Trap Musicて何?今さら聞けないEDMのNEXTブームをおさらいしよう♥

Posted on

ブログ115


ちょい前のクラブシーンの流行りといえばEDMですよね!
 じゃぁ「今」海外で流行ってて、日本にも流れが来てるジャンルって??

そう、それがトラップミュージック。
重低音が強調され、その上に電子音が重なる中毒性のある音。

知名度が高くて分かりやすいのはリアーナのBBHM。
 R&Bにトラップを取り入れた音楽だよ。
あとRae Sremmurdも聞き覚えが有るはず!



Rihanna – Bitch Better Have My Money (Explicit)


 

Rae Sremmurd – Black Beatles ft. Gucci Mane



EDMに比べるとダークな世界観で、ウェイウェイできる派手な音は感じない。
EDMみたいにジャンプして、シャッフルして踊るっていうよりは
体をユラユラ揺らして夢心地で楽しむのが良いのかも!


曲調はゆっくりだから体は2倍のテンポで揺らして楽しもう♥
ノリノリタイプのトラップで日本でも知名度が高いのは
映画スーサイドスクアッドの曲かな。
上二つに比べるとノリが凄く良く思えるけど
BPM自体はEDMと比べると少ないんだって!


Skrillex & Rick Ross – Purple Lamborghini


個人的に好きなのはmigosかな♥
ケイティの最新曲でもftしてるし、
海外のインスタとか、その他SNS見ても
ガンガン来てるんだろうな〜〜〜って凄く分かりやすいかも。


Migos – Bad and Boujee ft Lil Uzi Vert

 



音楽のジャンルって色々有りすぎて難しいよね。
トラップもチルトラップ、ハードトラップとか細かくするといろいろあるみたい。

とにかく特徴は重低音+電子音の重なり、そしてBPMは低め!
なんとなくおさらい出来たなら良いな!


 

では又次のブログで!






 

↓CHEACK IT OUT↓

ブログ0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ