HOME > CHARI&COで交差する恋のロマンティックロード
CHARI&COで交差する恋のロマンティックロード
東京に住む人々にとって、自転車は日々のライフツールとして欠かせない存在。
そんなシティライダー達の生活に寄り添う、
ライフスタイルブランドCHARI&COと、ふたりの男女が織りなすストーリー。
出会いは偶然。
急なパンクを直しに入ったサイクルショップ。
自転車を受け取り手際よく作業する手元と、
真剣な横顔。
お礼を言って店を出ようとすると
「その服、CHARI&COだね。お揃い」
と伏し目がちに笑うあなたに、
”チリン”胸の奥で合図が鳴った。
TAKUMI:鮮やかなコントラストが際立つバイカラーTシャツ。さらりとジャケットを羽織ったシンプルなルックに、
スタイリッシュなアクセントを与えてくれる。
ジャケット¥21,000、Tシャツ¥7,500、パンツ¥18,000、キャップ¥6,500(全てCHARI&CO/チャリアンドコー ジャパン)、その他 スタイリスト私物
NAIRU:メンズのハイネックTをアレンジしたワンピースは、モトスポーツなディテールで1枚でトレンドルックに。
ピンクのカラーキャップでガーリーなエッセンスをプラス。
ワンピース¥9,000、キャップ¥4,000(共にCHARI&CO/チャリアンドコー ジャパン)、その他 スタイリスト私物
好きなもの。
自転車、コーヒー、連休で行くヒルクライム、雨上がりの香り。
あれから自転車を通じて仲良くなったふたり。
無口なあなたの「好き」をひとつずつ知っていくのが嬉しくて、
いろいろな質問を投げかけるけど、本当に知りたいことは聞けなくて。
「パンクを直してもらった日から、ちょうど今日で1年なんだって知ってた?」
そう問いかけて、少しだけ胸の奥がキュッと苦しくなる。

「知ってたよ」
”チリン”店の扉のベルと共に、そうあなたが呟いた。
右手に心地良いぬくもりを感じて、涙が溢れそうになる。
キュッとそのぬくもりを握り返して、
さぁ私たち、これからどこへ行こうか?
TAKUMI:パイピング仕様で袖がまくれるジャケット&パンツが今の気分にマッチ。
ネイビー×ライトブルーでまとめてスマートカジュアルな装いに。
ジャケット¥25,000、Tシャツ¥7,500、パンツ¥14,000、キャップ¥4,000、グローブ¥8,500(全てCHARI&CO/チャリアンドコー ジャパン)、その他 スタイリスト私物

NAIRU:アーティスト・CONNIE MAKITAのグラフィックがアイキャッチなTシャツに、
通気性の高いナイロンパーカーを羽織って、スポーツMIX。
アシンメトリーなデザインが特徴的なトートバッグは肩にかけたまま出し入れができるユースフルアイテム。
ナイロンパーカ¥26,000、Tシャツ¥5,500、トートバッグ¥9,000(全てCHARI&CO/チャリアンドコー ジャパン)、その他 スタイリスト私物
北村匠海
ダンスロックバンド「DISH//」のボーカル&ギターを担当。
今回の企画では、サイクルショップで働く、生粋の自転車おたくであり、アウトドアボーイというキャラで登場。
6月7日(水)に9th single「I’m FISH//」を発売!
テレビ東京系 金曜8時のドラマ「釣りバカ日誌 Season2 新米社員 浜崎伝助」の主題歌として、4月21日(金)からOA。
@take_me_1103
山本奈衣瑠
カフェで働く、自転車&カメラが趣味の女の子を演じた奈衣瑠。
エキゾチックかつナチュラルな雰囲気をたずさえ、『NYLON JAPAN』をはじめ、数々の女性ファッション誌で活躍する注目モデル。
@nairuuuu
 
INFO
CHARI&CO JAPAN 03-6433-5912 www.chariandco.jp
CHARI&CO OFFICIAL ONLINE SHOP www.chariandco.jp/online/shop/
MODEL: TAKUMI KITAMURA(STARDUST),NAIRU YAMAMOTO(BE NATURAL)
PHOTOGRAPHY: YOSUKE DEMUKAI(AVGVST)
STYLING: HANAE SATO(DRAGON FRUITS)
HAIR: KATSUYOSHI KOJIMA(TRON)
TEXT: AKIKO TOMITA
EDIT: YURIKA NAGAI
DESIGN: AZUSA TSUBOTA

THANKS FOR BLUE LUG