【アートなお話vol.2】美術史に残るイケメンTOP5!※ただし全員難アリ

Posted on

ブログ23

 


今回の【アートなお話】は天が二物を与えてしまった才能ある芸術家特集。
美術史に残るイケメン・トップ5!(独断)をご紹介♩


しかし、このイケメン達・・・ことごとく難アリなのです。
芸術家って感性豊かでロマンチストですからね・・・
色々有るんですよ。


 

5位 エゴン・シーレ

ブログ24

知名度は低いでしょうが、若い頃の写真がどこか憂いのあるイケメンなんです!
でも5位からして結構ヤバい人。
浮気なんて序の口、実の妹と近親相姦関係にあった上に
少女をヌードデッサンモデルにして逮捕。
近親相姦と逮捕歴は正直引く・・・。ので5位
ちなみに作品はマジカッコイイ。




4位 アメデオ・モディリアーニ

ブログ25

ほんのりタレ目が優しい。安心感のあるイケメン。
しかし、この人全然安心出来ません!
酒と麻薬に溺れ、虚弱体質だったせいか35歳で亡くなり
妻はお腹の子を道連れに後追い自殺。長女は孤児に・・・
報われないし、波瀾万丈すぎるので4位



 3位 サルバドール・ダリ

ブログ26

この人なら皆知ってるはず!変なヒゲしてるおっさんです。
この人ヒゲさえ普通にしてればダンディなグットルッキンなんですよ?
でもね、「自分は天才」とか言っちゃうし
ココでは話しきれないくらいの様々な奇行・言動の数々・・・
ちょっと頭ぶっ飛び過ぎなので3位





2位 レオナルド・ダ・ヴィンチ

ブログ27

ご存知万能の天才。この時代写真なんて無いですが「世界一の美男子」なんて言われてたとか。
若い頃のダ・ヴィンチをモデルにしたと言われてる銅像がそれは美しいお姿なんです。
でも知ってました?この人なかなかの変態。
弟子の「ジェンダーレス美少年」を溺愛、30年も同居生活を送ったらしい・・・
あくまで「イケメンっていう噂」だし、変態なので惜しくも2位。




1位 ギュスターヴ・クールベ

ブログ28

この人、若い頃の写真が残っていないのが残念!って感じなんですが
自分がイケメンだって自覚してたのか自画像めっちゃ描いてるんです。
流し目の自画像、爽やかな自画像、セクシーにもたれてる自画像・・・

・・・うわ、めっちゃナルシストじゃん!!

でも、皆さんこの自画像見て下さい。



GATAG|フリー絵画・版画素材集

GATAG|フリー絵画・版画素材集

 


 

えっ!?

ジョニデじゃん!!!

 

当時モテたらしいし、時代が違ってもイケメンはイケメンなんですねぇ・・・




TODAY'S POINT
ギュスターヴ・クールベ
フランス生まれの写実主義の画家。
当時、宗教画でも女神でも無い普通の女性の裸を描く事はタブーとせれていたが
一般女性のヌードを描いて衝撃を与える。
世界で初めて個展を開いた人物。



↓CHEACK IT OUT↓
INSTAGRAM @000yukana000
WEB SITE http://yukana-art.boo.jp

ブログ0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ