月別アーカイブ: 2017年5月


お誕生日ネイルは華やかなデザインで #ジェルネイル
投稿日 2017年5月8日

 

1

 

 

 

Hi! みり愛です。♡ 更新が夜遅くなっちゃいました。!そして実は先ほど、日付変わって23歳の誕生日を迎えました〜。!昨日は大学の親友たちが集まってくれてお祝いをしてくれました。社会人になって改めて学生時代の友達の大切さを痛感しています。。私の母も、母の大学生時代の友人たちと 住む地域がバラバラになってる今でも 時間を見つけて会っていて、それを見てきて、きっと私にとって大学のみんなも一生の友なんだろうな〜とよく思います。何歳になっても会ってたいな:) 心からそう思える人たちと出会うことや、関係を築くことってなかなかできないし貴重ですよね。東京に来て、大学に行って本当に良かった〜。そして今日 焼肉も美味しかった〜!笑

 

 

と、だいぶ脱線しましたが笑、タイトルにもある通り、今日は今月やってもらったネイルデザインを紹介します。♡

 

 

 

2

 

 

お誕生日ネイルなのでいつもよりだいぶカラフル&ポップなデザインに仕上げてもらいました。♡こんな鮮やかな色合いは初めてだけど可愛くてテンション上がる。♡

 

担当してくれたのはずーっとお世話になってるPOOL原宿の佐藤周子さん。♡みんな周さんのインスタグラム @shu99 も是非チェックしてね (クリックで飛べます) ♡ 前もブログで紹介したけど、本当にセンスがいい周さん。そしていつもおしゃべりも楽しくてガールズトークをたくさんしちゃいます笑。 今回も楽しい時間ありがとうございました。♡

 

 

 

IMG_5976

 

IMG_5975

 

 

周さんが提案してくれた右手中指の、真っ赤のベースに青い丸のパーツの爪が なんだかヴィンテージぽくて特にお気に入り:) 金箔も大好きでほぼ毎回つけてもらってます。♡

 

 

完全に自発的ですが月一のネイル、好評なのでこれからもブログで紹介しますね:) みんなもネイルデザインの参考にしてください。♡ POOL原宿でお揃いしましょう〜。ではまた〜。♡

 

 

 

 


 

◼︎ Instagram・Twitter ◼︎

IMG_8850

 

 

Instagram : @milliah_kanemitsu

Twitter : @milliah_k

 

 

 



カテゴリ : Beauty
タグ :
コメントを送る




すぐに真似できる お部屋のデコレーションなどなど紹介 #ホーム#インテリア#家電
投稿日 2017年5月6日

 

 

1

 

 

Hi! 長丁場の撮影でクタクタのみり愛です。 でも今日はお家の記事が書きたいと思ってたので、寝る前にさくっと紹介させていただきます。♡ お部屋を可愛くするアイデアをいつもワクワクしながら考えてる。♡ 私の家で実際にしてること / 使ってるものを少しずつピックアップしてシェアしていきますね:)

 

 

 


 

2

 

 

◼︎ Fairy lights ◼︎

 

今日まず紹介したかったのが、やっとやっと手に入れたフェアリーライト。!♡ もう、可愛すぎて目がハートです。。♡ 私はまだベッドサイドテーブルやランプがないので、ベッドサイドのランプがわりにこのフェアリーライトを使っています。♡ 寝る前はこれだけつけて、手元にスイッチ置いておいて、寝る直前に簡単に消せるようにしてます:) 10メートルもあってとても安かったです。私の場合はアマゾンで買いましたが、ネット上で “フェアリーライト 通販”と調べたら色々出てくると思います。500〜1000円であると思います。♡ 超お手軽に&お手頃にお部屋がパッと可愛くなるのでオススメです。♡

 

 

 


 

3

 

 

◼︎ How I display my toilet paper rolls ◼︎

 

お次は少しジョーク笑。だけど密かにこだわってるコーナーです笑。♡ トイレットペーパーって買うと、保管に結構場所とって 嫌だな〜と思ったのが始まりで、可愛く飾ってみました。お家に遊びに来た友人たちにも可愛いとよく言ってもらえます笑。!

 

 

 


 

4

 

6

 

 

◼︎ Makita’s vacuum cleaner ◼︎

 

最後はお気に入りの家電。!マキタのコードレス掃除機です。♡ 完全に見た目で買ったけど、やっぱりこのオフワイトに少しレトロ感のあるデザインがたまらなく可愛くてとても気に入っています。♡

 

 

7

 

 

このロゴも、可愛い〜〜。!!笑  見た目重視で買ったので吸引力のほうは超抜群ではないんですが笑、普通にフローリングの髪や埃は問題なくとってくれますよ:) そして初のコードレス、便利です。!

 

 

 

ざっとお家のお気に入りを三つ紹介してみました。♡またちょこちょこお家での工夫やデコレーションなど、ここで記事にしていきますね。ではおやすみ〜。♡

 

 

 

 

 


 

◼︎ Instagram・Twitter ◼︎

IMG_8850

 

 

Instagram : @milliah_kanemitsu

Twitter : @milliah_k

 

 

 



カテゴリ : Home
タグ :
コメントを送る




和風カオマンガイ、簡単ヘルシーな創作料理を紹介
投稿日 2017年5月4日

 

1

 

 

Hi! 少し久しぶりになってしました、金光みり愛です。♡ 最近は少しオフの日も取れて、新居でも料理が再開できています。♡ 昔から料理するのが大好きで、ストレス発散にもなるので毎日時間を見つけて作っています。インスタグラムでは #milliahskitchen というハッシュタグで料理を更新しているのでよかったらチェックしてみて下さいね:)

 

 

IMG_5706

Instagram : @milliah_kanemitsu

 

 

アボカドが大好きなので#milliahskitchen はアボカド率高めです。。笑 いつもインスタにご飯載せててレシピや作り方を聞かれるけど、今後はブログで、写真付きで紹介できればなと思ってます。料理の説明、きっと下手ですがご了承ください〜。!笑

 

 

 


 

 

 

◼︎ Khao man gai ◼︎

 

今日は、先日作った和風カオマンガイを紹介します。ハイナンチキンライスと呼ぶお店も多いですよね:) カオマンガイはタイやシンガポールの料理で、茹でた鶏をご飯の上に乗せるだけのなんともシンプルな料理。!シンプルだけど、私の大好きなエスニック料理の一つです。♡ 今回は完全なる創作バージョンです、、まだお家にエスニックな調味料が揃ってなくて、家にあったもので和風テイストなカオマンガイに仕上げてみました。工夫をして時短にもなったよ:)

 

 

 

2

 

 

まずはお米の準備。私は、お家で一人でご飯を炊くとき、大半はこの子を混ぜてます。この十穀米が大好きで、上京した四年前からずっと使っています。♡ 炊飯器でご飯を炊く前に、米一合につき、大さじ一、二杯足してさっと混ぜるだけでできるんです。 今回も和風に仕上げるつもりだったので十穀米にしました。♡

 

 

 

3

 

 

今回はカオマンガイ用に、少しゴマの風味が欲しかったので、思いつきでごま油も少々加えて、

 

 

 

 

 

鶏の胸肉はあらかじめ塩麹で味付けしておきました。塩麹は母に勧められたこのキャップタイプのものを使ってます、便利です:)

 

 

 

4

 

 

そしてここが時短ポイント。! 鶏肉を先ほど準備していた、炊く前のお米の上に入れちゃいます。本当は、カオマンガイは鶏肉を単体で茹でて、その茹で汁でお米を炊くんですが、それを一気にやっちゃおう!という試みです笑。私は生姜も一緒に入れました。そしてとにかく時間を短くしたかったので私は早炊きモードにしたけど、それでもお肉プリプリに美味しく仕上がりました。炊飯器って便利〜。

 

 

 

 

5

 

 

ご飯を炊いてる間に他のことを済ませます:) 和風にしたかったので私はパクチーの代わりにネギをたっぷり切って、ミョウガもライスのトッピングに準備しました。♡ ソースはにんにく醤油に鷹の爪を切って入れて作りました。あとは他にも潰し梅や柚胡椒も味付け用に添えて、バリエーション豊富にしてみたよ:)

 

 

 

 

5

 

 

お米が炊けたら鶏を取り出して、切って、盛りつけたら完成。♡

 

 

 

6

 

7

 

 

 

三種の味付け、どれも相性バッチリでした。!

 

 

この作り方だと超簡単だし、一瞬でできるし、失敗もないと思うので是非試してみて下さいね。♡ 私の料理は基本的に創作だったり思いつきで、作るときも目分量なので、正確なレシピが書くなくてごめんなさい笑。。でも、それでも簡単にきっと作れると思ったものは、今後もこうやって、作り方をブログでちょこちょこ更新しますね:)

 

最後まで読んでくれてありがとう。♡ GWの残り楽しんで下さいね。ではまた〜。♡

 

 

 


 

◼︎ Instagram・Twitter ◼︎

IMG_8850

 

 

Instagram : @milliah_kanemitsu

Twitter : @milliah_k

 

 

 



カテゴリ : Cooking
タグ :
コメントを送る