三日坊主の私でも続けられた!バレットジャーナルのすすめ。#仕事効率#スケジュール管理#メンタル管理

Posted on

 

 

ほんとに三日坊主の私が
2019年に入って
唯一続けられていることといっても
過言ではないもの。
それがバレットジャーナル




適当でいいから続けられる


これまで手帳というものは
なかなか続かない
実用的に使えず結局
スケジュール管理はアプリで
済ませていました。




自由にカスタマイズできて
しかもそれは毎週、
毎月変化していいアップグレードしていい「こうでなきゃいけない」
縛られることなく
またそれをみれば自分のタスクも
管理できる優れもの。




いまでは私の仕事には
欠かせないものとなりました。
アプリなどのオンラインとは
また違った良さがあるので


・忙しいけど何からしていいかわからない
・すぐ予定をわすれちゃうしダブルブッキングすることもある...
・手帳は綺麗にかかなきゃいけないし続かない
・なにかもやもやするけどその原因がわからない


こういう人にはおすすめできるかもしれません。



書き出すわかる

わからないって結構なストレス非効率的だと気付きました。


おもったよりすぐ終わるタスク
優先順位をまちがえてしまうと
あとまわしになっていつまでも残ってしまったり



悩みのタネは実は
関係ないようにおもえることの中に
潜んでいたり。



そうゆうのも全部書き出してみると
わかってきます。




・書き方(私の場合の使い方)

 

・wish list 100/やりたいことリスト100
現時点で叶えたい夢をかきだします。
わたしは書き足して100は超えましたw



・monthly log/月間ページ
月間ページはその月のスケジュール管理がメイン。
ダブルブッキングをさけるため。
仮のものはシャーペンで、決定すればボールペンで書きます。



・weekly log/週間ページ
ここではスケジュールだけでなくメンタルの管理も兼ねていて
1日の振り返りや思ったことなどを自由に書く欄を
設けています。ここは空欄があってもいいというルールで
1週間でまとめて書くこともあります。
時間があるときにこのページを開いて振り返る習慣をつけました。





・task/やるべきこと、タスク
細かいタスクまで全部書き出します。
緊急度の高いタスクはまとめて上の方に書き、
あわせてiPhoneのリマインダーにも記入しておくと忘れない。
期限に余裕のあるものは下に書きます。

・thanks time/感謝の出来事
この欄は書き出すとキリがないのですが
時間があるときはこうして書き出して
思い出すとほっこりした気分になれます。



・reflection&free space/ふりかえり&自由スペース
感じたことなどを自由にかきます。
ときにはイラストにするときも。







使用アイテム

ノート/Editable Notebook L
1.開くとフラットになる
2.インデックス(目次)がついている
3.ページ番号がついている

購入はこちらからできます(^o^)
https://www.hmmm-official.com/editable-notebook%E3%80%80l/




ブランクシール/日付なしカレンダーシール12枚セット
購入はこちらからできます(^o^)
https://www.amazon.co.jp/カスタムダイアリー-グリーティングライフ-月間ブランクシールセット-A6-CDCK-32/dp/B01M4ILHIO




ペン
salasaやmildlinerなどの定番アイテム。


シール類




いかがでしたか?
このジャーナルがどんどん分厚く
くたくたになっていくのも嬉しいし、
続けるって楽しいなって
すごくおもう!(われながらびっくり)
みんなもぜひ今からでもはじめてみては?

手帳は年末からなんてルールもないんだから!


文具フェチなので
またあらためておすすめの
ペンや文房具を紹介するのも
おもしろいかなとおもってます♡


Thanks for reading!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ