モチベーション上げてくれる映画、私のバイブル。#プラダを着た悪魔

Posted on

 

 

 

最近私のYouTubeにも登場した「プラダをきた悪魔」。私も相方のUrynaも本当に大好きで、セリフはほとんど、ジェスチャーやその時の色味まで鮮明に覚えているくらい。なんでこんな見ちゃうんだろうと不思議になる。仕事・プライベート、人生に対して、モチベーションを上げてくれるの。まだまだいけるなって思わせてくれる、そんな映画。

 

 

何回も見ちゃう映画って私的にいうと、見応えのあるストーリー性はもちろんだけど、しっかりとカルチャーや歴史が感じられること色遣いが綺麗なことファッションが素敵なことが共通点にあるかも。とにかくファッションが素敵すぎるし、奥深い。

 

 

何が奥深いかというと、まさにファッションの力を感じる。見に纏うものひとつでどれだけ人に与える印象や自分のメンタリティーまでも変えてしまう。主人公のアンドレアは、ファッション業界の波に揉まれながらもトップの元でアシスタントとして一見華やかな生活(million

girls kill for this job.)を送った後、最終的に本当に大切にしたいものに気づく。正解は人それぞれであって、ひとつではない。見た目だけでもない。目に見えないものがたくさんあるけど、目に見えるファッションの与える影響はやっぱり大きい。

 

 

私はそういった意味でもファッションが大好き。もちろんアーティスティックな面でも。自己表現として必要不可欠だと思っているし、自分は何が一番しっくりくるのか、新しい自分探しの旅の一歩でもある。パフォーマーとしても「衣装」「ヘア」「メイク」を発信しているのはそういったきっかけになればと思って。私はパフォーマーというプロであるから、表現ツールとして、自分の内側に通じている外側を飾るファッションへの追求はこれからもしていきたい。

 

 

 

 

 

 

 

映画の内容についてはここでは触れないけど、今の時代どこでも見れるから是非見たことない人は見てほしいよね。一緒に見た気分になりたい人は是非こちらの動画を。一緒にGIRL’ S TALK しましょ。

 

 

ただいま毎日投稿中!是非チャンネル登録して私達のことを応援してください❤️

チャンネル登録よろしくお願いします!

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ