カテゴリー別アーカイブ: english lesson


アメリカでスターバックスを注文するときに使える英語フレーズ!
投稿日 2018年1月13日

 

hi

Shinjyuです。

母国語以外の言葉を勉強中にぶつかる壁が、

言いたいことは言えるけど質問が返ってくると聞き取れない言えない・・・

が一つ、あると思います。

普段の日常会話や議論、ディスカッションでは相手の質問や返答が

よめないのでかなりハイレベルだけど、お店で注文するときや

何かお願いするシチュエーションの時にこの壁を避けるには

先に言いたいことを全部伝えちゃうことが一番です!

正直、私もやります。

相手の訛りや周りの雑音のせいでうまく聞き取れないことはよくあるので。

今回はハワイでもほぼ毎日通ってたスターバックスで使える英語フレーズと

聞かれるであろう突然な質問への答え方を紹介します♡

(海外でスターバックスを見るとなぜか安心するもんね・・笑)

注文

先ほども伝えたように、聞かれるであろうことは先に言います!

これは私が実際に使ったフレーズと、複数オーダーする場合のフレーズ。

言う順番は、

サイズ→ホットかアイスか→品名

という感じかな。

(ホットのみ、アイスのみのメニューには言う必要がないです)

お持ち帰りの意味、to goもオプション。

たまに聞かれるので先に伝えましょう!

名前を聞かれたら

海外ではレストランやショップ、スタバで名前を聞かれるのは普通です。

特にスタバでは、

Order for ◯◯

と名前を叫んでそのままカウンターに置いちゃうことが多い。笑

名前を聞く時には、

Can I have your name please?と聞かれます。

私はShinjyuと伝えるとshinguって間違えられたので

2回目からはミドルネームのLou(ルー)を使いました。

返事の仕方は

Lou, L-O-U. もしくは Shinjyu, S-H-I-N-J-Y-U.

って感じで、名前の後にゆっくりスペルを伝えるとOk♡

オプションで聞かれる質問集

1、割と聞き取りにくいのがAnything else?

私も、「へ?はや!なんて言ったの?!」ってなったので

Pardon? と定番フレーズでもう一度聞き直しました。

他に注文がなければ、 That`s all. と言います。

2、朝空港できかれたのが

Whould you like some muffins or cookies with that?

『美味しいマフィンやクッキーを一緒にどうですか?』

です。

朝ごはんにどうぞって優しく聞いてくるわけです。

欲しい時は、I`ll have the ◯◯, please.

いらない時は、 No, thank you.

3、コーヒーやラテを頼むと

Would you like it Di Cafe?

『ディカフェにしておきますか?』

と頼まれることも。

Yes please. もしくは No, thank you.

で答えましょう!

最後、

店員さんにThank youの後にもう一言つけるといいフレーズ

つまり、言いたいのは、

教科書英語から抜け出し、リアルな英語を率先して使おう!ってこと。

お釣りやレシートを渡されたり、商品を受け取ったら

Thank you. はもちろん、当たり前のフレーズです。

ですが、その後に

朝や昼→ Have a nice day!

夜→ Have a great night.

をさらっと添えてみましょう。

そうすると相手からも

You too.と返ってきます。

逆に言われた時はこちらから

You too.と言いましょう。

生きた英語をどんどん使って

英語マスターしましょう♡

see you!

xxx

Shinjyu

shinjyu`s instagram



カテゴリ : english lesson Food
タグ :
コメントを送る




ノースショアで食べるハワイ名物ガーリックシュリンプはここ!&屋台で使える英語フレーズ
投稿日 2018年1月9日

 

 

Hi

Shinjyuです。

今回は、ノースショアで食べたハワイ名物のガーリックシュリンプのお店のレビューと、

屋台で使える英語フレーズを紹介します♡

お店の名前は、

ROMY`S(ロミーズ)

道路枠に赤でかなり目立っているので見つかりやすいです。

向かいには牧場があって、この静けさはアメリカの地元にかなり似てる・・・。

ノースショアのガーリックシュリンプの屋台はトラックにカラフルなイラストを描いたり

どれも結構目立っているのだけど、真っ赤はきっとここだけ。

お店も真っ赤です。

メニューは確か5種類。

スパイシーなものから、シンプルに蒸したものまで。

結構、待ちました。行列だったし

オーダーを受けてから調理に入るからです。

店員さんも、

This is not fast food, this is good food.

(これはファストフードじゃない、グッドフード『良い料理』だ)

って言ってた。笑

40分以上待ったらマイクで名前を呼ばれます。

Order for ◯◯(名前)と言われたら取りに行きましょう!

もう、めっちゃくちゃ美味しかった!

胃もたれだったけど、とっても食べやすかった。

私たちは、メニュー番号 #1、#4、#5を頼みました。

#1がスパイシーで、4と5は同じ。(量だけ違う)

ロミーズのポイントは、

お店のうしろでエビを養殖している点。

だから新鮮で味もさっぱり♡ここは絶対また来たい。

・・・使える英語フレーズ・・・

注文の品の待ち時間

自分から聞く時は

How long will it take?『どのくらいかかりますか?』

ロミーズでは相手から言われました。その時は、

That will be about ◯ minutes.『◯分ほどお時間いただきます』

と聞こえて来ます。

待つ甲斐あるので、根気よく待ちましょう♡

注文の仕方

チーズケーキファクトリーでも、注文で使えるフレーズを

紹介しましたが1番簡単なのは、

◯◯(品名,メニュー番号),please.

苦手なものが入ってるか聞く時

レストランのメニューと違って中身が何か書いてない場合もあります。

(ロミーズがどうだったかは忘れちゃいました・・・)

苦手な野菜や香味料が入って聞きたい時は

Does this have ◯◯ in it?『このメニューに◯◯は入っていますか?』

YesかNoで返ってくるので苦手なものを抜きたい時は、

◯◯(品名) without ◯◯(苦手なもの), please.

とお願いしましょう♡

遠慮せずにどんどん聞いたり要望を伝えよう!

そして最後にpleaseをつけることや、thank youの言葉を

忘れないこと♡

ではまた♡

xxx

Shinjyu

Shinjyu`s instagram

 



カテゴリ : english lesson Food travel the world
タグ :
コメントを送る




大行列だけど絶対行って欲しいcheesecake factory&レストランで使える英語フレーズ2
投稿日 2018年1月7日

 

Hi

Shinjyuです。

 

 

今回は、どれだけ並んででも行って欲しい

Cheesecake Factory (チーズケーキファクトリー)

 

 

これもワイキキビーチの近くなのだけどとにかく!!!

大混雑&大行列!!

有名の理由はチーズケーキ。

 

レストランのレビューの後に、最後に使える英語を

チェックしていきましょう♡

 

私は1時間待ったけど

待ってる間も外でショッピングしてOK.

フードコートで渡されるようなブザーで呼んでくれるので!

(DUKE`Sもそうでした。)

 

チーズケーキを食べたかったので、ヘルシーなコブサラダに。

ただ量がもはや6人前くらい・・・アメリカはすごい・・・

 

今回は5人で旅行したので、みんなで色々シェアしました♡

カルボナーラ、美味しかった・・・

右奥のパンはサービスで、茶色のパンが甘くて美味しかったです。

人数が多いで色々試せていいよね!

 

 

デザートは、チーズケーキのページが2ページもあって

選べなかったのでウェイターさんにオススメを聞いて

salted caramel cheesecakeにしました。

(おすすめをきくフレーズも後ほどチェックしましょう♡)

 

デザートと一緒にドリンクも頼みました。

おすすめはlemonade.の、ストロベリーバージョン。

 

量がとにかく多い。お腹壊しそうでした。笑

 

 

どれだけ混んでいてもかならず、必ず、行って欲しいお店です!

 

 

・・・・英語フレーズ・・・・

 

待ち時間をきく

人気店や、旅行シーズンなら人が多いのは当たり前。

待ち時間を聞きたい時は、

How long is the wait? と聞きます。

もしくは、人数を伝えた後に、向こうから言ってくるので

しっかり聞き取りましょう!

もしくは、How long do we have to wait? もオッケー。

 

 

注文の仕方

 

席に案内されメニューを渡されたら数分後にドリンクのオーダー。

そのまた数分後にウェイターがやってきて、フードのオーダーです。

 

メニューの数はどこに行っても大量。

全て英語だけど、割と使っている材料やその料理の説明が載っているので、時間も欲しいはず。

 

 

この2ページだけでチーズケーキが載っています。やばい・・・

ドリンクはわりとすぐに聞かれます。(席についてすぐとかも。)

Can I get you something to drink? / What would you like to drink?

と聞かれます。

応用でたまに

Would you like something from the bar?

 

全体の分が聞けなくても

drinkやbarの単語が聞こえたら、飲み物を聞かれてると思えばokだよ。

 

注文する時は、文章の最後にpleaseをつけると丁寧になります。

 

ウェイターさんが料理の注文を取りにやってきたら

Are you guys ready to order?  /  May I take your order?

『注文の準備はいいですか?・注文をお伺いしましょうか?』

と聞かれます。

OKのとき →  Yes, please.

まだ迷いたい時 → We need a few more minutes.

と言います。

注文する時は

I`ll have the ◯◯(商品名).

May I have the ◯◯?

のどちらかのフレーズを使います。

 

おすすめを聞く

 

ウェイターさんにおすすめを聞く時は、

What do you recommend?

『おすすめはなんですか?』と聞くんだけど

品名と一緒に「こんな味で〜あんな感じで〜」と

英語で説明してくれるフレンドリーで丁寧なウェイターさんも。笑

でもぜひ使ってみてください♡

 

 

 

 

 

 

xxx

 

Shinjyu

 

shinjyu`s instagram

 

 

 

 

 

 



カテゴリ : english lesson travel the world
タグ :
コメントを送る




ハワイ感をしっかり味わえるレストラン&レストランで使える英語フレーズ
投稿日 2018年1月3日

Hi♡

Shinjyuです。

Hawaiiでの連載記事スタートするよ♡

おすすめのグルメや観光スポット、

混雑を避けれる穴場も紹介します!

過去の海外旅行の記事を読むときのカテゴリーは、

#travel the world を選択してjump!

(上の文字をクリック・タップしてもアクセスできます!)

今回は、

DUKE`S(デュークス)を紹介。

ハワイに到着したぞー!って感じを味わうならここ。

ワイキキビーチのすぐそばにあります。

外の席がおすすめ。雰囲気がいいし中より静か。

おすすめは

baby back ribとcheese burger.

追加でサラダをつけて、パンはグルテンフリーにしました。

(画質が死ぬど悪くてすみません・・・)

それからココナッツミントマルガリータ♡

ノンアルコールでも頼めます。

ちなみに、Korean BBQ street tacosはパクチーやコリアンダーが好きならおすすめ。

お父さんがかなりガッカリしてました。。。笑

私は好きだけどね!

何よりデュークスのいいところは

料理が出てくるスピードが早かったこと!

・・・・・・・使える英語フレーズ(人数を伝える&お持ち帰りする)・・・・・・

1。

日本では、お店に入れば「何名様ですか?」と聞かれます。

アメリカのレストランでは、

How many?と聞かれるか、自分から人数を伝えちゃいます。

How many?には、 ◯(人数)と答えます。

自分から伝える時は、

Table for ◯(人数), please?

と言います。

直訳すると『◯人分のテーブルは空いていますか?』になるよ。

2。

アメリカのレストランは、どこも量がとても多いので

お腹ペコペコの状態で行くかお持ち帰りするのも○

お持ち帰りしたいときは

Can I have a box?と言います。

場所によってはいくつ必要か聞かれます。

How many?と返ってきた場合、◯, please. 

とお願いしましょう♡

相手の英語を聞けるか不安な場合は、

聞かれてパニックになる前に事前に言い切りましょう!

なのでboxが複数欲しい時は、

Can I have ◯ boxes, please?

料理を混ぜられたくない!もっと簡単に言いたい!

そんな人は

Can I have a box for this and this?

と、thisを使いながら持って帰りたい料理を指で指します。

英語の習得方法は、とにかく実際に使うこと!

間違ってもいいのでどんどん使いましょう。

指をさしながら、指で数字を伝えながらだとちゃんと伝わるよ。

では♡

xxx

Shinjyu

shinjyu`s instagram

 

 



カテゴリ : english lesson travel the world
タグ :
コメントを送る




happy new year!今年からenglish lesson記事を書きます!
投稿日 2018年1月1日

 

Hi loves,

Shinjyuです。

あけましておめでとうございます♡

今年もみなさん、よろしくお願いします!

今年はどんなことを書いていこうか

年末に考えて準備しました。

タイトルにもあるように、

ブログで簡単な英会話を皆さんに教えていきたいとおもいます!!

ハワイに旅行で行った時に、

久しぶりに家族や職場以外で英語を使ったんだけど

言葉が通じるって気持ちも上がるなって思ったの。

韓国に行った時もそうです。

英語が話せて当たり前の時代。

むしろ英語にプラスα話せるべきだと言われ始めてますが。。。

もちろん話せた方がいいです!

そのお手伝いを私がこの場を使ってやっていけたらな〜と思います♡

今月はハワイで行った場所のレポと一緒に

レストランや旅行で使える英語フレーズを紹介する記事を

たくさん用意しました!

他に、英語のこんなフレーズが知りたい!など

リクエストがあればどんどんコメントで教えてください♡

4月には数日韓国に行くので、

またその時は韓国語のフレーズも紹介したいな・・・

今年は自分だけいい波に乗って幸せになるのではなく、

周りと一緒にいい波いいムードを作ってキャッチして

みんなで幸せになりたいです。

そして今までやってこなかったことにもチャレンジして生きたいので

また新しいshinjyuが見れるかと・・・・

これまでと変わらず2018年も

よろしくお願いいたします!

Happy new year to all my fans out there.

Thank you for your support.

And I am always sorry for updating all my social media in Japanese.

I will try writing my blog in English more than ever.

(I actually start writing some of my blog in English, did anyone notice??haha)

Anyways have a great year and I`ll see you soon!

xxx

Shinjyu

 



カテゴリ : english lesson
タグ :
コメントを送る