街中でみつけたストリートコラージュ

Posted on

 

 

何度か取り上げている「ストリートアート」

日本では「違法な落書き」だけど

バンクシーの一連の騒ぎのおかげ(バンクシーのせいで?)

ほんの少しストリートアートのイメージが変わって来ているかも?

まぁ、兎に角興味を持つ人が多くなったのは事実。

 

 

今回はそんな話題性のある物ではなく。

「ストリートアートというには小規模」

「ただ雑多にも見える汚い壁」

を切り抜いて、

撮り貯めた町中の壁の写真だよ。

 

 

 

 

こうやってみると

とにかくステッカーが多いのが分かりますね!

違法だし、描いてる所を見られたら

パクられちゃいますから日本では時間のかかる

大きな作品はなかなかないのが寂しい所ですが・・・

そこは法律なので仕方が無い。

持ち主にとっちゃ確かに迷惑な話ですしね・・・

 

 

でもこうやって小規模だからこそ

切り取る場所を変えれば

なんだかクールな作品にも思えて来たり?

 

 

違法とはいえ

見つけて写真とって楽しむのは自由ですからね・・・。

いつか消されてしまう所も含めて

諸行無常で楽しめる所かな?

 

 

日本にも海外みたいなストリートアートだらけの通りや

街の風景があったら素敵なのになぁ〜

違法でNGというなら

そういう企画で誕生しないかなぁ・・・なんて。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ