NYLONブロガー マリア(maria)
maria
マリア
interior designer

デザインの仕事をする傍ら、自身の主催するZINE・雑貨の販売交流イベントTINYZINEプロデューサー。個人製作でWEBZINEも展開中!

instagram


このブログのトップへ




アイルランド発のインディペンデントマガジン、GRAPE MAGAZINE インタビュー #interview #magazine (eng sub) 投稿日 2016年9月20日

unnamed630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fGRAPE

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fスクリーンショット 2016-03-15 0.10.37

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

アイルランド発のインディペイントマガジン、GRAPE MAGAZINE インタビュー630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

今回紹介するのはアイルランド発の雑誌『GRAPE MAGAZINE』。この雑誌を日本で知っている人はまだ少ないと思います。というのも雑誌自体は3号目とまだ若く、誕生してから間もないからです。
630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f
しかしながらニューヨークでは、数々の書店でGRAPE MAGAZINEを見つけることができます。 ITな書籍を数多く扱っている蔦谷書店やボンジュールレコードなどにも置かれている、『MARFA JOURNAL』、『Richardson』、『EDITORIAL MAGAZINE』などにならぶ勢いです。630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

GRAPE MAGAZINEを知ったきっかけは今年の5月ニューヨーク旅行をした時のこと。以前から知っていたGrace Miceli(@artbabygirl)について検索をかけていました。Grace Miceliはニューヨークを拠点として活動しているアーティストでgirlsオンリーのイベントを開いたり、個性的で可愛らしいイラストで洋服の展開などもしていて今の時代で大きな活動をしている若きitな人物の一人です。そんな彼女を検索していくうちに、GRAPE MAGAZINE という雑誌が彼女の事をピックアップをしていることを知りました。630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f
GRAPE_1(GRAPE MAGAZINE-Grace Miceliへのインタビューページ)
630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f
GRAPE MAGAZINEを一言でいうなれば、ITな活動を行っている人たちを紹介しているカルチャー誌です。ジャンルは幅広く、アートワークチームや音楽アーティスト、スケーターや写真家など、様々な人たちをピックアップしていて、これからの活躍をとても期待できる雑誌です。

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fそんなGRAPE MAGAZINEと連絡を取っていくうちにコラボしようよ!という話になり、今回 私のBLOGで、インタビュー記事をつくることになりました。少しでもGRAPE MAGAZINEを知れる機会になればと思います。630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fスクリーンショット 2016-03-15 0.10.37630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

■INTERVIEW■

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fスクリーンショット 2016-03-15 0.10.37

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

Q.Could you tell me how come you have started your magazine? Any specific reasons?
Q.GRAPE MAGAZINE
を作り始めたきっかけは?
630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f
We were both in university and totally bored with it. We always loved magazines so we just decided to make one. GRAPE is a combination of a lot of influences. Lia and I are huge fans of zines and independent print. I’ve collected skate magazines like Thrasher since I can remember. Lia has always been into indie magazines, she always tries to get the early issues of new magazines.630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

私たちは大学生でとても退屈していた。そんな中、二人とも雑誌が好きだったから作ってみようと思ったんだ。GRAPEは、影響されたたくさんのものを組み合わせたもの。Liaと私(Shane)はインディペンデントのZINEや雑誌のファン。私はThrasherのようなスケーター雑誌を昔からを集めていて、Liaはずっとインディーズ雑誌が大好きでいろいろな雑誌の初回盤や初期号を集めてる。

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fWe’re Irish, and we started GRAPE in Ireland. There isn’t many independent magazines from there, so we wanted to change that. We’re the only independent Irish magazine available internationally too. But since starting we have travelled a lot and have lived and worked on GRAPE from Milan, New York, and Paris so there are a lot of international influences in there too.630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f私たちはアイルランド人で、GRAPEもアイルランドで始まった。アイルランド発のインディペンデントマガジンは少なくて、私たちはそれを変えたかった。GRAPEはアイルランドのインディペンデント雑誌で唯一世界的に販売している雑誌なんだ。でも雑誌を作り始めてから色んなところに旅行したり、ミラノやニューヨーク、そしてパリには仕事で住んだりしてそこからたくさんの影響を受けた。

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fスクリーンショット 2016-03-15 0.10.37

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3funnamed-1630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

Q.You’ve published 3 issues so far, are there any changes since a first issue?
Q.いままで3号発売していますが、ここにくるまでに変化したことはありますか?
630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f
There have been so many changes.
Issue 01 was free, because we wanted to see if people liked the idea, so it was smaller and even more ‘zine’ like.
Issue 02 was like our first ‘real’ magazine and we were still learning and deciding on the GRAPE vision. It was really fun to make.

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fこれまで沢山の変化があった。1号目は無料で、みんなが私たちのアイデアが好きかどうか知りたかった。だから1号目はとても小さくてZINEみたいだった。
2号目は私たちにとって最初のちゃんとした雑誌で、私たちはまだGRAPEのヴィジョンを学んだり 決めていく段階だったけれどそれが本当に楽しかった。630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f
We’re both really happy with this issue 03, we got to feature so many amazing creative people which was very cool. I feel our vision really comes across with issue 03. It’s been really nice to watch it progress and hopefully it’ll only going to keep getting better.
630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f
私たちは3号目の出来にとても満足していて、3号目は沢山のクリエイティブな人たちからもフィーチャーしてもらった。3号目で本当のGRAPEのヴィジョンが出来たと思うよ。本当に進歩してきたし、これからももっと良くなっていくと思う。

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fスクリーンショット 2016-03-15 0.10.37630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

Cover_670

(GRAPE MAGAZINE ISSUE 02)630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

Q. GRAPE magazine has a symbolic icon. What does it mean?
Q.GRAPE 
のシンボリックなマークがありますよね、それはどういった意味があるでしょうか。

It happened by accident. We always wanted the magazine to be limited edition- we only made 250 copies of each issue. So we created a logo that could write what number the magazine was out of, like 1/250 etc. We like it because it always signifies that it’s limited and that there is only a certain number out there. It also makes it personal, and everyone’s issue is different.
630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f
あれは偶然生まれたものなんだ。GRAPEは限定した数で発行したかったから毎号250冊だけしか作ってない。
ロゴは1冊づつに番号をつけて 250冊がどれだけ自分達の手元から離れていくかを記録するために作ったんだ。例えば1/250,2/250みたいにね。ロゴがあることによって限定した物になるし1冊、1冊がもっとパーソナルなものになると思う。

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

スクリーンショット 2016-03-15 0.10.37

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

Q. Any future plans/aspirations you want to work on your magazine?
Q.これからどういった展開をみせていこうと考えていますか。

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

More projects, more issues, maybe some clothing and definitely more music projects. We did a music compilation for the last two of Drake’s birthdays called “Aubrey Graham Changed My Life” and we would like to do more work with young producers, artists, photographers, whatever. We want to just put out more stuff, and spread the magazine further!630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f
これからもっとたくさんのプロジェクトを実行して、どんどん新しい号をつくるよ。もしかしたら洋服だったり、絶対にもっと音楽のプロジェクトはやる。私たちは“Aubrey Graham Changed My Life”っていう最新2作のDrakeのbirthdaysのミュージック編集をしたんだけど今後もっと私たちは若いプロデューサーやアーティスト、写真家たちとも仕事をしていきたい。もっと色々なたくさんの事を雑誌に取り入れていきたいし、雑誌をもっと広めていきたい!

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f
A couple of years ago, we never would have imagined to be for sale in Japan, and New York and all over the world. A lot of our plans and aspirations are already happening and it’s really cool.
630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f2年前だったら日本やニューヨークをはじめあらゆる国でGrapeが販売されることになるとは思っていなかった、たくさんの計画や夢見てきたことが実現してとてもクールに感じている。

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fスクリーンショット 2016-03-15 0.10.37

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fgrape mag trash pic630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

Q. Please introduce yourself to us! (Lia McGarrigle and Shane Gormley)
Q.GRAPE
チームの事を教えてください。
630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f
I’m Shane, I mainly do the creative direction side of things, I write a little too. Lia is in charge of editorial and she kills it. That said, it’s only a two person team, so we kind of both do everything, but we also have an amazing group of friends and contributors who have helped us out over time. Also, we’re dating so it’s really fun to be able to work together!
630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f
私の名前はShane。私は主にクリエイティブディレクションを中心に行っていて、執筆も少ししている。Liaは編集を担当していて彼女はとってもうまくやってる。私たちは2人でほとんど全てをこなしてるけど、友達や他にもたまに手伝ってくれる人たちがいる。それに私たちは付き合ってるんだ、だから一緒に働くのもとっても楽しいよ。

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fスクリーンショット 2016-03-15 0.10.37

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

GRAPE MAGAZINEはニューヨークの書店だけでなく、自身の国アイルランド、カナダ、イギリスなど様々な国で発売されることが決定されいます。そして日本での取り扱いも決定しました!以前記事で取り上げたことのあるセレクトショップRADD LOUNGEにて9/16より販売開始されました。(これは本当偶然の話で驚きだったのですが(笑))RADDLOUNGEいわく、音楽面でも RADDプッシュのアーティストも取り上げていてかなりITとのこと。独自の視点を持ち、最先端な情報を掲載する『GRAPE MAGAZINE』、是非読んでみてくださいね。630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fスクリーンショット 2016-03-15 0.10.37

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f■about GRAPE MAGAZINE■630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

HP:http://www.grapemagazine.com/

INSTAGRAM:(@grapemagazine)630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

スクリーンショット 2016-03-15 0.10.37630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

 ■thanks■630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

text edit:@yourlocalpinkgirl/@saorihmn 630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

最近の私の記事、特に読者に読んでもらいたい企画記事は様々な方のサポートから出来ています。英語が得意ではないので翻訳のサポートをルル(@yourlocalpinkgirl)に。そしてSaoriちゃん(@saorihmn )は文章をより正確に伝えられるように、文章のチェックをしてもらっています(Saoriちゃんは文章のセンス、そして文字に関してよく才能のある人)。いつも協力してくれてありがとう:)別インタビューではルルに写真をとってもらったり、その記事もカミングスーンです、お楽しみに!

 

スクリーンショット 2016-03-15 0.10.37630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

 

 ■another interview■630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

EDITORIALMAGAZINE(independent magazine)http://www.nylon.jp/blog/maria/?p=7527

RADDLOUNGE(fashion select shop)http://www.nylon.jp/blog/maria/?p=6645

Ruru (feminist/photographer)–http://www.nylon.jp/blog/maria/?p=6521

Erika(buyer)—http://www.nylon.jp/blog/maria/?p=6654

Cyan.(dancer) —   ttp://www.nylon.jp/blog/maria/?p=6955
630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fスクリーンショット 2016-03-15 0.10.37630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

aa

 

insta630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f instatiny630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

スクリーンショット 2016-01-13 1.41.59のコピー   

 

 



カテゴリ : etc interview
タグ :
コメントを送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。