BLOG

NYLONブロガー イヴ(eve)
eve
イヴ
illustrator

美術大学でグラフィックデザインを学び、現在は東京を拠点に活動。 思春期の少女のもつ感情や、人間の欺瞞や不信、愛憎といったものを 作品にちりばめられた様々な要素で鑑賞者の内面に訴えかけている。




目薬。
投稿日 2018年8月10日

先日、目が重く感じて眼科にいったら、アレルギーになってしまってたみたいで目薬をいろいろ処方してもらいました。

 

以前ドラッグストアで買ったものもあるんだけど、普段さすようの目薬も処方してもらった。仕事柄1日5回くらいはさした方がいいって〜。5回って意外と大変。

 

目薬って市販でもたくさんあるけど、眼科での処方だとちゃんとした薬品なのもいい。市販のものって老若男女だれでも使えるようにできているからね。それもひとつの良さでもあるけど。アレルギーは治ったんだけど、わたしは脳の神経からくる炎症もあってそれを今治してるよ。

いまってとにかく画面を見ない日がないくらいの環境での生活だから、眼が悪くなくても定期的な検診って大事って思ったよ。視力低下以外にもたくさんの病気があったりするしね。

 

 

 

 



カテゴリ : LIFE
タグ :
コメントを送る




オシャレも部活も楽しみたい! #ゼビオ から #部活女子 シリーズが発売中。 #relike
投稿日 2018年7月19日

 

Re:LIKE!

Re:=再び LIKE!=好き! ガールズクリエイターたちによる「好き、再生プロジェクト」

世の中にあるものすべて、女の子が「好き」と感じるものに生まれ変わらせたい!という想いを込めてスタートしたこちらのプロジェクトにガールズクリエイターとしてイラストの制作をしました。

 

 

「オシャレも部活もたのしみたい!」そんな女の子たちに向けた商品たちが、SUPER SPORTS XEBIOで発売中です。

写真はランチボックスと保冷剤を入れるのに使える保冷バッグとドリンクボトル。もちろん部活動に限定しなくてもちょっとアクティブなイベントに使えるようなスポーツテイストなイラスト。

 

キーホルダー型のミラーやポーチも。お店によって置いてある商品が違うと思うんだけど、様々なラインナップで展開されています。

頑張る女の子たちを応援する様々な言葉も!

 

 

どれもおすすめだけど、わたし的におすすめなのはこれ!

オーロラカラーのクリアポーチ。ピンクのプリントがかわいい。NYLON読んでいる子はオーロラカラー好きな子も多いはず。

ビニール素材だから海やプールにもって行ったり。お日様にあたるといろいろな表情をみせてくれるのがかわいい。

 

缶バッジつきのトートバッグやナイロン素材のナップザック、他にも3つセットのポーチとか…たくさん展開されています。

近くに住んでいる子はぜひ足を運んでみてください〜!

 

 

オンラインショップでも取り扱いあります。

https://ssx.xebio-online.com/

 

そしてRe:LIKE!で素敵なクリエイターたちが日々好きを再生しているよ。ピクニックしたりわいわいするのに写真映えする超かわいいアイテムもたくさん。チェックしてみてね。

https://www.instagram.com/_re_like_/

 

毎日うだるような暑さでげんなりしちゃうけど、水分補給して無理せず夏をのりきろう〜。

 



カテゴリ : ILLUSTRATION
タグ :
コメントを送る




『モネ それからの100年』/横浜美術館
投稿日 2018年7月16日

横浜美術館で昨日から展示が始まった「モネ それからの100年」の内覧会に先日行ってきました。日本初公開作品含む25点と、後世代の作家26人による映像や絵画作品などが展示されています。

 

光や大気をとらえた印象派を代表とする知らない人はいないモネ。モネの作品の中でも有名でひたすらに描き続けた睡蓮は、水面にうつる世界と水上の世界との実像と虚像が入り混じり、観ていると どこまでも続いていくかのような気がします。

スプーンを持って自分の顔をみると、顔は逆さになってうつる。そういう感じがします。みてるのは実像なのか、虚像なのか。

 

モネに魅せられ、影響をうけたり、独自の視点で作品をつくったアーティストたちの眼差しを通して今一度モネという作家のことを考えるいい機会になりました。

 

 

モネの展示を観終わったあとは横浜美術館のコレクションをぐるりと観て回りました。

ネオ・ダダ。吉村益信さんの作品「大ガラス」

文字通り大きなカラスなんだけど、これは元々、ダダの先駆者であるマルセル・デュシャンの「彼女の独身者たちによって裸にされた花嫁、さえも」作品、通称大ガラスという大きなガラス板の作品を日本語でもじった作品。

こういうウィットに富んだ作品が好き。

 

ちなみに奥に見えるのは荒木経惟の作品です。

 

9月24日まで展示してます。

 

 

 

 



カテゴリ : ART
タグ :
コメントを送る




夏の風物詩。
投稿日 2018年7月11日

あと少しでお盆。

梅雨もあけて照り返すような暑さが連日続きはじめました。熱中症にならないように水分補給をわすれずに。

 

先日画材屋に行って道具を選んでいたら、真っ白なうちわをみつけたのでつい買ってしまいました。よく街中やお祭りで配っている うちわは持ち手もプラスチックで味気がなくてあまり好きじゃないんだけど、持ち手が木になっていたの。

豆うちわという小さいもの。

これで200円?とかそのくらいの価格。それにイラストを描きました。内藤鳴雪の「貰いひ来る 茶碗の中の 金魚かな」という うたです。

クラフト系の商品を取り扱っているお店だったらもっと色々な種類がありそう。東急ハンズとか。絵が書けなかったらコラージュでもいいし、文字をかくのでも十分素敵。

 

これから夏祭りで浴衣をきたりするんだったら広告の入ったうちわよりも、ちょっと違うのとかもってみたいね。

 

 

 



カテゴリ : ILLUSTRATION
タグ :
コメントを送る




“STOP THE WATER WHILE USING ME!” 小さなことからはじめてみよう。
投稿日 2018年6月30日

手を洗う時とか、ついつい出しっぱなしにしがちな水。

蛇口の栓をひねると永遠にでてくる気がする。なんとわずか1分間のシャワーで10リットルの水を使用していると言われています。

 

環境先進国のドイツでうまれた100%天然成分で出来た歯磨き粉。

「STOP THE WATER WHILE USING ME! わたしを使っている時は水を止めて!」

 

とてもストレートなネーミング。パッケージもどんなインテリアにも合いそうな、手書き風の文字のみでデザインされたシンプルなもの。

 

 

 

(出典 http://biotope-inc.com/stop-the-water-while-using-me)

 

歯磨き粉以外にもヘアケアやボディケア アイテムも揃っていました。

普段ついつい怠りがちなことだったりするけど、1度意識して癖をつければあっという間に習慣化して当たり前になるはず。

大きなことを突然やるのではなくて、小さなことからコツコツと、地球やこれから生まれてくる人間や動物たちのためにも、わたしたちにできることからはじめていきたいね。

 

 



カテゴリ : LIFE
タグ :
コメントを送る