【NCT127】ソウルで開催!展示会Welcome to my cityの予約の仕方🖤 #NCT127 #オタ活 #韓国旅行 #韓国留学

Posted on

こんにちは、韓国在住のナギです🖤

以前からNCTの展示会関連についての質問をいただくことが多く、一度整理しておこう!と、今回は予約方法から1つ1つ説明?&レポブログをしておこうと思います🌟

他のチケッテインングや予約にも通づる部分があると思うので、何か韓国のものを予約したいな〜と言った時は参考にしてみてください💫

↓これは、実際にドリームの時の展示会レポです💚こちらも合わせてご参考に・・・♪

https://www.nylon.jp/blog/nagi/?p=2656

 

まず、今回はチケットリンクからの予約。見た感じグローバルもあったから、日本のみなさんはグローバルで予約されると良いと思います!私は韓国での電話番号や登録番号などなどがあるので、毎回韓国サイトから登録しています。(逆に日本のカード・電話番号などを持っていない)

予約サイトリンク🔗  http://m.ticketlink.co.kr/product/41046?null

ドリームの際もそうだったんですが、やはり展示会なのでそこまで予約は難しくない。

1枠に100人くらいなのかな?もっと?多分枠があるから、時間を気にしなかったら大抵、難なく予約はできると思います。

私も、ブログ用に再度チケッティングの待ち時間を取るべく待機したんですが、17時開始で、17時2分の段階で接続しても余裕で初日の午後とかは余ってました!

ここで、よく質問されるのが、韓国に住んでいるんですが、韓国サイトかグローバルでとるのどっちがいいですかね・・・?という質問。

私は、どっちの手段でも予約できる立場の方にはやはり無条件に韓国サイトをお勧めしたい。まず、決済がすごいスムーズであったり、今回は現場受け取りですが、チケット配送の際に楽、他にも基本受付は韓国サイトのつもりで対応をするから何かあった時に、スムーズに対応してくれるのは韓国サイト・・・とかまあいろんな観点から、韓国のサイトで予約ができる方は韓国サイトで予約するのがお勧めです🌟

私が予約する際に、ここにチェック入れるのを忘れて慌てふためいたから、日付選択して決済画面に進んだら、しっかりチェックを入れる部分には焦らずチェックしましょう!

予約完了するとこんな感じで、カトクにメッセージが来ました💫

 

あと、こちらも質問で多かったのですが、予約って予約初日にしないと難しいですか?

といった質問。

実際、ドリームの時も私は、あ、今日もう一回行こ〜^_−☆みたいなノリで当日予約とかもしてたので、人気タイム以外なら多分割といつでも予約できると思います✨

こんな感じが、予約に対する質問と私がお伝えできることかな?といった感じです。

 

そして絶対質問が来そうなのがグッズについてなので、予め経験をお話ししておきます!

まず、ドリームの時を例に挙げると、個数制限が割と厳しく設けられていたので売り切れはそう簡単にはならないイメージ。トレカ類は品切れになった際は注文を受け付けていました。ただ、期間終了が近づくと共にの売り切れは復活などはなかったです。だから、どうしてもグッズが欲しい場合は、最終日は避けて、1ターンごとの前半に行くのがお勧めではあります!

ちなみにドリームでは1人、1つの種類に付き2つまでとかそんな感じでした。

だから、お土産でいっぱい買いたい人とかも注意が必要かも💦

 

こんな感じが、展示会前にお伝えできることかな?

私ももうすぐ行ってきますので、行ってき次第ブログにしますね🖤

ぜひ、フォローしてお待ちくださいませませ💚

 

この投稿をInstagramで見る

 

❔(@probabliesx4)がシェアした投稿

 

では以上NAGIでした!次のブログでお会いしましょう🖤

もしよければ

フォローやコメントもよろしくお願いします✨

(おかげさまでインスタのフォロワー1500人超えました涙ありがとうございます🖤)

DM・質問箱などでの質問もお答えしています🌟

🔗 Twitter

@twinkle_night_o

🔗  Instagram

@probabliesx4

 


  1. はじめまして!
    こちらの展示会はグッズ購入の際の支払いはカード、現金の両方対応してますか?
    DREAM VIBEの時はどうでしたか?

    1. 初めまして!グッズ購入の際は、私はいつもカードで支払っており現金に対応しているかがわからないんですが、以前の疾走ストリートの際は全て現金は対応しておりませんでした。今回も、レジがあったので対応はしてると思うのですが、韓国で現金を支払いで使うという場面がほとんど無く、使えてもお釣りが十分にお店側で用意されていないということもあるので、カードがあると安心かもしれません( ; ; )次回行った際に確認してきますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ