♡梅雨に合わせた mai akashi art exhibition「people」これを見たらますます好きになること間違いなし! 貴重な作品に対する思いや、製作過程を紹介します♡

Posted on

 

こんにちは〜!

 

 

ayaneです♡

 

 

 

今回は先日お邪魔したmai akashiさんの個展

「people」 あの日の雨と人々の間 に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

もともと、akashiさんを知ったのはInstagramで言語化されていない、言葉にできないような淡い色合いが好きな私にとってakashiさんの作品はまさにドストライクでした。

 

今回の個展は6/10〜6/18までと梅雨の時期。

 

akashiさんはその時の環境に合わせて作品を制作しているそうで、今回の作品は梅雨に咲く紫陽花からインスピレーションでどの作品も紫の色合いが入っていることがわかりました。

 

 

 

作品を見たあとakashiさんから作品のお話を聞いたらなるほどということが多く、実際にお話を聞けてもっと作品の良さを実感できました。

 

 

 

また、今回の作品では1つ作品を書いたあと残りの絵の具を次の作品にも使っていたそう。

なので、作品全体の統一感がありakashiさんらしい方法だなと思いました。

 

 

 

 

akashiさんは人々をテーマに作品を制作しているため、今回実際にお話ができてakashiさんの言葉や人柄も知ることができ、ますます好きになりました。

 

 

 

私が好きだったのは下の写真の作品。

 

 

 

窓際にある作品は手袋をして自由に見ることができます♡

 

今回の展示とはまた違った色味の作品が見ることができます。

 

 

 

 

場所は美容室のsomewhereで行なっており、この看板が目印です。

住所↓

渋谷区神山町8-2

 

 

 

この個展後は8月にakashiさんの出身地の愛知で個展が開催されるそうです。

 

 

akashi maiさんプロフィール

1989年生まれ 愛知県出身

名古屋芸術大学美術科 テキスタイル学科専攻

 

身体の曲線や人々が重なるディテール、生活のコントラストに魅了され表現を続けている。柔らかく暖かく、時に強く冷たい作品にはその環境に影響され置かれた場所で咲いて欲しいというメッセージが込められている。

現在、東京で制作活動中。

 

 

ぜひInstagramチェックしてみてください♡

 

 

 

 

 

 

 

 

♡my instagram♡

instagram.com/aaaaa131aaaaa

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ