NYLONブロガー 平真悠子(mayuko taira)
mayuko taira
平真悠子
graphic designer / buyer

札幌在住のグラフィックデザイナー兼バイヤー。アーティストチーム"LAdy LAbel"でのクラブイベント活動からSkate Boardまで日々送っているディープなストリートカルチャーを通して、日常の楽しみ方のヒントを見つけられるブログを配信。

このブログのトップへ




フェイクファーサンダルをDIY #FauxFur 投稿日 2015年9月6日

 
 
この季節にぴったりなフェイクファーサンダル
 
秋がもう早くも訪れている札幌。
そして雪が積もる時期も長く、今しか履けないと思い
夏サンダルを秋サンダルへDIYしてみました。
 
 
20150906_002
 
 
[材料]
・サンダル ・フェイクファー ・ゴムテープ ・マジックテープ ・針 ・糸 
 
使用ファーについてはリアルファー反対派の為フェイクファーを使用しています。
服やアイテム、生地を選ぶときは、そのモノが出来上がる
プロセスを知ることはとても重要だと思うのです。
 
モノを買う時は、どのようにして作られたのか想像してみたり
様々な目線で見ると普段、目を向けていなかった部分や
忘れていた事に対して気付くきっかけにもなります。
 
そして、今回は使わなくなったフェイクファー襟を再利用してみました。
 
20150906_003
 
 
フェイクファーをサンダルの幅に
合わせて2枚カットします。
 
 
20150906_004
 
 
ファーをサンダルへ直接、接着剤で付ける方法もありますが
ベースのサンダルそのものも愛用したかったのでマジックテープをつけてみました。
 
作り方は、マジックテープを付けたゴムテープを縫い付けるという簡単なもの
 
20150906_007
 
20150906_006
 
20150906_005
 
 
あとはそのままサンダルへ取り付けるだけ。
 
 
家族に熊の足みたいとも言われた
このボリューム感がお気に入り。
 
短めよりは長めの毛のファーを使用すると自然に仕上がると思います。
 
そこからまたワッペンをつけたりアレンジをすると
よりオリジナル感のある1足が作れそうです。
 
20150906_001
 
 
 
 
instagram07
 



カテゴリ : 未分類
タグ :
コメントを送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。