立体感のある小顔のメイクテクニック! ②ノーズシャドウ編 愛用中のコスメとブラシも紹介! #makeup

Posted on

 

Hello everybody!

Debyです❤️

 

 

続いてはノーズシャドウ編です!

今回テーマは「立体感のある小顔のメイクテクニック」

ほかの文章はこちら:

 

①シェーディング編

③ハイライト編(3/22公開)

 

3つのPartで書きます👍

 

ノーズシャドウはPart①の記事通り、

M.A.C Eyeshadow #Omegaを使ってます。

昔はKATEとかINTEGRATEのアイブロウパウダーを使って、

一番浅い色はすぐ使い切る!

韓国のメイクアップアーティスト、PONYが使ってるものを参考して、

M.A.Cのアイシャドウを購入。

ちょっとグレイッシュな冷たいライトブラウンは

ノーズシャドウにビッタリ!

 

 

描く位置について、

眉頭から鼻柱の左右はもちろん、

鼻筋を見せるように両サイドも少し乗せます。

ポイントは自然に馴染ませること!

そして一番重要だと思うのは鼻先です!

鼻の先端を細く見せる為に、

新しい細い鼻先を描くように「v」字を描いて、

鼻の穴まで伸ばします。

 

最後はハイライト入れてアクセントに!

ハイライトの詳しい説明はPart ③でね❤️

 

 

使っているブラシはこちらです!

上から

SigmaのE70

e.l.fのEYE CREASE BRUSH

白鳳堂は店員さんに尋ねておすすめされたものなので

品番は不明です。

 

 

 

SigmaのE70はちょっと角度があって、

眉頭から鼻柱の左右の部分に描くやすいです。

白鳳堂は平ブラシ、

1本だけで完成したいなら細かい部分も描ける平ブラシがオススメ。

でも一番愛用するのはe.l.fのブラシ!

ネットで検索して似てるようなブラシ何本も買ったけど、

一番安いe.l.fの方が一番描けやすい!

多分ボリュームが少なく、毛質も柔らかいので、

鼻先にはちょうどいいんです。

 

ノーズシャドウ編は以上!

またハイライト編をupします❤️

 

Thank you for reading!

instagram  @debytsai も日本語で更新中!

 

 

早く follow me❤️

 

 

Deby


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

◀ このブログのトップページへ