BLOG

NYLONブロガー イヴ(eve)
eve
イヴ
illustrator

美術大学でグラフィックデザインを学び、現在は東京を拠点に活動。 思春期の少女のもつ感情や、人間の欺瞞や不信、愛憎といったものを 作品にちりばめられた様々な要素で鑑賞者の内面に訴えかけている。




手に取りたくなるファッショナブルな詩集『流るる星の夜に』#滝あかり
投稿日 2016年8月22日

NYLON JPのカルチャーでも紹介された、こちらの詩集。

 

taki

 

今現在マスコミに勤務されている滝あかりさんの処女作『流るる星の夜に』の表紙を描かせていただきました。

 

こちらの詩集は、あかりさんの14歳から25歳までに書き溜められた作品が収録されているんだけど、思春期から大人になっていく、少女から女性へとメタモルフォーゼしてく姿が描かれているの。10年間の愛と切なさがつまった39編。

 

打ち合わせで、あかりさんと沢山お話しさせていただいたんだけど、とっても魅力的でご本人も美しい、詩と同様ぐっと惹き寄せられる素敵な女性だったよ。

あとね、詩が素敵なのはもちろんなんだけど、ぜひ手にとったら、あとがきをしっかり読んでほしい。

 

あとがきの冒頭部分の

 

「早く大人になりたいな。でも、大人になっても少女のようにやさしい気持ちを忘れないように。きっと大切なことは忘れてしまうからね。そんなことを考える、ませた子どもでした。」

 

この文を読んだときにまたグッと、あかりさんに惹き寄せられていきました。

彼女の詩からあふれる、” YES ” の 優しい眼差しはこういった彼女の人柄からも溢れているんだなってとてもドキドキした気持ちになりました。

 

 

8月31日に岐阜の出版社、さかだちブックスから出版されるこちらの一冊。ぜひ手に取ってみてね!

スクリーンショット 2016-08-22 22.31.31

 

 

eve

 

instaILLUSTRATION

instaME

 

 

 

 

 



カテゴリ : BOOK
タグ :
コメントを送る




痩せる?太る?栄養豊富なドライフルーツ
投稿日 2016年8月20日

 

IMG_2532

 

よくドライフルーツは太る!ってインターネットでも記事をみることが多いんだけど、ドライフルーツは乾燥して水分が少なくなって糖度が凝縮されているから生のフルーツとそんなにカロリーは変わらない。フルーツは糖分が高いものが多いからドライフルーツもしかり。

糖分が多いものはもちろん太りやすい。なんでも食べ過ぎはNG!ってことなのかな〜。

 

わたしは仕事中の間食としてドライフルーツを食べるけどドライフルーツで太ったことはないの。多分、理由はドライフルーツってそんなに食べれないから、だと思う。本当にちょっと食べるだけでお腹が満足しちゃう。

お昼は炭水化物をしっかり摂るけど、夜はなるべく控えてるからっていうのもあるかも。(炭水化物を1日全部抜くと本当に体力なくなってっちゃうし頭が回らなくなるからオススメしない〜)

 

IMG_2533

WECKっていうストロベリーのマークがポイントのドイツ製の保存食器にドライフルーツを入れてるよ。(雑貨屋とかで売ってたりするよ)WECKは蓋が瓶なんだけど、別売りでこういうプラスチックや木蓋も売ってるの。

 

IMG_2534

コンビニやスーパーで売ってるものを色々ミックスしてこうやって容器に入れて、小腹が空いた時に食べるようにしてる。

 

食物繊維や亜鉛、カリウムと様々な栄養素が豊富で自分に足りない栄養素をチョイスして食べると◎ダイエット目的じゃなくても朝食にヨーグルトと一緒に食べたりするのもいいかも。

 

 

 



カテゴリ : FOOD
タグ :
コメントを送る




5000冊の写真集に囲まれて食べるカラダに優しいご飯。#めぐたま
投稿日 2016年8月4日

 

image

壁一面を覆う5000冊もの(もっとありそう)写真集が。写真評論家として30年以上活動している店主のコレクションの一部。そんなコレクションの中でランチができる ” 写真集食堂 めぐたま ” というお店に行ってきた。

 

19世紀から現代まで。ただ並べるだけでなく写真の歴史をたどるように、写真家ごとにまとめられている。店内は柱がないからとても開放的。

image3

しかもここにある写真集は自由に読んでOK。どこからとったっけ?なんて心配は大丈夫。席につくとお店のひとから、目じるしに使うようにカラーの塩ビ板のようなものを渡されます。

 

 

image1

チョイスしたのは季節の一汁三菜ランチ。

日本の家庭的な料理。季節に合わせたヘルシーな野菜たち。

 

それとコーヒーフロート。

image2

ちなみに食後にアイスを食べると冷えたカラダを温めようとしてエネルギーを使い脂肪燃焼するからダイエットにいいよ。(もちろん食べ過ぎは太るけど)

 

image4

店内にあるライトはよく見ると本のデザインなんだけど、これね、近寄ったら本物の本だったの!なんかね、ライトが当たっても大丈夫な、なんだろう。なにか硬い素材を上にあてがって吊るしてただけだった。結構簡単な作りだったから、DIYする子におすすめ。どう?

 

 

最後に本日のわたし。

 

image5

写真撮ってってお願いしながら照れちゃった。

 

STUSSYのロゴが刺繍してあるBIGサイズのTシャツにAmericanApparelのライトブルーのデニムにサンダル、おさがりで貰ったHIROFUのトートバッグ。

最近はストリートのシンプルなアイテムに大人っぽいものを合わせることが増えたよ。カジュアルっていうよりはラフなのが今の気分。

 

 

写真集食堂 めぐたま

東京都渋谷区東3-2-7

 

eve

 

instaILLUSTRATION

instaME

 

 

 

 



カテゴリ : FOOD
タグ :
コメントを送る




ドライフラワーのその後
投稿日 2016年7月31日

 

 

1ヶ月ほど前にドライフラワーのつくり方というのをブログに書いたんだけど、あの時は2週間くらいお日様におくって書いてたと思うんだけど、結局1ヶ月ほどおいたよ。

 

image1

 

 

 

 

 

image3

最初にトゲをとったほうがよかったのかもしれないんだけど、もしかしたらトゲがあっても雰囲気があっていいかも、と思ってトゲをとらなかったんだけど、硬くなって当たるとすっごく痛い…ということでトゲをとった。

 

image2

(これはトゲのある状態だけど)こうやって一つにまとめて柱から吊るしていまは飾ってるよ。

みんなも是非やってみてね。

 

 

 

eve

 

instaILLUSTRATION

instaME

 

 

 

 

 

 



カテゴリ : 未分類
タグ :
コメントを送る




“おさがり” の魅力
投稿日 2016年7月30日

兄や姉がいたりすると小さい頃からお下がりを貰うっていうことが多いと思う。わたしには兄がいて兄からお下がりを貰うことも多かったけれど、圧倒的に多いのはやっぱり同じ女性である祖母や母から。

今日は母からもらった ” おさがり ” を幾つかピックアップしてご紹介。

 

例えばこれは彼女が昔使っていたCHANELのアトマイザー。

image2 (3)

全部使い切らなかったみたいでまだ中身が残っていた。もうず〜っと前だからこの香水を使うことはないから今はインテリアとして部屋に飾ってる。

 

もうだいぶきてるけど、まだまだ使えるし皮が柔らかくなって味がでたバッグ。

image1 (8)

これと下のスカーフは、ハネムーンのときに買ったものかな。とにかくもうすっごく前。

 

image1 (9)

 

おさがりを貰う時、これはここに旅行に行った時に買った、とか、これは父からプレゼントされたの、とかそういうエピソードも一緒に貰う。自分が産まれる前とか、小さい頃の両親のエピソードを聞くのは凄く楽しい。

そうするとその物達の魅力もグンと上がって、より愛着が湧いたりもっともっと大事に使ってもし自分が子どもを授かった時なんかにその子に、両親のエピソードに自分のエピソードもプラスして渡せたら素敵だよね。

 

 

eve

 

instaILLUSTRATION

instaME

 

 

 

 

 



カテゴリ : FASHION
タグ :
コメントを送る