BLOG

NYLONブロガー マリア(maria)
maria
マリア
interior designer

デザインの仕事をする傍ら、自身の主催するZINE・雑貨の販売交流イベントTINYZINEプロデューサー。個人製作でWEBZINEも展開中!

instagram




メルボルンのおしゃれカフェ ローカル編2
投稿日 2018年11月15日

 

こんにちはまりあんぬです。今回はメルボルンのおしゃれカフェ第二弾です。Hendriks Cafe は郊外であるにも関わらずランチタイムには常に満員状態。

 

プレートの上に並べたブランチやデザートたちはとても美しく、食べるのももったいないほど。おそらくシェフとしては早めに召し上がっていただきたいものかもしれませんが、ここは少しの間「目で食べる」ということもしてみた方がいいかもしれません。

私が食べたのは季節限定のドーナッツのデザート。長期滞在のラストということもあって少しだけ奮発しちゃいました。

シンプルなプレーンドーナッツに甘めのチョコレートソースとシナモン入りのクリームソース、ドライオレンジで酸味を加えています。ポイントにあしらえた食用のお花はフォトジェニックさを引き立てます。

度々期間限定のメニューが登場するので、いつ行っても飽きません。郊外なので、駅から少し離れていますが、メルボルンの豊かな気候の中少し歩いて遠出してみるのはいかがでしょうか。

::ABOUT

HENDRIKS CAFE

住所:105/107 White St, Mordialloc VIC 3195, Australia

Hendriks Cafe – Home Page

 



カテゴリ : etc
タグ :
コメントを送る




メルボルンのおしゃれカフェ ローカル編
投稿日 2018年11月12日

こんにちは、まりあんぬです。
今回はメルボルンのフォトジェニックなローカルカフェを紹介しようと思います。

今回紹介するのが「OASIS Bakery」です。
ここはオーガニックの様々な調味料や野菜、コーヒーなどが売られているスーパーでもあります。

その傍らでランチプレートやデザート類を販売しています。

今回注文したのがベジタリアン界隈で有名なファラフェルとマメペーストにオリーブオイルをかけたフムスと2種類の日替わりサラダのプレート。サラダの方は4、5種類あり、その中から2つ選べます。

場所は道路にポツンのある感じなので、よほどのことがない限り観光の人はいかないような場所です!ランチだけでなく、オーガニックな食材が買えるので、+α楽しめると思いますよ^^ぜひ行ってみてください。

◾︎ABOUT

OASIS Barekary

Open Sat to Wed 8am – 7pm,Thurs & Fri 8am – 9pm.

9/993 North Rd, Murrumbeena VIC 3163



カテゴリ : etc
タグ :
コメントを送る




やらなきゃ・・・仕事にプライベート、やらなきゃいけないことをやり遂げる方法。アプリとバレットジャーナル
投稿日 2018年11月1日

こんにちは、メルボルン滞在中のまりあんぬです。今回はおすすめのタスク管理アプリを紹介します。

学校の課題や仕事のプロジェクトの同時進行、仕事関係でやることも山ほどあるのに
ゴミ出し、やレンタルビデオの返却など、プライベートでもやらなきゃいけないことが山積みです。まりあんぬは現在絶賛自由人なのですが2つのイベントを2つ同時に進行しております。
というのも日本に帰国後約3ヶ月ほど次のビザのために日本で待機しなくてはならないのですが、
その間に日本でやりたいことをぎゅぎゅと詰め込んでいるわけですね。

やることが増えすぎると、ど忘れしてしまうし、逆に今日はいっか・・・とサボってしまいがち。
そんな方におすすめな方法を紹介します。

●バレットジャーナルを使ってすべてのプロジェクトの期間を把握

複数のプロジェクトを進行している時は、ノートを使ってすべてのプロジェクトの進行を把握します。書き方は人それぞれですが、私は両面のページを使って左から右の横方向の軸で時系列をつくり。イベント1、イベント2、長期滞在のビザ準備の三つを並べています。一番上の数字が月です。だいたいの月は日にちまで決まっていない期限でもだいたいこの辺というのを記入し(、この辺までにこれをするというプロジェクトの時間軸を俯瞰することが大事です。そうすることによって、正確な期限が決まっていなくてもどっちのプロジェクトを優先してやらなくてはいけないかがわかってくるわけです。実際私のやっているイベント1の方がイベント2よりも後に開催するのですが、規約をまえもってある期限までに公開しなくてはならなかったり、PRをこの辺までにしなくてはならないというのがイベント2よりも優先しなくてはいけないタイミングがあったりするので、その場合は自分の優先順位を変えたりします。

また日程が決まっているものや期限の締め切りはTimeTree(スケジュールアプリ)の方に記入、この日にやらなければならないことというのもTimeTreeに記入します。TimeTreeについては追って説明しますね。

●Trelloをつかってタスクを俯瞰的に把握

①Trelloとは

やらなくてはいけないことのタスク管理はすべてアプリを使って管理しています。アナログ形式のバレットジャーナルを使うというのも手ですが「ノートとペンをカバンから取り出す」→「書き込む」という過程がとても不便です。携帯であればさっと取り出しやすいし、歩きながら思い出す「あれやんなきゃ」などもすぐ書き込めます。昔はi phoneにもとからついているリマインダー機能を使っていたのですが、すべてのタスクを一気に俯瞰してみることができないのが不便な点だったんです。そこで見つけたのがTrelloです。こちらはパソコンからみた画面ですがご覧のようにいっぺんにすべてのタスクが見れます。また、インターネットを開いた際、この画面が最初に見れるようにしておくと、パソコンを開いてまず最初に確認することができます。携帯の場合はカコデリごとに横スライドをしなくてはいけませんがそれでもリマインダーより全体的に把握できますね。カコデリも一つ一つのタスクもドラッグすれば移動が自由にできるのも便利な点です。また例えばプロジェクトをチームで行っている場合もページを共有することができるので便利です。

②プロジェクトごとにカコデリわけする。

Trelloではカコデリ分けしてタスク管理できるので、プロジェクトごとに管理ができます。基本用意するの、が左から順に「今日やること/プライベート/とりあえず書き込む用/」「優先順位の高いプロジェクト」「優先順位の低いプロジェクト」「買うものリスト」「いつかやりたいなと思うこと」です。「今日やること/プライベート/とりあえず書き込む用/」はスマホでみると一番最初に見れるページなので忘れがちだけど今日やらなきゃいけないことをまとめます。とりあえず書き込む用というのも歩き途中で思い出したやならキャいけないことをさっと書き込むためにとりあえずここに記入します。とりあえず書き込んだものは期限を必ず書き込むこと。そしてできるだけ思い出しやすくできるように細かく書いておくこと。瞬時に思い出したものって瞬時に忘れやすいんですよね。例えば本を売ることを思い出した時「売る」だけ書いたとするとあとあと見た時「なにをどこに売るんだっけ」ってなります。なので「なにをどこでいつ」はちゃんと書き込むようにしましょう。家事等のプライベートのことも後回しにしがち、なのでトップ画面にまとめています。

「買うものリスト」は今はいいけど、そのうち買わなきゃいけないものをまとめています。スーパーに行った時なに買おうとしてたんだっけ、ってなった時に思い出せるので。「いつかやりたいなと思うこと」は思いついたらとりあえず書き込んでいます。やらなくていいと思ったら決して、やろうと思えば実行に移します。もちろん期限を決めて。

③期限を必ずかく/大事なものは●を使う

タスクには期限を必ず書き込むことです。正確な日にちは決まっていなくても11月までなどと書いておきましょう。また例えばタスクを進行中で期間をまたいで続けなくてはいけないものは、いつに進行してというのも書き込むと良いです。例えばクライアントにメールを送ったタスクは完了してそのメールの確認をするというタスクを持った場合、「メールを送る11/1」を、送信した後に「メールを送る 11/1済み 返信待ち11/5」とやれば11/5までに連絡がこなかった場合は最速のメールをするなどという流れのあるタスクを作ります。メールを送るという作業は複数の返信を待たなくてはならないので、メールの返信を確認することを忘れてしまいがち、あとメールを送ったかどうかも忘れがちになります。のでこの方法は便利かと思います。●は特に大事なものにつけることで目立ちます。

 

●TimeTreeを使ってスケジュールを管理。

ライフスタイル全体のスケジュールはTimeTreeを使って管理しています。今のご時世、スケジュールも招待すれば人に見せることができるのはとても便利ですね。私の場合、家族同士で個人のスケジュールを公開し合っています。私の家族は、私は海外、妹は関西、母は関東にいるのでバラバラに生活しているんですけど、シェアすることで、だいたいなにしてるんだなーってのがわかるのと予定を決めて一緒に過ごす時間を作るということがいちいちリスケをとらなくれもいいというのが利点です。googleカレンダーやその他のスケジュールアプリがたくさんありますが、操作のしやすさは今の所TimeTreeが便利ですね。スマホの場合は特に。なのでこちらにイベントごとや仕事の予定を書き込むのにプラスして期限やその日にやることを書いています。期限については特に家族に公開する必要もないので分けていますが、気にならない方は分けなくてもいいのかなと。

以上が私の使っているタスク攻略方法です。大事なのは作業を始める前にスケジュールを把握するクセをつけることです。いいなと思いましたら是非活用してみてください!



カテゴリ : etc
タグ :
コメントを送る




クラウドファンディング残り6日!日本人のための月経カップ/オーストラリアの生理用品を展示します♥
投稿日 2018年10月26日

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3fこんにちはまりあんぬです。今回はセックスイベントで展示する日本人のための月経カップローズカップを紹介します。その前にSEXZINE?EVENT?なんじゃそりゃという人もいると思いますので、そんな方はこちらのブログを読んでね。

630b76a74e427fd821f25e5bc121ec3f

⬇️

委託・展示の詳細はこちら

クラウドファンディングページはこちら

(また本イベントではイベントをサポートしてくださるボランティアスタッフを募集しています。くわしくはコチラ

月経カップって?

月経カップとは血液を吸収して漏れを防ぐタンポンやナプキンとは違い、膣にシリコン製のカップを入れ血液をそのカップの中に溜めて、溜まったら捨てるという生理用品になります。月経カップの良いところは沢山あります。何度もサイクルでつかえるので、初期投資は高いですが、広い目で見るとナプキンやタンポンを買うよりお得になるのではないでしょうか。またナプキンのように出血後の血液を吸収するタイプのものではなく膣の中で血液を溜めているので、ナプキン独特の漏れたような感覚、かぶれ、匂いもなくなります。夜漏れが気になって寝れなかったり、目が覚めてしまう人、運動をよくする人も特にオススメです。

 日本人の体型に合わせたローズカップ

 

そんな月経カップを日本人の体型に合わせて作ったのがローズカップです。正直私も、ドイツ製の月経カップを持っているのですが、自分の膣にあっていないのかうまくフィットしなくて結局使っていないという感じなのですが、日本人の体型に合わせてあるので、比較的多くの方が使い易いもの担っていると思います。シリコンも医薬品局(FDA)の認可を受けた医療グレードシリコン、しかもみんな大好き日本製という安心安全を謳った生理用品です。しかも最長12時間使用できるということで、とても楽ですよね。しかも商品にはプラスチック製のケースまでついているのがとてもうれしい!ポーチなどにも簡単に入れておくことができます。

 

 ローズカップをSEXイベントで展示します!

そんなローズカップを今回イベントに提供していただくことが決定しました。初期投資が高いからこそ、じっくり見て触って検討してほしいと思い、今回まりあんぬはローズカップさんに声掛けをしてみたんです。以前インスタにて簡単なアンケートを採ったことがあるのですが、ほとんどの人がナプキンを使用していて、1、2名タンポンか月経カップを使っている人が多いという結果でした。おそらくリスナーさんも月経カップに興味あるけど、大きさってどれくらいなの?など気になることが多いと思います。月経カップに触れたり、実際に目にしたことのない人が多いと思いますので、是非イベントにてサイズ感や感触をチェックしてみてください!商品と一緒にパンフレットレットも置いてありますので、パンフレットは是非持って帰ってくださいね(月経カップは持って帰れません・・・)

オーストラリアの生理用品も展示

以前の記事でオーストラリアの生理用品がイケイケすぎてやばい(http://www.nylon.jp/blog/maria/?p=9457)という記事を紹介したのですが、まりあんぬはオーストラリアに滞在中ということで、今回オーストラリアブランドの生理用品の幾つかを展示しようと思います。生理用品に革命を起こしたい学生やデザイナーさんも是非是オーストラリアのデザインに触れてみてください!

 

少しでも気になる方は是非クラウドファンディングにてご支援していただけますと好きがこぼれ落ちます!

⬇️

委託・展示の詳細はこちら

クラウドファンディングページはこちら

(また本イベントではイベントをサポートしてくださるボランティアスタッフを募集しています。くわしくはコチラ




カテゴリ : SEX
タグ :
コメントを送る




TINYZINEよりZINE作りに最適なダウンロード式ノートを販売! #tinyzine_note
投稿日 2018年10月21日

 

こんにちはまりあんぬです。先日TINY season6の募集を公開したばかりですが、今回TINYでの新たな試みとしてZINE作りに最適なノートを作りました!今回はその詳細を紹介していこうと思います。

 

全部で6種類のノートがダウンロードできる

今回作ったダウンロードページは全部で6種類。自分の欲しいジャンルのノートだけをダウンロードすることができます。もちろん一度ダウンロードすると何回でも印刷できるのでこのページだけ枚数欲しいという時にも便利ですね。自分だけのオリジナルZINE作りノートが作れるというわけです!

 

#tinyzine_noteでみんなとシェアしよう!

tinyzine note を使ってみたらノートをSNSにアップしてみよう!そこからつながるZINE作りの仲間や、みんなとシェアすることで新しいアイディアが生まれるかもしれません^^(そして今後のtinyzine noteの改善にもなりますので、是非是非投稿してみてください!

 

使い方

今回ダウンロードできるサイズはA5サイズになります。印刷する時はA4サイズの紙に原寸サイズ指定して印刷した後A5サイズに切ると印刷によるよれがなく済みます。A5サイズにカットした後自分の好きなノートにのりやマスキングテープを使って貼れば完成です。リング式のA5サイズのノートを使用する際はリングの部分で紙がはみ出てしまうと思います。その場合はページに薄く印刷されているドットに沿って好みのサイズにカットすれば綺麗にカットできます。ではでは次に6種類を紹介していきます。読むもが面倒くさい!と思った方は動画も作ってみましたのでこちらを参考にしてみてください。

 

HOW TO IDEA

ZINE作り初心者さんはまずアイディアをどうやって形にすれば良いかに悩むと思います。そんなときはこのHOW TO IDEA ページをダウンロードしてみてください。実はアイディアの出し方には4タイプあるんです!このHOW TO IDEAを読んで自分のアイディアの出し方はどんなタイプなのかを把握していると、どんどんZINEも作れるし、アイディアを形にしやすくなります。きっとZINE作りが楽しくなるはず!

購入メージに進む

 

 

スケジュールノート

ZINE作りにおいて必要なことはズバリ期限です。人間というものは期限がないと永遠に完成にたどり着かない、とまりサグラダファミリア状態になりますので、この日までにxxをやる!と決めることが一番大事。ですので是非TINYというイベントに参加してTINY本番当日に向けてスケジュールを立ててみてください。このノートはそんなTINYに参加する人用のスケジュールノートをつくりました。ノートには10月から翌年の2月までの月が書いており、募集開始日とイベント開催日が記入されただけのシンプルなものです。入稿日、撮影日、期限を書いておけば、新作出せなかった〜ってこともなくなるはず?!まりあんぬのアドバイスをいうと予定は余裕をもって立てるのが大事です^^(動画では応募開始が11/16になっておりますが正しくは25日になりますm( _ _)m)

購入メージに進む

 

 

コンセプトノート

ZINEというものは「まるかいてちょん」それもZINEです。しかしより中身のあるZINEにしたい場合はこのコンセプトノートを使ってみましょう。このノートはZINE全体のコンセプトを決めるのに使えるノートになります。このノートでZINEのコンセプトを考えた結果、「まるかいてちょん」なZINEになるかもしれないし、「を撮りまくりの文字書きまくりのZINE」になるかもしれないのです。使い方は動画の方がわかりやすいので動画を参照ください^^

購入メージに進む

 

 

絵コンテ多めver

コンセプトノートで具体的なアイディアが固まってきたら絵コンテに移っていきましょう。このノートは絵コンテをとにかくたくさん書く用として作りました。まずは頭の中にあるイメージをこのページを使ってたくさん書いてみてください。細かく書かなくていいです。ラフに書いてみましょう。ZINEづくりに大切なのは頭の中でもんもんと考えるのではなく、一度目に見える形に吐き出さないと、より良いZINEにならないんです。このページはいらないなーと思ったらXをして、ビビっときたものには○をしましょう。頭の中のイメージをどんどん視覚化しましょう。きっと頭の中が整理されるはず。

購入メージに進む

 

 

絵コンテ少なめver

具体的な1P1Pの案が固まってきそうになったらこちらの少なめの絵コンテを使ってみてもいいでしょう。またはこの後紹介する1Pコンセプトノートを使用してもいいし、両方作ってみてもいいです。この絵コンテ少なめページは漫画でいうプロットページにあたります。絵コンテの数が少なくなった代わりに書き込みのできる余白ページができました。余白ページに具体的な案やそこに書き込む文章を書き込んでいけば良いのです。そこでまた不必要なページができたらXをしていけば良いです。またこの当たりでページの順番が決まりそうであれば番号を振っていくこともできます。

購入メージに進む

 

 

1Pコンセプトノート

このページは1P部分の専用のノートです。漫画でいうプロットの部分にあたります。より1Pを細かくどう表現していくかを書き込めるページになります。右のページには1P部分のコンセプトをZINE全体用のコンセプトノート同様書き込める部分があります。このときZINE全体のコンセプトのキーワードを忘れずに1P1P作っていってください。でないとZINEのまとまり感がなくなってしまいます。その他にも左のページにはそのページ専用のイメージソースやTODOを書き込めます。右側は絵コンテの1Pバージョンです。さらに細かく詳細を書き込めます。片面サイズの四角になっていますが、ページを横にして真ん中に1本線を足せば両面ページの案として書けるわけです。またこのノートを例えば一緒に制作してくれるカメラマンや、メイクを担当する人、モデルさんに見せれば自分の表現したいことを読み取ってくれやすくなり、他の人も協力しやすくなるのでかなりおすすめです。

購入メージに進む

 

 

コーデノート

最後に紹介するのがコーディネートノートです。人を使って撮影したり、イラストに人物を使用したい人にオススメのページになります。このページには人型のシルエットのページがあり、ここに着せたい衣装をコーディネートしてください。アイディア段階で使用してもいいし、例えばメイク担当の人に衣装のテイストを伝えるのにも役立ちます。シルエットだけ切り取って1Pコンセプトノートに貼れば、1Pの詳細がかなりわかりやすくまとまります。

購入メージに進む

 

 

というわけで以上が今回発売するTINYNOTEになります。今回が初めての販売なので、利用していただいた方は是非感想を教えてください!またA5サイズ以外にこんなサイズが欲しい、こんなページが欲しい、ここをもっとこうして欲しい!という意見も大募集しておりますので、是非是非感想の方もよろしくお願い致します。

レビューを送る



カテゴリ : etc
タグ :
コメントを送る









  • メルボルンのおしゃれカフェ ローカル編2
  • メルボルンのおしゃれカフェ ローカル編
  • やらなきゃ・・・仕事にプライベート、やらなきゃいけないことをやり遂げる方法。アプリとバレットジャーナル
  • クラウドファンディング残り6日!日本人のための月経カップ/オーストラリアの生理用品を展示します♥
  • TINYZINEよりZINE作りに最適なダウンロード式ノートを販売! #tinyzine_note




  • DESIGN
  • etc
  • interior
  • interview
  • music
  • NEXT IT interview
  • NYC
  • OUTFIT
  • profile
  • SEX
  • travel
  • youtube
  • ZINE




  • とにかくフォトジェニックなメルボルンのポップアップミュージアムがかわいい! に 小島 晴香 より [07/09]
  • インスタをおしゃ得れに守る方法。 に maria より [02/22]
  • インスタをおしゃ得れに守る方法。 に 匿名 より [02/16]
  • ネットTVが大ブーム!アメーバーTVでおすすめなテレビ番組 に 匿名 より [11/17]
  • 世界一美味しいフルーツたっぷりのサングリアが飲めるお店 に 匿名 より [10/15]




  • 2018年11月 (3)
  • 2018年10月 (11)
  • 2018年9月 (6)
  • 2018年8月 (2)
  • 2018年7月 (8)
  • 2018年6月 (7)
  • 2018年5月 (1)
  • 2018年4月 (7)
  • 2018年3月 (8)
  • 2018年2月 (6)
  • 2018年1月 (1)
  • 2017年12月 (7)
  • 2017年11月 (8)
  • 2017年10月 (8)
  • 2017年8月 (8)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (8)
  • 2017年5月 (1)
  • 2017年4月 (8)
  • 2017年3月 (8)
  • 2017年2月 (8)
  • 2017年1月 (8)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (8)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (8)
  • 2016年7月 (4)
  • 2016年6月 (8)
  • 2016年5月 (8)
  • 2016年4月 (8)
  • 2016年3月 (8)
  • 2016年2月 (8)
  • 2016年1月 (10)
  • 2015年12月 (10)
  • 2015年11月 (10)
  • 2015年10月 (10)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (11)
  • 2015年7月 (10)
  • 2015年6月 (7)
  • 2015年5月 (8)
  • 2015年4月 (10)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (8)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (9)
  • 2014年10月 (10)
  • 2014年9月 (9)
  • 2014年8月 (11)
  • 2014年7月 (10)
  • 2014年6月 (12)
  • 2014年5月 (10)
  • 2014年4月 (10)
  • 2014年3月 (13)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (11)
  • 2013年12月 (12)
  • 2013年11月 (13)
  • 2013年10月 (13)
  • 2013年9月 (11)
  • 2013年8月 (8)