#コムデギャルソン の過去の名作に触れられる!? Archive Storeにて開催中の展示「COMME des GARÇONS since 1980s」へ。

Posted on

ayumiだよー♥️

 

 

先日は、

渋谷にあるArchive Storeにて開催中の展示、

「COMME des GARÇONS since 1980s」

行ってきました!

 

 

 

入り口では、2018SSのコレクションで発表された

アルチンボルドの作品がプリントされたドレス。

 

迫力のあるお出迎えで、

入った瞬間から既にテンションが上がっていたよ(TT)!♥️

 

展示は主に、これまで取り上げられる事の少なかったという

80~90年代のコム デ ギャルソンの名作達。

 

 

これは、1999年のコレクションで

発表されたジャケット。

このパッチワークはなんと、

すべて手作業かつ1つ1つの生地も

オリジナルで作られたものとの事。

そして、1着1着生地の配置も違うらしく、

全て1点ものなんだって。

 

 

 

こちらは、

“おそらくシャネルのヴィンテージスカーフを

使用したであろう”

と言われているブルゾンジャケット。

 

 

 

貴重なコレクションが、

アパレルショップのようにラックにかかって

展示されていたので、

「なるほど、新しい展示の仕方だな。♪」と

触れないように距離とって眺めていたら、

「もし良ければ、試着も是非。」と

スタッフに声をかけられ。。

美術館に作品を見に来た感覚でいたので、

思わず唖然としてしまいました。笑

 

 

早速美しい名作達を何点か試着させて頂いたよ!

 

 

 

 

ギャルソンは主に、穴が開いていたり、

オーバーサイズで立体的なシルエットが特徴だが、

80年代から2000年代のコレクションでは、

着物のような平面な作りになっているものや、

繊細な生地で細かくギャザーやレースが

施されていたりと、

女性らしいシルエットとデザインが特徴的で、

とても魅力的な作品の数々でした。。

 

 

他にも、

ギャルソンファンで涙を流す人もいるという、

歴史に残る名作もあり、当時を語る重みを

試着しながら心身ともに感じてたよ。

(その名作は、

ブログには大々的に載せられないので、

会場にて是非見てみてね。)

 

改めてコムデギャルソンの素晴らしさから、

刺激を受けた1日でした。♪

 

展示は5/31(木)まで

開催しているみたいなので、

是非足を運んでみてね♥️

 

 

最後まで読んでくれて、ありがとう。

ayumi’s Instagram

my brand(AYM.) official HP

Various.HP


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ