口から有害化学物質を吸収しないために。私が選ぶ歯磨き粉”Davids”

Posted on

Hello

みんなは“歯磨き粉”にこだわりはありますか?

 

私は歯磨き粉にはなるべく

無添加なものを選ぶように

心がけています。

 

 

その理由はね。

口内は経皮毒吸収率がなんと

普通の皮膚の13倍

 

有害化学物質が90%もそのまま

体内に溜まっていってしまうんだとか

 

 

毎日2回以上は使う必需品に

そんなリスクを背負うのは

できれば避けたいですよね

 

 

ということで私が選んでいる

歯磨き粉はコレ

 

Davids



100%天然由来原料のみを使用しつくられています。

小さなお子さまから大人まで、皆さまでお使いいただけます。

すべての原料のトレーサビリティが明確です

(原料の98%はアメリカ製・2%は日本製)

不使用成分

フッ化物フリー・硫酸塩系発泡剤フリー・人工香味料フリー・

人工甘味料フリー・着色料フリー・保存料フリー

HPより


安心の成分で

磨き心地はスッキリです

 

さらに環境にも配慮しているDavids

 

金属製チューブは、天然のミントフレーバーを損なわず、かつリサイクルも可能です。

専用のチューブ巻きで巻き取りながら使用することで最後まで余すことなく使えます。



取り組み

・リサイクル可能な金属製チューブ使用

・パッケージはFSC(Forest Stewardship Council、森林管理協議会)

認証済みの紙を使用しています

・動物実験は実施していません

・Vegan(動物性原料不使用)

HPより



チューブ巻きがついてて

余すことなく使えるのも

私にも地球にも嬉しいこと。

 

 

 

製品1つでも

何を選ぶかで自分のライフスタイルや

健康までもが変わってくる。

 

 

大人になるにつれ

そんなことを身に染みて考えるように

 

 

できることから少しずつ

自分の選択肢に

こだわりを持っていけるといいな

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ