NYLONブロガー Riko Tanaka
Riko Tanaka

official blogger / jewelry creator / art student

横浜出身。台湾と日本のハーフで、美術大学で金属工芸を学びながら、ジュエリークリエイターとして活動中。また写真や紙媒体での表現も好きで、ZINEの製作も行うクリエイティヴガール。様々な分野にアンテナを張り、独自の世界観を追求してきたい。

このブログのトップへ




「 #乳がん検診 」って一体どんなことをする?実際に検診に行ってきました! 投稿日 2018年8月31日

先日漫画家のさくらももこさんが、乳がんのため53歳の若さでお亡くなりになりました。

ちびまるこちゃんやコジコジなど、数多くの作品に勇気付けられた方も多いでしょう。

私もこのニュースには本当に衝撃を受けました。

と、ともに「乳がん」という病気を改めて恐ろしい、と感じました。

今日のトピックは、「乳がん検診」

このニュースがきっかけではありませんが、私も先日「乳がん検診」を受けてきました。

NYLONは若い世代の読者が多いと思うので、身近に感じている人は少ないと思います。

そこで今回は、私が実際に体験してきた病院での検査内容を書いていきます!

少しでも「乳がん」「乳がん検診」を身近に思っていただければと思います。

スクリーンショット 2017-03-28 13.51.24

◉検診内容は…?

病院には計3日いきました。主な内容はこんな感じ。


・1日目  視診、触診

・2日目  エコー検査

・3日目  検査結果


3日とも30分くらいで終わりました!

それでは1日ずつ詳しく解説していきますね。

スクリーンショット 2017-03-28 13.51.24

・1日目  視診、触診

まず先生に症状を説明。

私の場合は胸にしこりのような塊があるような気がしたので、それを伝えました。

そのあと視診、触診。

男性の先生だと抵抗のある人は、事前に女性の先生を指定できる病院もあります。

スクリーンショット 2017-03-28 13.51.24

・2日目  エコー検査

一週間ほどあとにエコーをとりに来院。

ゼリーを塗って機械を当て、しこりを探します。

乳がん検診でメジャーな検査方法に「マンモグラフィー」というものもありますが、私はやりませんでした。

20代の若い人の場合、マンモグラフィーだとガンが見つけづらいようです。

スクリーンショット 2017-03-28 13.51.24

・3日目  検査結果

エコーをとってまた1週間後。検査結果を聞きに来院しました。

私の場合、ガンは見つかりませんでした。よかった…

スクリーンショット 2017-03-28 13.51.24

◉「乳がん検診」に役立つリンク

乳がん検診についていろいろ調べていたところ、いいサイトがたくさん出てきましたのでリンク貼っておきます。


・そもそも乳がんとは…?

https://www.med.or.jp/forest/gankenshin/type/breast/what/

・セルフチェックの方法

https://ganclass.jp/kind/breast/selfcheck.php

・どんな乳がん検診をうけたらいいか…?

http://www.devicormedicaljapan.jp/mmt/exam/index.html

・どこの病院にいけばいいの…?

http://www.j-posh.com/checkup/howto/


スクリーンショット 2017-03-28 13.51.24

◉身近に感じよう、乳がん

ちょっとは「乳がん検診」について興味を持っていただけましたか?

若い方は乳がん検診が必要ない、という意見も多く、検査してみようという気持ちがなかなか起きないのが現状。

また乳がんの検診は「胸を見られる、触れる」といった検診方法に抵抗がある方も多く、自分で違和感を感じても病院に行く勇気がなかなか出ないでしょう…わかります。

しかし実際に行ってみると、視診と触診はあっという間に終わり。

また上にも書きましたが、病院によっては女性の先生を選べるところもあるので、そこは安心してほしいです。

ちなみに診断料は全部合わせて5000円~6000円ほどと、それほどかからない。

まずはセルフチェックして、違和感があればすぐに病院へ。乳がんは治せます。

スクリーンショット 2017-03-28 13.51.24



カテゴリ : etc
タグ : がん ピンクリボン 乳がん 乳がん検診 女性 検診
コメントを送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。