SNS世代に【幸福論】をシェアしたい。 #メンタルヘルス

Posted on

Hello

 

 

先日SNS世代の私たちにとってあまりに身近で衝撃的な

決して起きてはならないことが起きてしまいました。

きっとみんなも多くを感じているよね..

 

このことについて、書いては消して書いては消してを

繰り返しました。

でも何回書いてもダメで

亡くなった命についてをBLOGにするなんて出来ませんでした。

 

「どう思う」に正しさも何もないし

やっぱりBLOGにする必要はないと思いました。

 

 

ただ、このことのように

今SNSがどんどん発展してその上でのコミュニケーションが多く

さらにコロナで人とのつながりが

オンラインに移行されていたタイミング

その中で「辛さ」を感じている人は多いのかもしれません。

 

 

実際私も考えすぎ/悩みすぎることがたまにある性格なので

ポジティブな発信を心がけながらも

この期間が「ハード」だと感じることは正直ありました。

 

 

そんな時にひょんなところで「幸福論」というものに出会って

落ち込んでいたことから開放されて

目の前が明るくなる感覚に出会えたので

これはみんなにシェアしたい!

そう強く感じたので、今回はそれを紹介するBLOGです

 

 

私が出会った幸福論は

ラッセルの幸福論

世界には3大幸福論というものがあるらしいんやけど

「人が心からの幸せを感じるためには」

そんなことを行動ベースで論じています

 

 

出会ったきっかけはこちらの動画から



 

とてもわかりやすいし

ザ・メンタルヘルスみたいな重たい雰囲気もなく

シンプルに「へぇ〜やってみよ」と思うようなものでした☺︎

 

 

同じチャンネルから見つけた最後の動画も観てほしいんですが

私が一番心に残っているのは

「自分と向き合いすぎる」が危険なのだということ

今までの私は悩むとすぐに「向き合いが足りない」

「答えを探さないと」と内に内にパワーを向けていましたが

そうじゃなくても良かったということ

 

 

動画の中で聞いて

なんでこんなに悩むのか

が解決したような気がした

 

 

なので少しでも

悩んでいたり、自分が嫌いになりそうだったり、自信がない人は

この動画を見てみてください。

幸福論がヒントをくれるかもしれません

 

 

でもこれは、傷つけられても気にしないで!

って言いたいんじゃない。

言いたいのは

人を傷つけてしまうような闇に落ちないでほしい

ということ

 

誹謗中傷はなんで起きるのか

やっぱりSNSは知らず知らずのうちに

他人と自分を比べるものになっているとのこと

 

そこに、嫌悪感を感じてしまった人が

ただただ腹いせをしたり、

時には「正義感」を振りかざしてしまったり

きっと誹謗中傷する人は悩みの中の暗闇から抜け出せずに

自暴自棄になってるんじゃないか。私はそう思う

 

 

だからこそ、こういう考え方を知っているか知らないかで

その暗闇に落ちない強さ

そして自分を愛して暗闇から抜け出す術を感じられたらいいな。

 

 

本来はとっても楽しいSNS

人に傷つけられたり、傷つけたりせずに

ハッピーシェアが出来る世界になりますように。

 

 

 

最後に、視聴者としてテラスハウスを毎週楽しみにしていました。

ありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

Uryna

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ