっぱりナイトシーンはバンコクとかのほうがいいな~なんて思ったりした。

haw19

 

ほかにもOOTDを少し。

haw6

Tshirt/ Pacsun

Shoes/ Adidas × Starwars

Bag/ Forever21

haw3

One piece/ H&M

Bag/ Steve Madden

 

 

長くなったけど、りさのハワイ弾丸旅レポート、是非参考にしてみてね~

 

Thanks for reading!

Love,

 

Lisa

 

FOLLOW ME!

Instagram: @lizzy718 www.instagram.com/lizzy718/

Twitter: @lishy_eng www.twitter.com/lishy_eng

 

キャプチャ

 



カテゴリ : FASHION LIFE
タグ :
コメントを送る




なぜ女性はヒールを履かなきゃいけないのか?理由、答えられる人いますか? #girlissue
投稿日 2016年6月8日

 

ClickHandler

 

Hey babes!

 

今日、仕事でずっと立ちっぱなしだったの。

立ち仕事してて、場所が場所だったからりスニーカー履いてたんだけど、それでも足が疲れて疲れて仕方なくて。

 

で、ふと思っちゃったのです。

 

女性ってなぜヒール履かなきゃいけないのだろう、と。

この立ち仕事、ヒール履けって言われたら相当きつい。

だけど、世の中には立ち仕事をヒールでしている女性ってたっっっっくさんいるでしょう?

 

とくにフォーマルな場だったり、ちょっと高級な場所だったり、バーとかレストラン。

百貨店にいけば働いてる女性はほぼほぼ3cm〜5cmくらいのヒールは履いてるよね。

 

女の人も男の人も、同じ時間だけ立ってるのに、職場によっては「ヒールを履かなくちゃいけない」っていう世にも奇妙なルールがある。

 

 

I was working 8 hours- not at the office, but standing at the store. I was wearing sneakers so it could’ve been worse, but after 8 hours of work my legs got super tired and worn out. And then it hit me. Why do women have to wear heels? I mean, it would have killed my legs if I were told to wear heels today and stand up for 8 hours. But in reality, there are so many women who are obligated to wear heels during work, even if they have to be standing up for the whole day, especially at formal places or luxurious space or bars and restaurants. If you go to the mall in Japan, most women are wearing 3-5cm heels. The problem is, they don’t always choose to wear heels, they are told to wear heels by rules.

 

 

探したら結構でてくるんだけど、

ヒールの辛さを分からない男性がヒールを実際履いて数時間生活する動画とかあって。

 

Here is a video of some guys trying to live with heels on… which I thought was funny so here you go.

 

 

女性がヒールを履く理由は様々ある。

 

歴史的な背景のため。昔から女性はヒール靴をフォーマルウェアとして履いていたし、女性らしさの象徴でもある。

ファッションの為。ヒールを履くとかっこいいし女性らしいから。可愛い靴がたくさんあるから。

女性らしい体を保つ為。ヒールを履くとお尻あがるし、筋力もつく。

身長が低いのをカバーする為。スタイルよく見えるし、とくにアジア人は背が低めだからヒールを履いてる人は欧米より多いと思う。

 

ヒールを履く理由ってたくさんあるよね。

 

でも、「履かなくちゃいけない理由」ってなんだろう。

履かなきゃいけない理由ってむしろ、あるの?

それをルール化したり暗黙の了解にする必要性・・・どこにあるのか。

もちろんカジュアル・フォーマルっていう分類はあるのだから、TPOに合った格好をすることは必要。でも、別にヒールじゃない靴って全てがフォーマルに向いてないわけじゃない。別に、ヒールパンプスまたはスニーカーの二択じゃないんだから。ヒールを仕事で履くことを、義務ではなく選択にしてほしい。There are some reasons why women wear heels: For historical reasons (because women were wearing heels for formal occasions and it has always been the symbol of femininity), for fashion, for keeping a curvy and feminine body figure, for making you look taller or your legs longer…… yes, these are plausible reasons for women to wear heels. But here’s my question- “Why do women HAVE to wear heels?”…… are there any? Of course, TPO is very important so if you go to a pretty expensive restaurant with sneakers, I understand why that’s not appropriate. But no-heels don’t mean sneakers or any other casual sorts. There are sophisticated flat shoes everywhere now. Heels aren’t supposed to be set as women-mandatory, but it’s a CHOICE.冷静に考えてみると、社会のあちこちに ん?なんで?って思うことってたっくさんあるんだよね。それを少しでもみんなが考えるきっかけに、このブログがなるべく、これからも ん?って思ったことについてブログ書き続けようと思います。みんなはヒールは義務であるべきだとおもう?選択肢であるべきだとおもう?This is just one little thing that came into my mind today. There are just too many weird rules and unspoken agreements in this society… and the weirdest thing is that people don’t realize that it’s even weird anymore.Soooooooo that’s all for today’s blog, please continue to read my blog and when you think you’re becoming numb to these weirdness in society and let’s think together how the society will become a better and comfortable place to be part of:)Thanks for reading!love,Lisa

 

 

 

 

新しくフォローしてくれた子ありがとう♡

3000人突破!

是非フォローしてね♪

Instagram: @lizzy718

↑CLICK&JUMP↑

スクリーンショット 2016-06-07 21.57.57 スクリーンショット 2016-06-07 21.58.15スクリーンショット 2016-06-07 21.57.49

ファッション関連のツイート、 主にしてます!

りさがTumblrでリブログしてる写真もTwitterで見られるから是非フォローしてね♪

Twitter: @lishy_eng

スクリーンショット 2016-06-07 22.00.16



カテゴリ : FASHION LISA TOPICS: リサトピ!
タグ :
コメントを送る




NYはもう終わり?これからは「ヘルシー&セクシー」なLAスタイル! #LA #style
投稿日 2016年6月7日

スクリーンショット 2016-06-07 21.25.28

 

Hey babes!

 

最近、雑誌やネットをみていて、気づくこと。

 

それは・・・

今までずっと大人気だった「NYスタイル」が減少してきて、BOHOをよりカジュアルダウンした「LAスタイル」が日本でも世界でもじわじわと旋風を巻き起こしているということ。

 

ずっと長い間、ファッションといえばニューヨーク。カルチャーも、食べ物も、ニューヨーク発のものが最先端でオシャレで、ニューヨークコレクションには世界中から一流ファッショニスタが集まり、全てのトレンドは ニューヨーク から発信されてきた。

世界三大ファッション都市は、ニューヨーク、パリ、ミラノ。

そう言われ続けてきたし、日本でもニューヨークスタイルはとっても人気でどの雑誌でも「ニューヨーカーニューヨーカー」ばっかりだった。。。

 

だがしかし、そんな時代が終焉を迎えつつある気がしているのは私だけだろうか?!

 

I’ve noticed something while i was surfing on tumblr/pinterest/instagram/weheartit/all the other fashion media and magazines…….. don’t you think the previous “New Yorker” trend has gradually faded away and the LA relax&street style has growing popularity in the fashion industry? For a long time, New York has been the center of fashion, culture and even food. During Fashion Week, fashionistas from all over the world would gather to New York and all the fashion trends has been transmitted and sent from NYC (well that is still true). NYC, Paris, Milan- the three biggest fashion cities in the world. Even in Japan, NY style was always popular on Japanese magazines too. But I have the feeling it is gradually losing its power… or is it just me who think so?

 


 

 

最近よく目にするのは、ハリウッドを練り歩く西海岸のリラックススタイル×ストリートモードを掛け合わせたようなスタイルになってきてるように思える。

例えば、Kendall JennerやGigi Hadidが流行らせたジョガーパンツなんかも、リラックスウェアといえばそうでもあるし、ストリートアイテムと言われればそうでもある。

 

I’ve seen a lot of pickup articles on these girls lately- Gigi Hadid and Kendall Jenner. Their styles are very unique, it’s like mixing street fashion with LA casual. Sexy, yet relaxed and fashionable. Take the Jogger pants for example, it’s a really casual item but they wear it like it’s the coolest uniform you can get in Cali.

スクリーンショット 2016-06-07 21.35.15 スクリーンショット 2016-06-07 21.35.30

(引用:http://www.seventeen.com/fashion/celeb-fashion/tips/g1179/celebrities-wearing-sweatpants/?slide=16)

 

じゃあNYスタイルと何が違うのか?

ニューヨークは、忙しい大都会。みんないつも急いでで、東京のもっと規模がでかい版ってイメージだよね。ニューヨークのオシャレって、すごくばっちり決め込んでて、頭からつま先まで完璧にオシャレというオシャレが詰め込まれたスタイル。リラックスモードのかけらもない、しゃきっときりっと、ゆるっとしたシルエットだとしてもエッジーで尖っているイメージ。

 

それに対して今じわじわきてるLAスタイルは、西海岸の雰囲気そのまま。シティーガールだけど、時の流れが遅い。ゆったりしていて、ガチガチに縛られない。それがそのまま洋服にも反映されてて、全身を決め込みすぎず、リラックスできるようなシルエットのものと、タイトでセクシーなアイテムを織り交ぜながらヘルシーでセクシーなスタイルを追求する。

 

これがりさの思うNYとLAスタイルの違いだと思う!

今まで夏になると流行っていたBOHO CHICとも今はやっているのは少し違う気がする。

BOHOなスタイルをベースに、もっとBOHOを引いてカジュアルを足したスタイルだったり、デニムにTシャツっていう平凡なスタイルに派手色のバッグをアクセントに投入してみたり。

 

 

But what’s the difference between NY style and LA style? In my opinion, New York is such a big and busy city, just like Tokyo. People are dressed up even to work because it is and forever has been the center of fashion- people just can’t throw on random clothes on to be “fashionable” in NY. They try SUPER HARD to be fashionable. Edgy and sharp and stylish, that’s their keywords.

That said, LA style is more like… “chill”. LA is a big city as well but their lifestyle there is completely different from that in NY. They aren’t tied up, and that lifestyle seems to be affecting their fashion style as well. They don’t try too hard to be fashionable, they just like to dress in a comfy but sexy and healthy outfit, a bit of street style on top and voila.

I like both fashion styles, very mode, edgy and chic style as well as casual, relaxed, street style. But I feel like the LA style is what many people are looking for at the moment.

 


 

 

LAスタイルの巣窟で、りさがよく見ているハッシュタグ「#revolveme」(インスタでチェックしてみてね!)からいくつかスタイルを抜粋してみたよ。

 

I always love to look and get inspirations from the hashtag #revolveme so I got some pics from there today.

スクリーンショット 2016-06-07 21.24.22  スクリーンショット 2016-06-07 21.24.58 スクリーンショット 2016-06-07 21.24.43 スクリーンショット 2016-06-07 21.25.42 スクリーンショット 2016-06-07 21.25.59 pa06nrgq4_l スクリーンショット 2016-06-07 21.23.24 スクリーンショット 2016-06-07 21.24.05

すごい気持ちがハッピーになるような色使いだったり、気持ちにゆとりができるようなリラックススタイルが多いのが印象的。

 

りさは東京という忙しない大都市にすみながらも、やっぱり気持ちにはいつも余裕を持っていたいのでばちばちに決め込んだNYスタイルより、こっちのLAスタイル派。

 

みんなはどっち派?

 

是非LAスタイルもチェックしてみてね♫

 

 

Which style do you feel like you fit the best? Hope you got the idea of LA style after reading my blog…. That’s all for today, see you later alligator! x

 

 

Thanks for reading!

 

Love,

 

Lisa

 

新しくフォローしてくれた子ありがとう♡

3000人突破!

是非フォローしてね♪

Instagram: @lizzy718

↑CLICK&JUMP↑

 スクリーンショット 2016-06-07 21.57.57 スクリーンショット 2016-06-07 21.58.15スクリーンショット 2016-06-07 21.57.49

ファッション関連のツイート、 主にしてます!

りさがTumblrでリブログしてる写真もTwitterで見られるから是非フォローしてね♪

Twitter: @lishy_eng

スクリーンショット 2016-06-07 22.00.16



カテゴリ : FASHION
タグ :
コメントを送る




SOCIETY6でお部屋にアートを取り入れる!一押しオンラインショップを紹介。 #society6 #art
投稿日 2016年6月2日

スクリーンショット 2016-05-30 21.52.12

Hey babes!

 

今はまだ実家なんだけど、仕事のこともあって近々一人暮らしでもしようかなと考えてて。

自分の部屋って一番リラックスできる場所だし、自分の個性が出る場所でもあるからこだわりを持ちたいし可愛いお部屋にしたいよね。

特に最近はインテリアブームだし、DIYで家具作ったりお部屋を可愛くする女子も多いらしいし!

 

りさが今日おすすめするのは、SOCIETY 6っていうオンラインショップ。

 

 

Although I’m still living with my family, I am starting to look into living on my own in a few months, so I’ve been searching for a nice room in Tokyo as well as already netsurfing for cute interiors and art pieces to go with my new room(which I haven’t decided yet lol). I bumped into this pretty cool website called the Society 6. I assume some of you have heard about it before.

スクリーンショット 2016-05-30 21.47.34

このサイトでは、いろんなアーティストの作品やアイテムを取り扱っていて。

特に有名なのは部屋に飾る絵画。有名なアーティストが描いてるものじゃなくても、すっごい素敵な作品ってたくさんあって、それを販売してるのがSociety6なわけなのです。

それもものすごいバリエーション!

ポップなアートから、水彩画、グラフィックアート、抽象画、などなど・・・そりゃもういろんなテイストの絵があるの。

 

They sell lots of things here, from art pieces to rugs and clothes that young artists designed. There are so many variations that it’s actually hard for me to choose the one! Moreover, the prices are so low and affordable… you know, getting an art piece just sounds so expensive; But get it on Society6 and you’ll be able to make your room into an artsy space with such cheap price.

スクリーンショット 2016-05-30 21.48.34

値段も15ドル〜とかなりお手頃価格で購入できちゃう。

「絵」って高いイメージだけどここでなら自分の好みの1枚を気軽に購入できるのも魅力!

 

 

▼これはブランケット!ベッドの上とか椅子の上にふぁさっと置いてあるとお部屋のアクセントにもなるし可愛いよね。

 

These are pretty throw blankets designed by artists as well. I love throws, it just looks nice leaving them on the bed randomly, or on the sofa. It gives a different vibe to the room depending on what kind of design the throw is so it’s definitely a clever technique to get a throw to change up your room.

スクリーンショット 2016-05-30 21.49.25

▼まくらカバーやベッドカバーも、いろんなアーティストの作品がプリントされたものがあっておすすめ。

スクリーンショット 2016-05-30 21.48.14

スクリーンショット 2016-05-30 21.48.23

▼hoodieとかTシャツとかのアパレルもあるけど、おすすめはトートバッグ!デザイン豊富で人とかぶらないし、何個もほしくなっちゃう〜。

スクリーンショット 2016-05-30 21.50.38

▼iPhoneケースもたっくさん!

スクリーンショット 2016-05-30 21.48.51

 

りさも住む部屋が決まり次第、ラグ・壁に飾る絵・ブランケット・シーツをここでまとめ買いする予定。

みんなも是非チェックしてみてね!

 

 

I’m already planning on getting all my stuff here including the rug, art piece, throw blanket and bed sheets. Definitely go check in to society6.com !

 

Thanks for reading!

 

Love,

Lisa

 

 

新しくフォローしてくれた子ありがとう♡

3000人突破!

是非フォローしてね♪

Instagram: @lizzy718

↑CLICK&JUMP↑

IMG_4621 IMG_4622

ファッション関連のツイート、 主にしてます!

りさがTumblrでリブログしてる写真もTwitterで見られるから是非フォローしてね♪

Twitter: @lishy_eng



カテゴリ : FASHION LIFE
タグ :
コメントを送る




NIKE主催NTC TOUR TOKYO 2016に参加!健康的でフィットな体を手に入れるためのワークアウトタイム。#nike #ntctourtokyo
投稿日 2016年5月29日

IMG_8071

 

Hey babes!

 

先日、NIKEが主催したワークアウトイベント「NTC TOUR TOKYO」へ潜入してきたよ。

 

普段する運動といえば、ヒップアップのためのスクワットだったり、家に唯一あるエアロバイクで脚鍛えたり、おなかに線入れるために腹筋したり・・・くらいのことしかしないりさですが、今回このイベントでは3時間みっちりとトレーニングに参加させてもらったよ。

 

前にいったntc studioでのワークアウトイベントでも次の日かなり激しい筋肉痛になったからどうなるかと思ったけど・・・・・・想像通り、ものすごい筋肉痛に襲われ、ああもっと日頃から運動せねばと危機感を持つ結果に。(笑)

 

そもそもNTC TOUR TOKYOは、NIKEのキャッチコピーである「Just Do It」の精神に基づいて、女性に限界突破をするくらいの運動をして最終的には「運動してよかった!」って思ってもらえるようなイベントを開催するという意義があるみたいで。

 

この日はヒカリエのホールで、すごい大規模なワークアウトをプラニングしてくださいました。

 

 

Last week, I was invited to participate in a event held by NIKE called the “NTC TOUR TOKYO” so here is my report blog on it!

Usually my workout routine is very subtle and simple; I would do squats for my hips, sit-ups for my stomach and ride on a aerobike to strengthen my legs but that’s basically all I do…. and the last time I went to visit the ntc studio in Shibuya and participated in a short exercise session I suffered from a seriously bad muscle ache for the next 3 or 4 days… so I was actually really worried about this whole 3 hours workout program to be honest lol

This whole ntc tout tokyo event was held to tell women that workout is good for both your body health and mental health, and that workout is not necessarily a tough and unwilling thing to do.

 

IMG_8054

最新のシューズ、レギンス、ブラトップとNTC TOUR TOKYOのイベント限定タンクトップに着替えて!

 

We got to wear these new shoes, leggings and NTC TOUR TOKYO limited tank top for the whole event. They’re super cute and motivated me to do my best. I guess wearing cute workout clothes is really important for girls to motivate themselves;)

IMG_8059

かなりみっちりしごかれてる女性陣の様子。。。いろんなところから「むりむりむりもう無理〜〜〜〜」っていう悲痛の叫びが聞こえてくるほどハードコアなワークアウトだったよ!!

 

This is how the workout session looked like… I could actually hear girls around me screaming like “NONONO I CAN’T DO THIS ANYMORE IT’S KILLING ME AHHHHHHH”…. yes it was a very hard core exercise that we were doing for sure.

IMG_8077

ホールの外では、こんな感じでNIKEの最新トレーニングウェアやシューズの展示会みたいなものも用意されていて、最新のNIKEがお勉強できたし

 

There were also booths of the new NIKE shoes and clothes to look at outside the event hall.

IMG_8088

休憩時にはこんなかわいいスムージーも。

 

Plus we got to drink this cute smoothie as well!

IMG_8095

 

そのあとは宮下公園に移動して青空の下でワークアウト!!

とっても気持ちよかった〜。

IMG_8101

 

 

体重を落とすためにトレーニングしようとか、ワークアウトしようとかじゃなくて、ヘルシーに生きるために。健康的で美しいボディーを手に入れるために。そういうモチベーションでワークアウトをすれば、必要以上に気持ちが疲れないし、ただ純粋にワークアウトを楽しめるんだな、というのが今回みっちり体を動かして受けた印象。

NIKEの専属のインストラクターの方々もみなさん本当に細いというよりは引き締まっていて、力強くて、元気で・・・自分の体を強くして、健康にすることって本当に大切だし、そこから生まれるポジティブな表情だったりが一番美しいと思った!がりがりに細い女性って、確かにかわいらしいけど、今の時代「強い女性」「健康的な美しさ」ってもっと評価されるし、これからももっとそれが女性の強みになると思うの。

 

ということで、りさもそんな強くたくましく健康的な体をめざし、これからは日常的なランニング、筋トレを自分のワークアウトルーティンに加えてみることにしたよ〜。

また、それが定着してきたらみんなとシェアするね!

 

 

Some girls do workouts in order to loose weight, but I think workouts’ motivation don’t always have to be driven by diet, but instead by wanting to live healthy and look beautiful in a fit way. If you stop thinking about losing weight when you’re working out, you’ll definitely feel better about exercising and you can realize the excitingness of workout itself. All the NIKE instructors weren’t skinny at all, but they looked so fit and healthy, energetic and strong…… and being strong is sometimes the best quality in women. I’ve decided to put running and muscle training routines into my usual workout routine so I’ll share that with you when I get that into my system. That’s all for today!

 

 

Thanks for reading!

 

Love,

 

Lisa

 

 

新しくフォローしてくれた子ありがとう♡

3000人突破!

是非フォローしてね♪

Instagram: @lizzy718

↑CLICK&JUMP↑

IMG_4621 IMG_4622

ファッション関連のツイート、 主にしてます!

りさがTumblrでリブログしてる写真もTwitterで見られるから是非フォローしてね♪

Twitter: @lishy_eng

 



カテゴリ : FASHION LIFE
タグ :
コメントを送る