NYLONブロガー マリア(maria)
maria
マリア
interior designer

デザインの仕事をする傍ら、自身の主催するZINE・雑貨の販売交流イベントTINYZINEプロデューサー。個人製作でWEBZINEも展開中!

instagram


このブログのトップへ




メルボルンのおすすめなローカル地Balaclava! #メルボルン #オーストラリア 投稿日 2018年11月17日

 

こんにちはまりあんぬです。今回はメルボルンのおしゃれカフェ第3弾です。今回ご紹介するのがBalaclavaという駅。シティからやく30分ほど電車で行った待ちなのですが、シティのような高層ビルがあるわけでもなく、フィッツロイやセントキルダのような観光地化されすぎた待でもなく、ちょうど良いローカルな場所です。町の感じも、名前から読み取るに少し危なそうな街に感じてしまうかもしれませんが、建物の壁面がストリートアートで汚されている感じが雑誌ポパイ愛読者が好みそうなTHE ローカル感を出しています。

この街を歩くときは、車通る大通りを通るだけでなく、少しだけ小道に入ってみるのもおすすめです。(※治安には注意を)隠れ家のようなカフェがちょいちょい出現したりします。最初行こうと思っていた”Monk Bodhi Dharma”(@monkbodhidharma)は、調べていかなければ絶対に見逃してしまいそうなほど路地裏で、秘密基地のような場所です。

またこんなお店も見つけちゃいました。パーティーイベントに必要なものがなんでもそろうお店。名前は”Astoria Paper Products”(https://www.facebook.com/AstoriaPaper/)  。ちょうど時期がハロフィン時期に被っていたのでハロウィングッズがたくさんならべらていました。

Monk Bodhi Dharmaは混んでて行けなかったので、違うカフェを探索。私が行ったお店の名前がわからなかったのですが、倉庫のような空間を生かしたカフェでした。こちらも隠れ家のようですが、大いに賑わっていました。

 

食べたブランチは、マッシュルームとトーストのブランチ。こちらも美食の地、メルボルンならではの見た目から食べれる美しさ。

 

電車で行ける距離なので、ぜひぜひメルボルンのローカル地、行ってみてください💝

 

 



カテゴリ : etc
タグ :
コメントを送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。