MV制作の天才❤️ミシェル・ゴンドリーの世界

Posted on

 

アート系学生が絶対ハマる定番といっても

過言では無い、ミュージック・ビデオ制作の天才

ミシェル・ゴンドリーの映像世界を紹介。

 

 

彼の映像は「何度見ても飽きない」点。

どのMVもトリックだらけ!

何度見てもどうやって作られてるのか

頭がハテナだらけになる事間違いなし…

 

 

 

kylie minogue – come into my world

始まりはカイリー・ミノーグがただ街をあるいてるだけ。

でも・・・1分たった頃から「ん?」となって行く。

色んなトリックを見つけるのに何度も見たくなるMV

 

 

 

 

cibo matte – sugar water

これもトリックだらけのMV

何度見てもなんでそんな風に

映像が繋がるのかさっぱり・・・

ミステリアスな曲調もあって不思議が増幅するMV

 

 

 

 

the chemical brothers – let forever be

こちらは楽しく不思議になれる

トリックMV!映像技術だけじゃない。

ゴンドリーの不思議なアイデアがめいっぱい。

 

 

どの曲も10〜20年前の曲。

ゴンドリー作品の中でも特にトリッキーな物を

チョイスしたけど、他にもアートな作品がいっぱい。

気になった人は是非調べてみてね!

また続きで私もブログ書くかも?

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ