BLOG

NYLONブロガー イヴ(eve)
eve
イヴ
illustrator

美術大学でグラフィックデザインを学び、現在は東京を拠点に活動。 思春期の少女のもつ感情や、人間の欺瞞や不信、愛憎といったものを 作品にちりばめられた様々な要素で鑑賞者の内面に訴えかけている。




トレンドのPVC素材を使用したポーチを自分流にアレンジ。#ワークショップ
投稿日 2018年2月16日

 

この春気になるPVC素材。

そのPVC素材で作ったかわいいテトラ型のポーチをカスタムしてオリジナリティ溢れる自分だけのポーチを作ろう!というワークショップをやります。

 

ガールズトークをするように、アートのことを話そうというのがテーマのwebマガジン”girls Artalk”と成城石井のワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店」の共同企画に呼んでいただきました。

 

オリジナルのポーチはこれ。真ん中のファスナー部分はピンクやホワイト、グリーンなど様々な色のものがあって、自分の好きな色を選んでもらえるようにしました。

いっぺん17cmのサイズだから、普段のメイクポーチとしても使えるよ。

縫ったり貼り付けたり…。当日は、刺繍糸や少しづつ集めてきたアイキャッチなパーツ。また、わたしが作ったイラスト素材やプラパンなんかをはじめとした素材を用意します。

もちろん自分で使いたい素材があったらもってきてね。

 

1時間のワークショップのあとは1時間のランチタイムも。みんなで楽しく作ったあとは美味しいご飯をいただきます。

 

詳細は下記のURLにあるのでぜひチェックしてみてね。

https://peatix.com/event/349960/view

みんなとお話しながら楽しくものづくりができるのを楽しみにしてます!

 



カテゴリ : ART
タグ :
コメントを送る




YSLのVOLUPTÉ TINT-IN-BALM
投稿日 2018年2月15日

YSLのVOLUPTÉ TINT-IN-BALM no.5

 

今までリップはCHANELかM・A・Cだったけど、ずっと気になっていたので購入。

名前の通りバームとティントの組み合わせで、スルッとした塗り心地。グロスっぽいツヤ感もあるけど塗ってる感がないからストレスフリー。グロスって塗ると逆に唇が乾燥したりするけど、これ1本でも十分。

 

 

もう何度も使ってるから表面はちょっときれいじゃなくなったけど、開けた時のこの唇の形は何度見ても可愛くて好き。キスマークはいつでも心をハッピーにさせてくれる。

 

一度塗りでこんな感じの発色。二度塗りするともっと潤いを感じられる。

落ち着いたカラーだけど見た目よりも透明感があるからちょっと堅めのオフィスワーカーも使える?と思う。

 

 

コスメの中でも口紅っていくつあっても欲しくなっちゃう不思議。

こないだNYLONの撮影をしたんだけど、そこでまた可愛いリップに出会ったので購入予定。もうすぐ記事もでると思うのでまた書くね。とても可愛いメイクをしてもらったの。

 



カテゴリ : COSMETIC
タグ : リップ
コメントを送る




時間の概念。
投稿日 2018年1月19日

熱中して物事に取り組んでいると、あっという間に時がすぎたと感じる。それはフロー(忘我)の状態になっているからで、その真逆、慣れないことや好きではない物事だと全然時間が進まないと感じる。

時間の概念って不思議だと思う。時間は存在しています、というけど本当に時間は存在しているのか。存在していると思い込んで振舞っているのじゃない?と考える。だけど陽が昇り、沈み、月が移動して命がおわっていく姿をみると時間は存在しているなあとも思う。

そんなとりとめのないことを考えたりしながら絵を描いています。

 

最近はとてもフローな状態で過ごしていて、新年を迎えてまだ数日であっという間に今月が終わると感じる。

 

 

再来月、都内で行われるグループ展に参加することになりました。

今まで絵画ではなくイラストを描いていたけれど、先月NYで展示したものはキャンバスを土台に絵を描きました。それが自分にフィットしたので今回もキャンバスに描こうと思い、キャンバスを作っています。木枠をつくって布を貼ってという一連の流れは、なんだかよし絵を描くぞと気合が入ります。

 

 



カテゴリ : ART ILLUSTRATION LIFE
タグ :
コメントを送る




感情を文字に起こす。
投稿日 2017年12月9日

instagramで手書きまたはデジタルの文章で、恋愛や愚痴なんかを書いている人が結構多くていろいろな人の文章を最近読んでます。

こういうのを多くみるたびに、みんな誰かに聞いて欲しいのと共感者が欲しいんだなと思う。身近な人にほどこういう話はしづらいから。

感情論だけで書きなぐるのも文章がちぐはぐして理解しがたいけど、ストレス発散には有効なんだと思う。自分で文章に起こすと、少し距離をおいて自分をみることができるし何より見返せる。感情を文字にするっていうのは凄く大事な行為だと思う。距離をおけば冷静にみれるから、いま自分に必要なことって何なのかが分かる。

例えば恋愛だったら、彼氏と喧嘩した→原因→自分、もしくは相手のこういう言い方にカッときた→なぜカッとなったのか→言われて欲しくないことを言われた、もしくは言ってしまった→同じことを繰り返さないためには?

言われて欲しくないことが、自分の悪い部分だったらなおせる。仲直りできるし自分をいい方向にもっていけるし一石二鳥。そして続けて書くことによって自分のいいところ、悪いところがみえてくるから、内面がハッピーになっていくとおのずと外見も以前よりもうんときれいになる。表情って自分が思っているよりもずっと内面が出やすい。

 

就活だったり恋愛だったり会社だったり家族のことだったり。

SNSにあげる必要は別にないけど、日記って積み重ねだから、何年かしたあとに、そういえばこんなことあったな〜、今じゃ考えられないなって笑って、その時の自分に頑張ったねっていってあげれる。自分のことは自分が一番やさしくしてあげないとね。

 

 



カテゴリ : LIFE
タグ :
コメントを送る




Starcrawler
投稿日 2017年12月2日

来年1月にデビューアルバムが発売されるLAのロックバンド。

 

Starcrawler(スタークローラー)

(https://twitter.com/thestarcrawler)

 

 

 

(MVの冒頭にでてくるドーナツらしいドーナツ。手づかみでわたしちゃってるし。いわゆるフォトジェニックなドーナツよりも、こういうドーナツのほうが食欲をそそられるのはなぜだろう。)

 

 

エルトン・ジョンやリアム・ギャラガー。様々な有名アーティストがラブコールを送る彼ら。

2015年に結成されて、ロック再熱かと期待されている。もともとファンが撮影した動画をYoutubeにあげたところ知名度が上がったみたい。(そういう時代ねSNS)

まだ幼さの残るティーンエイジャー。独特な雰囲気を醸し出すフロントマンのアロウは、オジー・オズボーンが大好きみたいで、ちょっとわかる。感じ伝わる。

 

 

このMVの冒頭、ドーナツを買いに来た男の子の着用してるキャップ、サテン地でかわいい。Bodegaというブランドのもの。ピンクとブラックもあった。

https://shop.bdgastore.com/

 

アロウのけだるい動きも可愛いけど、途中にでてくる女の子の雰囲気やファッションも好き。

 

 



カテゴリ : MUSIC
タグ :
コメントを送る