資生堂のコスメブランド”PLAYLIST”の1周年アニバーサリーイベントに行ってきました!!! ファンで愛用し続けているプレイリストの魅力をレポートします!!❤

Posted on

ayumiだよー❤

 

 

先日、

表参道にあるソーカルリンクギャラリーにて開催された、資生堂のコスメブランド“PLAYLIST”1周年アニバーサリーイベントに行ってきました!

 

 

そこで、資生堂の広告や国内のファッションショーのヘアメイクでご活躍されている、松本聖子さん、パリコレでチーフを務められている中村潤さんのトップメイクアップアーティストお二人に実際にレクチャーを行って頂き、製品の魅力を体感するワークショップを受けてきたよ❤

 

新作アイテムを用いて、今季のキーである“ワントーン”メイクを、秋カラーであるブラウンで実演してくださいました!

 

 

リップまで統一色となると、一気にクールな雰囲気になる印象があるので、合わせる服はどうすればいいのかな?などと、きっと皆んなも難しい印象があるよね。

 

でも、
ダーク色でも、タッチ感や自然に立体感を出す事で、昨年ブームだった”大人可愛い”から360度角度を変えて、“ナチュラルビューティー”を演出する事が出来るんだって!❤

 

 

一通り実演を見終えた後、次は実際に自分でメイク!☆

 

アイシャドウで、インスタントアイコンプリートマルチプルカラーの”RDm23
目元をはっきりさせるために涙袋のラインにも淡くラインをいれたよ!

 

 

そして顔全体に立体感を持たせるために、
スキンエンハンジング フェースカラーの”BEp01
凹凸のある部分にほんのり乗せるんだけど、パール剤とオイルが配合されているので、すこし塗るだけでも一気に潤いのある肌感になるよ!♪

 

 

最後にリップ!!
ベースで、インスタントコンプリートリップ マットのベージュ(BEp32)を塗り、その後にブラウン(BRg39)を馴染ませるように塗るよー!

 

 

口の形に沿って塗るのではなく、ほんのり塗る事で“立体感+大人ぽさ”を演出できるんだって!❤

 

プレイリストの魅力は、

ナチュラルの中に
どこか洗練された他にはない透明感のある所。

そして、自然の植物のように
生き生きとしたメイクが出来るところ。

 

 

実際にプレイリストがデビューした当初からずっと愛用していて、普段はもちろん、作品撮りだと、テーマを表現しやすいというのもあり、撮影の時は必ずと言っていいほど使い続けているんだ♪♪

 

 

どんどん進化していくプレイリストは、なぜか自分の成長と共に、これからも在り続けるものだと強く思ってる。♪

 

そんな魅力たっぷりのコスメを是非みんなにも試してほしいな!!❤

 

 

最後まで読んでくれてありがとう。
thanks you.❤

 

AYM.(エイム)Instagram

 

 

Various.HP

 

ayumi’s Instagram↓

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ