気分は映画の主人公〜朝を彩るプレイリスト〜#音楽 #洋楽 #NoMusicNoLife #posivibes #Soul #Jazz #Salsa #Funk

Posted on

 

 

 

 

音楽には本当に空気そのもの、色まで変えてしまうほどの力を持っていると思う♡

 

それと同時に人生のどの場面で聞いてたかはっきり覚えてるように、何気ない瞬間でも特別にできたり、自分の中の思い出として残すにはぴったり。朝なにを聞くかは結構私の中で大切だったりする。最近は80年代の邦楽にもハマっているので、また邦楽版も載せようかな?

 

 

・Sunday Morning – Maroon5

朝といえば、この曲がまず浮かぶ。

 

 

・1865(96° In The Shade)/Third World

レゲエ調のピースフルな音に癒される。

 

・Love On Top/Beyoncé

スキップして街に出たくなるような心が軽くなるメロディ。

 

・Annie Waits/Ben Folds

雨でも晴れでも関係なく楽しみたい一日に。

 

・I Like It Like That/Pete Rodriges

これ聴きながら朝ごはん作ったら、2倍美味しくなりそう。

 

・Que Se Sepa/Roberto Roena y Su Apollo Sound

上の曲もだけど、映画「Chef」の挿入歌でこのビートを聞くと朝の準備なんか一瞬で終わる。笑

 

 

・Top of The World/Carpenters

昔おやすみの日の昼に、これをかけながら掃除してたのを思い出すから私の中ですごく平和な思い出がある曲。

 

 


 

 

それでは良い一日を〜☺︎

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ