カテゴリー別アーカイブ: Thoughts


Merry Chirstmas♡大切な人たちへ愛と感謝を。
投稿日 2017年12月24日

 

Hi guys!

アロハ〜Shinjyuです。

ハワイではまだeve eveですが

日本の皆さん、もう少しでmerry christmas!

みんなにクリスマスにしてほしいことは

ありがとうと愛を伝えること。

私にとってのクリスマスは

身近な人への感謝と愛を伝えるひだから。

こうして出会えて幸せをシェアできる瞬間。

普段はなかなか言えないことも言葉にして伝えてみてください。

私の家族はクリスマスを必ず一緒に過ごすので

お仕事関係の方には迷惑かけますがクリスマスの数日前から

お休みに入ります。

東京では毎日一緒に過ごす彼と二週間もあえなくなるので

12月中旬に一緒にクリスマスデートをしました。

そして一緒にティファニーを購入。

人差し指につけたり中指につけたり。

少しぶかぶかだけど人にあう時には薬指につけてたり。

彼なりに初めての指輪を楽しんでいて愛おしくなります。

モノが全てではないし、愛は目には見えないけど

こうしてモノに当てはめて、指輪を見るたびに相手に対しての

優しい気持ちが溢れるのがとてもいいです♡

年明け会ったら

大きなハグをしよう

素敵なクリスマスを♡

aloha

xxx

Shinjyu



カテゴリ : Thoughts
タグ :
コメントを送る




Love is. Caring is. 愛とは。
投稿日 2017年11月29日

 

 

愛とは、相手を思って

ちゃんと叱れるということ。

 

 

 

愛とは、自分よりも

相手を気にかけること。

 

無条件に受け入れるのと同時に

相手の非を受け入れるのと同時に

ダメなところはちゃんと言えること。

 

 

嫌われたらどうしようなんて、

思ってしまって何も言えなくなるのが普通なんだけどね。

 

私の家族、親友、彼は

みんな私を思ってとても叱ってくれて

私の非を受け入れてくれて

自分より私を気にかけてくれてる。

 

 

それを超えるくらいの愛で

ちゃんと返していこう。

 

いつも笑顔で温かい気持ちにさせてくれる

みんなに感謝の気持ちを込めてかきました。

 

 

 

xxx

 

shinjyu

 

 



カテゴリ : Thoughts
タグ :
コメントを送る




チャリティ活動をやって芽生えた気持ち。
投稿日 2017年11月15日

hi
shinjyuです。

今年も出演しました!
スノーバンク、

骨髄移植を受けて、病気を克服した
DAZEさんがはじめたチャリティイベント。
毎年11月に代々木公園に雪を降らせて
スノーボードなど横乗りスポーツと
音楽やアートを通して
ドナー登録や献血の大切さを広めるイベントに
私も去年から参加しています。

私も実際にドナー登録、献血をしています。

最近はフリークストアやジャーナルスタンダード
roxyやvolcomもスポンサーとなって
もはや社会現象レベルまで到達している
スノーバンク。

今年もステージでトークショーしました。

実際に骨髄移植をうけた2人と
いま友人が白血病と闘っているという方に挟まれて。

今までは、想像を絶する闘病生活に
ただただ言葉が出なくて
どれだけドナー登録や献血が大切で
どれだけ患者さんの生きたいという力が強いのか
思い知らされてました。

でも2年目ということもあり、
そのほかのメディアで臓器移植について取材をうけたり
チャリティをする機会が私の中で増えてきたのもあって

今年のスノーバンクは余裕と自信を持って
参加することができました。

DAZEさんも言ってたけど
毎年スノーバンクを開催して
活動がさらに大きくなって
いろんな人と出会うと
もうみんな治った、大丈夫なんだって思うんです。


でも、どんどん活動をしていくうちに
助からなかった命もあるということや
まだまだ足りないという現実に直面して
ますます心が痛くなるときがある。

でも、だからこそ私は
もっとやっていかなきゃいけないっていう、
使命感とやる気が芽生えてきます。

ほんとうに本当に、
大丈夫だってなるまで続けなきゃいけない。
そう強く思います。

それから、
ドナー登録をしても
実際適合したときに仕事で長期休暇を取れなかったり
体の事情で受けることができないひとがいるのが現実。

それにむけてips細胞の研究も進んでいます。
今回私は京都大学のips細胞研究所の方と対談して
それをインスタライブしました。
(また詳しい内容はアップします)

新しい命の救い方の研究もどんどん進められていることを、当日になって知ったんだけど
今度はそれを私が世の中に広めなきゃなって思いました。

こういう職業だからこそ。
モデルとかブロガーとかひっくるめて
もう私はインフルエンサー、アクティビストっていう職名でやってる。

人生において大事なのはファッションやダイエットじゃない。
人のために自分がどれだけ役に立てて
世の中のために自分がどれだけ伝えれるかだと思うから。

アクティビストという仕事だからこそ
もっともっと伝えていこうとおもいます。

そして最後にもう1つ。
これはアクティビストなど関係なくて。
今年のスノーバンクで新しく芽生えた気持ち。

これだけ闘病生活した人の話を直接聞く機会があると
もちろん最初は言葉を失って胸が痛かった。

でもその痛みが、
伝えなきゃ広めなきゃ、に変わっていってた。

それと一緒に今年は、
伝えなきゃ広めなきゃっていう気持ちと一緒に
正直に体が動いてくれることへの感謝がめばえた。

健康に育ててくれた両親。
やりたいことをやらせてもらえる今の環境。
辛いことも忘れさせてくれる友達やパートナーの存在。

自分のこの使命感に素直に身体がついていくことも
きっと当たり前じゃない。

当たり前じゃないからこそ、
もっと感謝しなきゃいけないって思った。

結局、チャリティって
人のためにすることなのに。

自分の立場や人生について改めて
考えさせられて、
感謝の気持ちでいっぱいになってる。

うまく言葉にできないけど…
情けなさと有り難さがあたたかく柔らかく混ざってる、
そんな感じ…

ああ、なおさら
この活動を続けようって、ほんとに思った。

スノーバンクには感謝しかない。

もっともっとアクティビストとして
チャリティや対談をやっていこう。
感謝の気持ちをもって。

xxx

shinjyu

 

shinjyu’s instagram

 



カテゴリ : Thoughts
タグ :
コメントを送る




恋する全ての人たちに読んでほしい。-失恋・恋・愛-
投稿日 2017年11月11日

 

hi

Shinjyu here♡

恋ってなんだろう。

愛ってなんだろう。

どうして失恋をするんだろう。

って、すごく悩みます、私もみんなも。

今日は、恋や愛、失恋について悩んだり学んだりを繰り返す

全ての人に向けた記事です。

恋と愛の違い

恋はしてもらうこと。

愛はしてあげること。

恋はその人の幸せに自分がいること。

愛はその人の幸せに自分がいなくてもいのれること。

恋は異性や性的対象へのもの。

愛は人や動物など全てに向けたもの。

私はこんな感じだと思っています。

でも最近、もう一つ考えが増えたんです。

________________________

私は恋をすると、相手のためになんでもしてあげたくなって

世話焼きになってしまうタイプ。

私からしたら、それは『相手のため』を思ってしていること。

だけど、なぜか嫌がられたり、うまくいかなかったり。

でもそれって結局、今考えてみると

『自分のため』だったんだと思う。

相手のためにしてあげてる、という理由づけなだけで

その人の中に自分がいるためだったり

その人にとって必要とされるためだったり。

それじゃ恋なんだ、ん?でも

してあげたいんだから、愛なんじゃないか。。。

ってすごく悩みました。

__________________________

でも、本当に本当に好きで愛しければ

不思議と、相手のために

『優しくいてあげたい』

この気持ちがふつふつと湧いてきます。

でも、きっと相手が求めているのは

何かされることじゃなくて

ただ一緒にいてくれることだし、私もそう。

優しい言葉使いを気にかけること。

優しく抱きしめること。

寝る前に「ありがとう」を伝えること。

朝のコーヒーは言われなくても二人分。

愛は、してあげたくなるのももちろんだけど

相手のために優しくいてあげたくなることなんだ

と、最近気づかせてもらいました。

恋が終わるとき

恋が終わるのは、

別れた時ではなくて

自分がいなくてもその人の幸せが願うことが

できるようになった時だと思う。

ヤキモチ焼きで、嫉妬もしやすくて

ズルズル失恋ムードになりがちだった私は

別れてもなかなか諦めれないタイプでした。

別れてるのに、なんかずっとモヤモヤしてて

考えたり会ってしまうと悪いようにしか思えなかったり

いいように解釈してしまうの。

でも、それがふっと終わって

相手には相手なりの幸せを見つけて欲しいと思えたら

ちゃんと私の恋は終わった証拠。

これは、自分からそうしようとすればそうなることではなくて

その時が来るのをひたすら待つしかないんです。

相手を考えた時に、心が冷たくなるんじゃなくて

心が暖かくなってニコッと笑顔になれるのが

ちゃんと恋が終わった証拠。

失恋のたびに相手から学ぶ

出会いは偶然ではなく、必然だと思ってる。

全ての出会いに意味があって、学ぶべきことが必ずある。

その瞬間はショックだったり怒りが湧いても

同じ過ちを犯さないように

その失恋から何を学んだのか考えるようにする。

・相手の選択肢を尊重してあげること。

・恋は永遠ではないこと。

・相手を信じすぎないこと。

・受け止めてばかりより自分をもっと素直に見せること。

・一度嘘をつかれたら許してはいけないこと。

などなど、たくさん学びました。

あとは失恋した時のショックやブルーなきもちは

忘れないこと。

自分がされたことを相手にしないように、

常に相手の立場になって考えることができるようにするため、です。

かんぜんに私のやり方であるけど、とても大事なことだと思う。

失恋をショックな記憶にせずに

必ず、何か学んだなってちゃんと思えるように自分を持っていけば

恋に臆病にならないと思う。

経験することが大事だし、経験させてくれた相手との出会いに

素直に感謝できるひが来るはずだから。

人と人が関わりあって支え合って生きるのが私たち。

臆病になったり、面倒になったり、うまくいかないときがあっても

人を愛したり大切にする気持ちは素晴らしいこと。

だから、

たくさん恋をしてひとを好きになっていってください♡

bye

xxx

Shinjyu

http://instagram.com/shinjyu_reid

 



カテゴリ : Thoughts
タグ :
コメントを送る




自分を受け入れてくれる人のためにできること。#恋愛#友情#relationship
投稿日 2017年9月18日

ありのままの自分を、そのまま受け入れてほしい。

そう思う人がほとんどだと思う。

大事な人、好きな人には
嘘をつきたくないし自分らしさを出したい。

私は今までいろいろと試した。

自分を隠したり偽ったり。
早い段階から見せるようにしたり。
いろんな試行錯誤をして
それが結果的に
ずっと繋がる人になったり
結局離れる人になったり、
それを繰り返し経験しています。

最近思うのは、

自然と無意識なうちに、自分らしさは出ていて
それを自然と無意識に受け入れてくれる人が
自分が本当に大事にすべき人だってこと。

この人の前では、何も考えなくていいし
自分らしくいれるなって思える人に
私はちゃんと、出会えたよ。

大切なかけがえのない存在。
この先ずっと関わるであろうひとたちに。

でも、
そのままの自分を受け入れてくれるからって
好き勝手わがまましていいわけじゃない。

他の人がダメだと思うところ、
私自身がダメだと思うところ、

それを彼女は・彼は「そんなことないよ」と言っても、
相手も人間だから、いつかは
ちょっとむり!!!って怒るかも、だよね。

いつか嫌われたらどうしよう. 。。、
トラウマがある、ないにしろ
そうやって怖くなるときが誰にでもあるはず。

私もトラウマをもつ1人だけども、
出会えた大切な人とずっと一緒にいるために、
受け入れてくれた人がずっと親友であり味方であるために、

ある方法があります。

それは、
相手のために自分も変わろう、
良くなろうと意識をすること。

そしてそれを

実行すること。

好き勝手のわがままを受け入れてくれる人が
真実の友情や愛情じゃない。

相手のために自分のダメなところをなおして
相手のために自分も良くいよう、
良くしてあげようとおもう、

自分の中で芽生える気持ち、
相手の中で芽生える気持ち、

それこそが真実の友情や愛情だと思う。

私も大切な人たちのために
もっといいもっと素敵な自分でいれるように
今日も優しくいようと思います。♡

xxx

Shinjyu

shinjyu’s instagram



カテゴリ : Thoughts
タグ :
コメントを送る