BLOG

NYLONブロガー イヴ(eve)
eve
イヴ
illustrator

美術大学でグラフィックデザインを学び、現在は東京を拠点に活動。 思春期の少女のもつ感情や、人間の欺瞞や不信、愛憎といったものを 作品にちりばめられた様々な要素で鑑賞者の内面に訴えかけている。




会話のアルバム #スクバム
投稿日 2017年10月13日

友人とLINEしてると嬉しい言葉をかけてもらえたり、何か可愛い画像をみつけたらスクリーンショット撮ったりする子が多いと思う。わたしもそのうちの一人。

先日友人から「スクバム」というものが送られてきた。

スクバム?と思って色々聞いたら、KDDIが11月30日の18時まで期間限定でやっているサービスのこと。

スクリーンショットのアルバム。略してスクバム。

 

 

 

カメラロールから10枚選んで作成していくよ。できたデータはダウンロードしてコンビニや自宅のプリンターで印刷。

 

友人が作って送ってくれたスクバム。

ちょっとさすがに見せれないのでモザイク処理。だいたいわかるかな。画像とスクリーンショット。

印刷して切り取るとこんな感じに。

期間限定なのがもったいない感じもするね。これ誕生日とかに一緒に渡されたら嬉しい。

 

色合いもすごくファンシーでかわいい。公式ページにも書いてあるけど、マスキングテープ貼ったりラメペンでデコったりしたら楽しそう。

 

 

auのLINEの公式アカウントと友達になるだけで作れるみたいなので試してみてね。

 

 

(出典/https://www.sukubamu.au.com/)

 

 

 



カテゴリ : LIFE
タグ :
コメントを送る




来月の展示に向けて。
投稿日 2017年10月11日

いつも声をかけてくれるwooly(http://wooly-web.com/)で

来月、福岡の六本松の蔦屋書店とブルックリンで作品の展示をすることになりました。いつもとは少し違う印象にしようと今回はキャンバスに描いています。

 

 

新しい画材を使うのは少しドキドキします。締め切りの不安を感じつつも、毎日幸せな気持ちで絵と向き合っています。

 

 

仕事の合間に作品を作るのでどうしてもこもりがちになって人と会うことが減るので、時々友人を誘って食事をしたり、バーで飲んだり。

 

(高円寺にある人間失格というバー。バーテンダーは書き物をしている人でとても面白い人です。彼と話したいがために行くともいえる。)

 

毎日自由気ままに生活しています。

 

 

 



カテゴリ : ART LIFE
タグ :
コメントを送る




9/30の8utterflyさんのワンマンライブの話
投稿日 2017年10月4日

時間が少し経ってしまったけれど、

先月の終わりに行われた8utterflyさんのワンマンライブに行ってきました。

薄暗いライブ会場についてしばらくするとイエローのライトが灯され、その光と共に白いワンピースを着て現れた8utterflyさんはとても神聖だった。

一度打ち上げの時に聞かせていただいたんだけど、生歌って凄い!こんなにも力強くて胸に刺さるものかとびっくり。会場の一番後ろでずっと聞いていたんだけど、あっという間の時間だった。私の好きな曲もいっぱい流れた。もうこのワンマンライブのために今までリリースされてた曲を毎日ひたすら聞いていた。凄い楽しみにしてたんだけど、楽しい時間って本当にあっという間に流れていくものね…欲を言えばもう少しといわず聞いていたかったです。

 

 

アンコール後は、8utterflyさんとお父様との共演。お父様はもともとプロのミュージシャンの方だったそうです。とても感動しました。詳しく書きたいけど、このことは行った人たちの胸の中に閉まっておきましょう。

 

そして今回会場限定でライブグッズ制作のお声がけをいただいて制作しました。タオルとTシャツとステッカー。

 

(8utterflyさんのTwitterより画像拝借致しました)

 

愛が溢れた時間の中で色々なことに臆病になっていた自分に恥ずかしくなった。勇気をもらいました。大事な人や物たちを大事にして過ごしていきたいね。

 

 

 



カテゴリ : MUSIC
タグ :
コメントを送る




ついに今週、国内最大級のファッション・イベント!VOGUE FASHION’S NIGHT OUT #FNOJP
投稿日 2017年9月6日

国内最大級のファッション・イベント、VOGUE FASHION’S NIGHT OUTが今週9日に開催。

セールや先行発売されるアイテムをゲットできたり、この日だけの来店ノベルティなんかもあるスペシャルなイベント。そのイベントの日に東京発のインディペンデント活動を2012年よりスタートした”en market”というセレクトショップでボディペイントします。

場所はラフォーレ原宿の2階で、18時〜21時まで。1ポイント500円で、イラストを選んでもらってそれを描きます。

 

 

 

 

5分くらい置いて乾かすと、ゴム状になる画材を使用します。水不要で指先でこするだけで簡単に剥がれるの。水なんかにも強いから万が一雨とかに濡れても大丈夫。(でも擦ったり乾く前に衣服につけたりしないように気をつけてね)

指や手の甲、首など、場所指定してもらって好きな場所に描きます。ぜひ遊びに来てね。

 

もともとFNOは、2009年にVOGUE US版の編集長アナの呼びかけでスタートしたイベント。思いっきりおしゃれして夜の街へ繰り出そう!

 

 

 

 

 



カテゴリ : ART FASHION
タグ :
コメントを送る




中村キース・へリング美術館 #keithharing
投稿日 2017年9月1日

先日山梨県にある中村キースヘリング美術館に行ってきました。

 

車で行ったんだけど、電車だと少し不便かな。

自然の中にあって、美術館以外にホテルもあるの。しかもこの美術館、結婚式もあげれるの。アートが好きなカップルにはぴったり。

 

 

 

(実はこういう作品も制作してるんだよ。これすごいかっこよかった。)

 

あまりにも有名すぎるけど。

ユニクロとかでTシャツを売っているから普段から馴染みのあるポップアートのひとつでもある。キース・へリングは、ストリートアートの先駆者でもあり1980年代に活躍したアメリカのアーティスト。アーティストは社会の代弁者である、という言葉の通り、メッセージ性の強い作品をうみだして、31歳の若さでAIDSの合併症で亡くなった。

NYの地下鉄の広告板にチョークで描いたサブウェイ・ドローイングが有名(YouTubeに当時の映像あるかな)。自身がHIV患者だったから、様々な慈善活動を亡くなるまでしていた。

亡くなってからもずっと愛されてるアーティストのうちの一人。

 

 

(床にもキースのドローイングがたくさん。)

 

 

ちなみに、いま、プラダを着た悪魔やSEX AND THE CITYでも有名なスタイリスト、パトリシア・フィールドのコレクションも。これを観に行きたかったの。

コレクション展の面白さって、その人の頭の中を構成されているものたち、インスピレーションの源だったりするものが集まっているから、それらをみて私たちはその人の世界の元を垣間見れることだと思っている。よく、本棚をみるとその人がわかるとかって言うでしょう?そのアートヴァージョン。

 

 

 

記念にキースのマグネットを購入して帰宅しました。

まだ東京は暑いけど、涼しくていい休日になったよ。

 

 

 

 

 

 

 



カテゴリ : ART
タグ :
コメントを送る