NYLONブロガー SHOKO
SHOKO

official blogger / student

大学で国際文化を学び、「国の歴史・文化的背景とファッションの関係」を研究中。自身のファッションは、性別に捉われない「ジェンダーフリー」がモットー。将来は影響力のあるカルチャー発信者になるのが夢!

このブログのトップへ




Yellow Cabはもう古い?Uberを使いこなせ! 投稿日 2018年3月22日

こんばんは、shokoです

今日はまたまたNYのお話です😀

NYと言えば、、、Yellow Cab
そんなイメージありませんか?

私も初めてNYに行った時は
sex and the cityに憧れてタクシーたくさん使いましたw

でもタクシーの運ちゃんって感じ悪い人多いし(あくまで私の意見ですが)
変な場所に降ろされてボッタクられないかな、とか
結構ハラハラして乗ってました。

ですがそんなタクシーの不安を全部解消してくれる
サイコーの乗り物があるんです。

それが『Uber』です

Uberって聞いたことあるけど使ったことはない
またまたUberって何?という方のために
今回はUberの体験レポしようと思います!是非読んでね〜

まずUberとは、迎車専用のタクシーのようなイメージです。
自分がいる場所まで迎えに来てくれて、行き先まで送ってくれます。

一見タクシーとそんなに変わりませんよね?

じゃあなぜUberを激推しするのか、理由は3つ

1 目的地に到着するまでのルートが事前にわかる

2 金銭トラブルが起こりづらい

3 ドライバーがとってもフレンドリー(な人が多い)

まず目的地に到着するまでのルートが事前にわかる
これはタクシーでは得られない安心感。
ちゃんと指定の道を走っているかな?というのも
ケータイですぐわかる。

2つ目、金銭トラブルが起きにくい
これは料金があらかじめ決められており、支払いも
ドライバーと使用者がお互いを評価した後に
クレジットカードから引き落とされるからです。

この互いを評価する際に問題が起きると話は別ですが
その場でのお金のやり取りはないし、あらかじめ料金がわかっているので
ボッタクられる心配もありません。

3つ目、ドライバーがとってもフレンドリー
タクシードライバーと違って、仕事がない空き時間や
副業でUberのドライバーをやっている人が多いせいか
みんなとってもフレンドリーです!
フレンドリーな人がUberを副業としている人が多いのかな?

さらにUberのドライバーは使用者から評価されているので
ドライバーのレビューが見れるのも安心!

実際とっても仲良くなって写真もパシャり

さてさて、次はUberの使い方です

まずはアプリをダウンロードして個人情報の入力

アプリの設定が終わって、行き先を入力すると

近くにいるドライバーと目的地までの値段が表示されます
ドライバーと値段に納得したら、選択してマッチングポイントに移動!

ドライバーと合流したら後は乗ってるだけ。
乗車後にお互いを評価して支払い完了です。

相乗りが基本ですが、少し高い料金を払えば
相乗りはしなくてすみます。

でもNew Yorkerと喋れるチャンスだし
結構相乗りがおすすめです😄

値段もタクシーより安いし
何より色んな人と喋れるチャンスが広がるUber
是非利用して見てくださいね!

それではまたね〜shokoでした


MYINSTAGRAM:@shokodesuoo

↓ ↓ ↓ ↓ follow me♡



カテゴリ : 未分類
タグ :
コメントを送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。