カテゴリー別アーカイブ: My recommend


映画レオンのナタリーポートマンを超えるボブお似合いさん登場!
投稿日 2017年8月12日

hi

shinjyuです。

ボブといえば、
レオンに出演したナタリーポートマンの
いわゆる
#マチルダボブ

みんな一度は憧れるんだけど

意外とバングに抵抗があったり
オン眉なんて勇気が必要になったり…

マチルダボブはやりたくても抵抗がある人
正直多いと思う。

でも、私はAfter Schoolのナナちゃんの
ワンレンボブをみて、
#ナナボブ っしょ!!
って思ったんです。

最近暑いし、首を見せて
前下がりにすると顔も小さく見えるし
ワンレンだから大人!!!

まさに大人のボブ。
切りたい〜……

ぜひ参考にしてね♡

bye!

 

Shinjyu’s instagram click and jump!



カテゴリ : Beauty Hair Korea My recommend
タグ :
コメントを送る




THE BODY SHOPの動物実験反対キャンペーンに参加して力になろう!
投稿日 2017年8月11日

hi shinjyuです。

たまたま見かけた
THE BODY SHOPのインスタグラム。

28年にわたり動物実験に反対し
署名活動をしていて、
その署名が200万を超えたんだって!

残り600万の署名を目指して、
SNS声かけをしています。

本当に、私は誰から頼まれたわけでもなく
最近良くあるPRの仕事でもなく、

私の力になりたいと強く思い、
いまこうしてブログを書いています。

私たちが綺麗に美しくなるために
命が犠牲になっているということを
もっと真剣に捉えなければならないと思う。

 

 

 

私の場合、
あまり化粧をしないし
過度なダイエットもやめたし
本当の美しさは自分の内側からくるものだという
モットーをもっているのもあって
化粧して、ファーなど革のバッグで着飾ることが
私にとって美しさではないと思ってるからか、

動物実験に強く反対しています。

 

 

ただ。

反対!っていうのはとても簡単だけど
きっと自分の何気なく使っているものが
動物実験されている可能性もあるので

JAVAという団体のホームページやネットで
動物実験をしている、していないブランドを調べて
色々自分なりの理解をしました。

 

していないブランドがもっと増えることで
しているブランドをあっせんすることもできる。

EU諸国内で動物実験を全面禁止したように
日本でも同じことが可能になるかもしれない。

動物実験をしなくても
コンピュータをつかったデモやデータベースの活用、
本人の意思によってきめられた死後の臓器提供など
今のこの世界の技術や進歩で、実験をすることは
充分に可能なのです。

 

それなのに、何の罪もない動物たちが
毒の実験や、最後まで心理的ストレスを与えられ
怯えながら死んでいく実験が
世界の80パーセントのエリアで行われているんです。

 

どこどこのブランドは動物実験をしてるから買わないで!とは言わないし、
メイクやファッションをすることが美しさだと思う人もいるはずだから、

それをするなとは言わない。

 

それはそれぞれの選択肢だから。

 

 

でも、動物を救ったり、何かに反対するという
選択肢もあるということをわかって欲しくて
いまこうして書いています。

 

 

THE BODY SHOPのウェブサイトから
たった30秒で動物実験反対キャンペーンの署名に参加することができます。
何も時間がかかることじゃないし、
たかが一票、されど一票。


 

 

ちいさな一票がたくさん集まれば
それが何十万何百万となって
世界を変えることができるということ。

すごく素晴らしいと思うの!

署名だけに終わらず、
ぜひ自身でたくさんネットで調べて
知識として吸収してほしいな。

きっと変化を起こせるから!!

make a change!

 

 

署名はここから

xxx
Shinjyu

http://instagram.com/shinjyu_reid

 



カテゴリ : My recommend Private Thoughts
タグ :
コメントを送る




How to study English.英語を学ぶ方法-会話・文法・留学の注意点.-
投稿日 2017年7月17日

hi
Shinjyuです。

インスタライブやコメント、お悩み相談でも
多く聞かれること。

それが、
「どうやったら英語話せるようになりますか?」
です。

語学の習得の仕方は人それぞれだけども
私が思う英語の学び方を書くね。

-私のこと-

ご存知の通り、
アメリカ人のダディと日本人のママの間に生まれた私。

ダディは日本語があまり話せないし
私に英語を学ばせるために、私がベイビーの時から
英語で話しかけてて、
ママにもそれを促したんだって。

近所にママ方のおじいちゃんおばあちゃんもいたから、
そこから日本語を学んで、
家では英語、って感じでした。

だから、気付けば話せるようになってたかな。

-やっぱり幼い頃の環境が大事??-

1個下の妹がいるんだけど、
妹が幼い時はダディが単身赴任で
あまり家にいなかったの。
家の中で完全に日本語になってしまったのもあって、
小さい時は私の方が英語のスキルは上だった。
妹はあまり英語で言いたいことが言えなかったり
ボキャブラリーが少なかったり。

 

だからやっぱり、自分の経験と妹を見てると
幼い時の環境とか教育が影響するんだと思う。

子供の脳はゼロからはじまるから
幼い時に何を聞いて何を習得するかで変わるんだよね。

-どこから英語を学ぶ?-

ここからやっと、本題。

どこから英語を学ぶか。

中学高校で文法を学ぶし
外国人教師による授業もあるよね。

文法も勿論大事なんだけど
ズバリ大切なのは
生きた英語なのかということ。

正直、英語は
文法を間違えても伝わる!!!
ニュアンスで伝えるところは正直ある。

生きた英語を学ぶにはやっぱり
テレビ番組や映画、ドラマ。

私がおすすめなのはコメディ。
Level 1 フレンズ
Level 2 フルハウス
Level 3 ビッグバンセオリー

出てくる英語の単語でレベル分けするとこんな感じ。

シリアスなドラマがお好みなら、
ボーンズ
ライ トゥー ミー
CSI
あたりで、学んでみましょう。

 

 

パパとはいつも一緒にドラマみるんだ

 

-まずは耳から慣らすこと-

文法よりも私は耳から英語を慣らすことの方が大事かと。

頭に入る音とかの情報を英語にするんです。

だから、
字幕に意識を向けるより、
今の自分がどれくらい聞き取りができるのかを把握して
レベルを知ることからはじまって、

わかるようになってきたら
字幕を英語にしたり、消してみたり。

耳から慣らすことで、

「自分の言いたいことは英語で言えるけど
相手の英語を聞き取ってレスポンスするのができない」
っていう問題が解消されます。

これ、本当によくある。
一方的に話すだけじゃ、それってコミュニケーションとれてないよね?って思うんだよね…、

-文法は必要ないの?-

だからといって文法フル無視はだめ。

なぜかというと、
学校のテストや検定試験で少しでも間違えると
それはアウト、バツ、不正解になるから。

何事も基礎は必要。
ただ、基礎や死んだ英語にとらわれないことが大事って
言いたいんです。

私もよく、学校のテストで
合ってるのに(ニュアンス的に)先生がバツするから
「先生これ、普通に通じるから正解やねんけど!!」
って言ってました。笑

結局バツにされたままでしたが…

よく勘違いされるのがテストの成績良さそうってこと。
…全然ダメです。笑笑

-何をゴールにして英語を習得したいのかで勉強法は変わる-

どうやったら英語話せますか?って聞いてくる皆に
逆に聞きたい。

どこまで話せるようになりたいの?
英語でどうしたいの?
って。

例えば教師や通訳になるなら完璧な文法と語彙力と
理解のスピード力が必要になるよね。

そしたら学校に通うのは必須だし、
ぶあつい参考書も必要。

でも、
旅行や仕事で困らない程度、
現地の人外国人の友達ともっとコミュニケーションとりたいって人が、
同じように学校通って参考書買っても効果ある?って話。

自分のゴールに合った勉強方法をやってないと
いつまで経っても英語習得はできません!!

英語を仕事にしたいなら
プロから指導を受けること。

英語を自分の糧やコミュニケーションツールにするなら
リアルな英語に触れて、耳を慣らして、話まくる!

 

-恥ずかしがらない-

高校の英語の授業にて。
先生に英文読んでって当てられたこと思うんだけど
そのときにジャパニーズイングリッシュで読んだ人、
どれくらいいる?

ディス イズ ア ペン。
みたいな。

もったいない!っていうか、
なにそれ!って思うの。

せっかく話せる機会もらってるのに恥ずかしくて
ジャパニーズイングリッシュになる。

なのに、英語話せるようになりたい。

矛盾すぎる。。。

話せる機会が授業や公の場で巡ってきたら
恥ずかしがらずにしっかりとしたイングリッシュで話すこと!

-結局、留学ってどうなの?-

英語を話せるようになりたい人が一度は悩む留学。
リアルな英語に触れるにはやっぱり現地に行く!
もちろん、それは大正解!間違いなんてありません。

私の知ってる、
長期留学にいった結局全然ダメダメだった人と
同じく長期留学にいって、ペラペラになった人の話をするね。

高いお金(3〜400万くらい)払って
長期留学にいった前者の人は、
留学先でも日本人の友達に会ったり
学校が休みの日や日本に帰国したり。

facebookやinstagramは英語で更新して
撮り方も現地の人っぽくなってるんだけど
(ピースせず腰に手を当てて相手の腰に手を回す系)
文章の内容はぼろぼろ。文法というか、
悪い英語ばかり。
その頃だったらdopeとか後は本当使っちゃいけない言葉とか。

結局帰国してからも授業では
ジャパニーズイングリッシュ。
生活習慣や考え方が海外っぽくなったけど
逆に浮いちゃったのか、同じく留学にいった友達とグループを作ってその子達だけで遊ぶようになったの。

語学力をあげて、コミュニケーション能力をつけるための留学が、結局悪い英語ばかりで友達の輪も狭くなっちゃったのね。

もう1人は、
その留学先での日本人はその人たった1人だけって環境で
学校が休み中も日本に帰国は禁止。

英語しか話せない人ばかり。
英語しか通じない環境。

話さないとやばいっていう状況に1人行ったのね。

ホームステイ先の人達と旅行に行ったり
トラブルを解決したり、忙しく過ごした1年だったみたい。

sns滅多に更新しないから死んだんじゃないかって
心配したレベルだったの。笑

で、帰ってきたらなんかもうびっくりするくらい話せるようになっていて、なにこいつ!!!!って感じだった。

同じ値段、同じ期間の留学。
こんなに差があるんだって思った。

ちなみに、後者は、私の妹なんです。


カナダに1人留学して、
幼い時は私の方が英語話せたのに
今では圧倒的に妹の方が素晴らしい英語を話します。

で、留学って結局どうなの?

うーん…行った先で誰と関わってどれくらい自分を追い込むか、だと思います。

住んでるのは外国だけど
関わる人や環境が日本と変わらないなら
それは留学じゃない、ただの旅行。

決して安くない金額で海外留学するなら
行く先より行くときの自分の心構えが
どれだけ強いのかが問われるんじゃないかと。

こんな感じかなぁ。

個人差は必ずあるし、
勉強法の合う合わないはきっとあるけども
よく聞かれることだったので一度長々とかけて
なんか私もすっきりです。

最後までありがとう♡

xxx

Shinjyu

 

Shinjyu’s ig 続きを読む



カテゴリ : My recommend Q&A
タグ :
コメントを送る




夏こそ保湿をしっかり!美肌の秘訣を紹介。
投稿日 2017年7月15日

hi

shinjyuです♡

嬉しいことにお肌を褒めて頂くことが多いので

私の肌ケアについて書いてみようとおもいます。

基本的に、

普段から気をつけているのは

1.水を飲むこと。
2.(賛否両論あるけど)ファンデーションは塗らないこと。

顔に塗るのは

1化粧水。
2乳液。
3(たまに下地)。
4ミネラルパウダーファンデーション。
です。

冷房や、紫外線で肌はダメージを受けてるから
保湿は夏こそしっかり心がけてるよ。

朝急いでる時は、
キュレルの化粧水と乳液だけですが

休みの日や夜にしっかり保湿タイムをつくってるので
今日はその方法を教えるね。

使うのはこの4つ。

IMG_3840

まずはLUSHのクレイ洗顔

【天使の優しさ】

を使うよ。

水と混ぜてつくるんだけど
アーモンドパウダーがクレンジングミルクになって
皮脂や汚れをオフしてくれるの。

ラベンダーもはいっていて香りもいいし
スクラブ洗顔があまり好きじゃない人も
これだったら痛くないし気持ちよくマッサージできるの

IMG_3841

高校生のときからずっと愛用しています♡♡

洗顔がおわったら、
panasonicのナノケアでスチーム。
ラベンダーのアロマオもセットして
10〜15分スチームをあてます。

くすみの改善、ハリとツヤを与えてくれて
肌のターンオーバーも期待できるの。

今紹介してるのは
夜や休みの日の、保湿ケアだけど
撮影の前日とかはスチーマーをやるかな。
現場にも持っていきたいくらいダイスキ。

スチームがおわったら
キュレルの化粧水と乳液でしっかり保湿。

保湿するときは首やデコルテも忘れずに!

これで私のケアは終了。

皆さんもぜひ、やってみてね♡

bye.

shinjyu’s ig

xxx

shinjyu



カテゴリ : Beauty Model My recommend
タグ :
コメントを送る




悩める私の人生計画②ライフアドバイザーのきっかけ。辛いことから逃げず向き合う&夢の叶え方。
投稿日 2017年7月5日

Hi

Shinjyuです。

インスタグラムではすでに報告しましたが

Be wellというカウンセリングサイトで

ライフアドバイザーとしてカウンセリングのお仕事を始めることになりました。

IMG_3671

これは悩みを抱える全ての方のためのサイト。

プロのカウンセラー・アスリート・起業家・役者・モデルなど

多方面で活躍するメンバーがカウンセラーとして在籍していて、

マンツーマンのチャットで、皆様の悩みを解決へと導きます。

IMG_3676

Shinjyuは今まで、

インスタのDMでみんなの人生のなやみ、恋愛の相談など

たくさんの悩みをみんなと一緒に向き合ってきました。

もっと大きなところでアドバイザーのお仕事をして、

みんなの力になりたいと思っていた矢先

このお話を頂き、すぐにOkしたんだ。

ライフアドバイザーを目指したきっかけは3つ。

心理学の勉強を大学1年の時にして、

今は恋愛心理学の勉強中なのだけど、

心理学って面白いなって思って、

これは絶対に仕事にしたいって決めたの。

本格的な資格をとるのはまだ先だけど

まずは実際に少しずつやってみようってことで、

DMでファンのみんなの悩みを聞いたりワークショップしたりを繰り返してきました。

今までDMによる相談を、ここでやることに変えて、

もっと人の力になってキャリアアップさせたいと思ってるよ。

IMG_0691

あと2つ目。

Shinjyuはね、自分で言うのも本当に変だけど

本当にいろんなことがあった人生だった!

家族の関係とか、人間関係とか、恋愛とか。

人に傷つけられたし、裏切られたし、

結果的に自分を傷つけてしまう環境になってしまったり

とにかくとにかく、辛かったし病気もした。

でも、諦めなかったの、絶対に。

辛いから、逃げるんじゃない。

辛いから、向き合う。

向き合うその姿勢が、生きてるということ。

だから今の自分がいるし、

諦めなくて本当に良かったと思う、心のそこから。

だから、諦めそうな人の力に絶対なるって

何年も前から決めていたの。

諦めなかったからこそ胸張って言えるし

諦めないことをみんなに届けたい!って思ったの。

だから、その思いを届ける仕事としては

これがぴったりかなって。

資格はないから専門的なことは言えないけども

人の力になったり自分の経験をもとに話ししたり、

悩んでるファンの方ともっと近い距離になるために

カウンセラーのキャリアを本格的にスタートさせたよ。

IMG_3680

最後は、

私のことをすごく理解してくれる大切な仲間も

Be wellに参加しているから。

トレーナーやデザインの仕事をしてる八木さんは

私が大泣きしながら電話かけてもすごく支えてくれて

アドバイスを優しく厳しくしてくれるし

『shinjyuが辛い思いしたのは、人を救うためだよ』

って、言われて、絶対そうしようって決めたの。

そんな彼がいることで私も安心して仕事できるし

恩返しもしようって思ったの。

あともう一人、

大親友でソウルメイト、俳優活動をしているかいき君も

本当にいろんな経験をしていて、

絶対人を救えるパワーを持ってるから

一緒にお仕事できることが本当に嬉しい。

どちらも一緒に泣いたりしたこともあるくらい

本当に話し合える仲間で、大切な人だから

この大切な仲間と一緒に仕事したいって

強く感じたの。

IMG_3701

人の悩みを受け止めて

責任を持って答えることは本当に難しいけど

私だからこそあげれるアドバイスや

伝えれることがきっとあるし

自分で言うのもおかしいけど

きっとギフトだと思う。

辛い経験も、こうして言葉を発する仕事を依頼されることも。

ゆくゆくはセミナーやワークショップを行って

実際にみんなとお会いしてお話できるように

頑張っていきますね。

IMG_5357

悩める私の人生計画第2弾、

ここまではアドバイザーになったきっかけと

辛いこととは逃げずに向き合うことを話したけど、

最後に夢を叶える方法を教えます。

これとっても簡単なんだけど

どんな夢でも恥ずかしがらずに

公言していろんな人に話すこと!

これだけで9割の夢は叶います。

言葉にすることで現実味が増して、

自分を追い込むことができます。

そして、周りに夢を話すことで

「そう言えばあの子こう言ってたから誘ってみよう」

ってチャンスが巡るわけ。

チャンスは待つんじゃなくて、作るもの。

自分が発言して行動することで絶対に夢は叶います。

私がBe wellのカウンセラーに選ばれたのも、

こうした仕事をしたいってずっと話してたから。

夢の叶え方などは

またカウンセリングやコラム連載でお話します♡

DMで相談にお答えすることはできなくなっちゃうけど

ご理解の程よろしくお願いします。

写真(2017-04-10 10.43)

be well公式サイト

shinjyu`s ig

xxx

Shinjyu



カテゴリ : My recommend Thoughts 悩める私の人生計画
タグ :
コメントを送る