♡あなたの青春を思い出す映画はありますか?私が人生で初めて買ったDVD、”God Help The Girl”について紹介します♡

Posted on

 

 

こんにちは~!

 

 

ayaneです♡

 

 

今回は私が初めて買ったDVD、God Help The Girl(ゴッドヘルプザガール)

について紹介します!

 

 

 

私がこの映画に出会ったのは高校生の時、

私の高校生時代は今思うと音楽、映画、カルチャー、

色々な分野で新しいものに出会えいたなと思いました。

 

 

そして私が人生で初めて買ったDVDがこの映画でした!

 

 

DVDのデザインがレコードの形になっていたり、

 

 

冊子も付いていて

 

中には劇中の写真が収められています!

 

 

 

 

この映画はあまり知られていないので

いったいどんな映画なんだろう?という方に

ぜひ予告を見てもらいたいです♡

 

 

 

 

あらすじは拒食症のイヴがある日ライブハウスでジェームスと出会いその後キャシーと3人で

バンドを組むというひと夏を描いた映画です!またこの映画はミュージカ調でもあります。

 

 

 

 

 

私がなんでこの映画が好きなのかというとこの物語は若者のまだ未熟ででも何にでも

純粋なピュアな気持ちを持っていて、でも未完成でそんな誰しもが経験したことのあるような

青春を切り取ったような映画なんです。

キラキラした部分だけでなく、苦痛だったり、悩んだり、そんな部分もちゃんと表現されているからこそ

共感できる映画です。

 

 

 

久々にこの映画を見ていたら、高校生の時に感じた感情とまた違って感じることができました。

いつ見てもあの頃のきらきらした記憶を思い出せて、あの頃の辛かったり、悩んだりしたときの気持ちも

同時に思い出すことができる映画なんです。

 

そして、辛かったり、悩んだり、マイナスに思いがちなことかもしれないけれど、

悩んだり、辛い気持ちって決してマイナスなことじゃなくてむしろその経験がこれからの自分

を強くしてくれるもので、一番成長できることなんだと思うんです。

 

このことに改めて気づかせてくれたのもこの映画でした。

 

 

 

私がこう感じたようにこの記事を読んでくださっている方にもそう思ってもらえたらうれしいし、

何かに悩んでいたり、今ちょっと辛いと思っている方にぜひ見てもらいたい映画です。

 

また、この映画と同時期に音楽雑誌NEROに出会い、その雑誌でこの映画の監督、

スチュアート・マードックのインタビューが収められていたんです。

 

そのインタビューでは映画についてはもちろん、彼の考え方を知ることができて、

自分の考えとも共通する部分や学べることもたくさんありました!

 

こちらの雑誌もおすすめです♡

 

是非、映画と雑誌もチェックしてみてください♡

 

スチュアートマードックのインタビューが載っている雑誌は

こちらになります♡↓

 

 

Edit by ayane 朱音

現在、服飾学校に通う大学3年生。

高校生の頃から自身のブランドをスタートし、服だけではなく世界観をもっと表現したいと思い、その後大学3年生でブランドを卒業。現在は、zineの製作、movie作成に力を入れている。

 

♡my instagram♡

 

instagram.com/aaaaa131aaaaa

 

 

YouTubeも最近作った動画をUPしてます♡↓

 


  1. 全く知らない映画でした。私は、74年産まれで、青春時代といえば、高校卒業して、大学入ってからかなあ。大学23年時代が、私の一番の青春時代でした。中でも、3年に、銀座で、15回観たのが、Before Sunrise でした。高校で、Pretty Woman 大学で、リュックベッソン、社会人で、世界の映画ですね。パーティーで女の子に話しかけるにはの、ヘドイック&アングリーインチの、監督ニューヨーク在住の、ジョンマイケルミッチェルさんが、大好き♥❤です。21㌘の監督、名前長すぎて、覚えていないヨーロッパの監督も、大好き♥❤です。シュリも。プリシラのオーストラリア、日本の寅さんの栄次監督も、大好き♥❤です。m(__)mねよろしくお願いいたします。

    1. コメント残してくださりありがとうございます♡たくさんの映画を紹介してくださり嬉しいです!
      それぞれの青春を思い出せる映画があるとコメントを読んで実感しました♡
      紹介してくださった映画見てみようと思います!

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ