心の教科書

Posted on

宮崎駿監督が引退されるニュースを観て….

 

年少時代の生活にジブリ作品が当たり前のように登場していた時代に産まれた事が

どれほどラッキーなことなんだろう。時代さん、ありがとう。と益々思いますね。

 

artworks-000045466656-iz1ura-original

 

ジブリねーもう大好き♥

 

となりのトトロの世界に行く方法しか考えてなくて
結局幼い頃ほとんど一緒にいた犬にトトロって名付けたり。

 

ラピュタのパズーにだいぶ恋していたり(今も?)

 

魔女と宅急便のニシンとかぼちゃのパイが作りたくて台所で苦戦したり

 

何を観ても、私の心の教科書になるんですよね。

 

 

 

そして結構衝撃だったのが絶賛公開中の

風立ちぬ ————-

 

 

割と頑張ってオトナをはじめた、今公開されてよかった。

笑う事沢山教えてもらったジブリ作品に”涙”加わりました。

 

2回のつもりが、3回観ました。おヒトリサマで….♥

————-

150436_429749553776886_1215893294_n

 

 

 

そして、Sketch Travelの最後のページに宮崎駿さんが描いた絵と

ばっちり一致してしまった瞬間の私の震えっていうのが一線超えてしまったんですが

これ、誰か一緒に語れる人いないかなー?

もし居たら please put your hand up.

ちなみに

Sketch Travel とは昔のブログに書いていたのですが、興味があったら是非。

http://www.sketchtravel.com/?lang=ja 

———————-

 

 

 

宮崎駿さん、私の心の教科書を沢山作ってくれて有り難うございました。

絶対に、未来に繋げます。

 

 

さーこの記事読んで下さった皆も、

オトナの階段上ってる今でも、

ジブリ観たくなりませんか?

ラピュタのパズーでどんな性格だったっけ?って気になりませんか? :”)

 

是非ね、年重ねたいま、また鑑賞してみてください。

今日のシャッフル。 … Here’s looking at you kid. (//)

aimee isobe instagram ….♥

 

 

◀ このブログのトップページへ