NYLONブロガー raina
raina

official blogger / art student

大学で洋舞を学び、現在は学外でもコンテンポラリーダンスを中心にダンサー兼振付師として活躍中。クールで柔らかい独特な雰囲気を活かし、踊りや言葉、写真を通して常に表現者であることが目標。

このブログのトップへ




写ルンですの失敗しない撮り方! 投稿日 2017年5月13日

こんにちは!

ライナだよ〜!

.

.

.

写ルンですについて第3弾目の記事!

前の2つの記事は読んでくれたかな?

IMG_5256

第1弾 写ルンですの魅力

第2弾 写ルンですに種類があるの知ってた?

詳しく紹介!!!

↑↑↑↑↑

読んでない方はチェックしてみてね!

.

.

.

撮り方はとっても簡単なんだけど、

現像してみたら

想像していたのと違う!!!

暗すぎ!!!

そもそも写ってない!!!

っていうのが写ルンです失敗あるある、、

IMG_5240

IMG_5244

実際私も経験済み、、笑

フラッシュをたかないで撮ったら

すごく暗くなっちゃったの。

これはこれでいいと思うんだけど、

せっかく人を撮ってるのに、、って

IMG_5241

IMG_5245

写ルンですは

本当に明るいところじゃない限り

フラッシュが必要!!

シンプルエースは特にフラッシュ必須!!

そして、カメラを縦にして撮るときは、

フラッシュを上に持ってくるといいみたい!

IMG_5242

あとはフラッシュが届く範囲があるから、

写ルンです シンプルエース1m〜3m

写ルンです 1600 Hi • Speed0.8m〜5m

この範囲内に被写体を置くことが大事だよ!

IMG_5257

↑↑↑

これも写ルンです失敗あるある!!!

ちゃんと写ってたのになんで!?

ってなるんだけど、

ファインダー( 覗く穴 )と

実際のレンズは別の場所にあるの!

だから、指でレンズが隠れていないか

注意しながら撮ってね!!!

IMG_5258

selfie

肘をぴんと伸ばして撮る

うまく撮れるよ〜!!!

IMG_5260

@in__a__ra

↑↑↑↑↑

Instagramにも

写ルンですの写真載せてるから

覗きにきてね〜♡

ライナ



カテゴリ : 未分類
タグ : 写ルンです
コメントを送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。