1年

Posted on

 

息子が産まれて1年経ちました。

 

新鮮、挑戦、ドキドキ、ねむーい毎日でしたが、、

我が子に変わる幸せってないんだなということを実感しています。

 

3月に、産まれる事が出来なかった第一子が眠るお寺にみんなで行けました。

この日をどれだけ夢見ていたか・・・いざ実現すると不思議な気持ち。

今は息子を毎日抱っこすることが出来るけど、

やはりこの子も産んであげたかったなという気持ちは変わりません。

元気で居たらもう3歳か〜とか考えます。きっとこれからも考えるだろうなー。

息子がきてくれたから、消える記憶でも、よかったねって言える出来事でもないけれど、

みんなでご挨拶にいく。ひとつ思い描いていたことが実現しました。

願いを叶うのも叶えるのも自分次第。本当に叶うもんですね。

乗り越えると忘れるというのは違うから、乗り越えたけど忘れてないよって伝えたいな。

 

ちょっとずらずら書き留めますが

私達の結婚式1周年は家族3人で式を挙げた小淵沢へ。

おかえりなさいで迎えてくれる暖かい場所。

ここで式を挙げることが出来てよかったなーって

いつまでたってもそう思います。

結婚式って挙げて終わりじゃないなって夫婦二人で実感しています。

 

そんなご縁で突然なんですが

フラワーアーティストである夫とパートナーでやっている会社花とんぼで、

ウエディングプロデュース事業を本格的に始動しました。

私達が式を挙げた、小淵沢アートヴィレッジを筆頭にした会場で挙げる

オリジナルウエディングをプランニングします。

 


 

アートディーラーの仕事は変わらずに引き続きやっています。

ただ、長年夫の作品を隣で見ていて

今までは美術館で沢山の作家さんの作品に携わってきましたが

今後は、この人の作品をもっと購入したい。

展示したいという気持ちが膨らんできました。

そこで私も、花とんぼで本格的に自分の立ち位置を頂き

ウエディング・美術の事業で参加することになりました。

 

 

20代前半からの目標は自分の好きな常設展示が出来る場所を持つ事。

だいぶ寄り道したり時間はかかりそうですが、目標は変わっていません。

目標に向かう途中で、好きなアーティストに出逢えた事、

共に事業ができるようになったのは、心底恵まれた環境です。

頑張ります♡

 

https://www.hanatombo.com

instagram @aimeexxOxx

i-5CM6NLp-X3

◀ このブログのトップページへ