カテゴリー別アーカイブ: MOVIE


あなたがなりたいのはどんな自分?♡NIKE発の連続ネットドラマが気になりすぎる!
投稿日 2016年2月12日

スクリーンショット 2016-02-06 0.34.15
Instagram



ドハマり間違いなしのネット配信ドラマ!
【マーゴ vs リリー なりたいワタシの磨き方】

オフィスワーク、パーティー大好き、運動嫌いな「運動を全くしない女の子」マーゴと、youtubeでフィットネス動画を配信するのが仕事、だけど友達付き合いが苦手な「運動オタクの女の子」リリー。



全く異なるライフスタイルの二人が、互いに影響し合い自分磨きをしていくというストーリー。




MargotvsLily_Ep1_aMargotvsLily_Ep1_b

NIKEが配信していて、2月8日からNIKE.COM/JUSTDOIT とYoutubeにて公開が開始されたんです。

【女性にもっとスポーツを楽しんでもらう】をテーマにしているのですが、運動嫌いなマーゴにも、運動大好きなリリーにも共感するところがすごくあり……
20代女子としては続きが気になって仕方ない!笑


Ep1_Capture5


ドラマといってもそう長いものではないので、移動中にサクッと見ることができるのもハマっちゃう理由の1つ。



MargotvsLily_Ep1_cEp2



私自身デスクワークが基本なのでついつい運動不足になってしまい(冬なんか特に…パーティーもお酒も大好きだし!)マーゴの気持ちもわかるし、一見するとアクティブで社交的な場が得意そうなリリーの、実は繊細な内面・葛藤という部分が、日常で体験したことのあるシーンとシンクロしてしまいました!


マーゴ?リリー?あなたはどっち派?♡


第二話が楽しみすぎる!
皆さんも是非チェックしてみて♡



スクリーンショット 2015-11-04 17.05.09-side
スクリーンショット 2015-02-04 13.52.56

1-side



カテゴリ : MOVIE
タグ : nike ナイキ マーゴ vs リリー なりたいワタシの磨き方
コメントを送る




ガーリー映画の最高峰ソフィア・コッポラ監督が手がける”実写版リトル・マーメイド” アリエル役は…?
投稿日 2014年6月20日

tumblr_n7fz9cyw4S1tvjpiro1_1280
la-sirena-solitaria


今年3月頃から、話題になっていたアンデルセン童話”リトル・マーメイド”の実写映画化。ソフィア・コッポラ監督により実写化されることが決定しています。


The Lisbon Sisters agreatandterriblebeautyピンもと: ermanhaskan.blogspot.tw4b06379932501eeb2661bb2ca5f13469
ermanhaskan.blogspot.tw
The Lisbon Sisters agreatandterriblebeauty


ヴァージン・スーサイズ、somewhere、マリーアントワネット、ロストイントランスレーション、ブリングリング。どれか1つは絶対見たことあるくらい女の子からの支持が高い(ちなみに私はsomewhereが1番好き)女の子のバイブル、ガーリー&おしゃれ映画といえばのソフィア・コッポラ監督が手がけるリトルマーメイド、是が非でもチェックせねばならない1本になりそう。


まだキャスティングは公開されておらず、1人だけ確実らしいのがアンドレイ・ペジック。


スクリーンショット 2014-06-20 17.49.32
http://instagram.com/andrej_pejic


アンドレイ・ペジックはオーストラリアの男性モデル。日本だと昨年の冬頃かな?トヨタの赤い車のCMでトップレスで出てたのでかなり印象に残ってる人も多いよね。女性モデルだと思ってCMでトップレスって大丈夫なのかと一瞬不安になったくらい中性的なモデルさんです。


リトルマーメイドの兄弟役に抜擢されたと報道されているけど、原作ではアリエルには姉妹はいるけど兄弟なんていたっけ?おそらく姉妹なのかなと思うのですが、なんだか気になる。そしてなぜアンドレイ・ペジックだけしかキャストの情報がないのかも気になる。笑


tumblr_muknep9qko1shue0qo1_500
tumblr@aprincessteaparty


アリエルの姉妹って、何人もいるしね…
どうなるのでしょう?


スクリーンショット 2014-06-20 18.00.53
スクリーンショット 2014-06-20 17.59.44
http://instagram.com/officialemmawatson


そして、アリエル役じゃないかと噂されているのがエマ・ワトソン。
ネット上での噂レベルのようなので定かではないものの赤髪にすると本当にイメージには近いけど(でもディズニーのアリエルのイメージだよね!)ソフィア・コッポラの作品ブリングリングで主演を務めていたし(しかも2013年公開のものなのでつい最近だし)私的には。もっと他の全然違うイメージの人かなあと思うのですが…気になる!


アリエル以外もエリック役が誰なのか、どんな感じの世界観になるのか、ストーリー展開も含め…今から公開が楽しみで仕方ないです♡






instagram : march16m
twitter : march16m

Instagram

pls follow me ♡ MIHO



カテゴリ : MOVIE
タグ : somewhere おしゃれ アリエル アンドレイ・ペジック エマ・ワトソン エリック ガーリー キャスト ソフィアコッポラ ソフィア・コッポラ バージン・スーサイズ モデル リトルマーメイド リトル・マーメイド 中性 実写版
コメントを送る




ファッションも音楽も!97’タランティーノ監督【Jackie Brown】
投稿日 2014年1月15日







97年に公開されたタランティーノ監督の【Jackie Brown】


タランティーノ監督の作品といえばバチバチのドギツいイメージだけど、これは例外。
エルモア・レナードの小説『ラム・パンチ』をベースに、タランティーノが監督・脚本した犯罪サスペンス。


ラムパンチにタランティーノアレンジを加えた、すっきり後味よく観れる作品。
ストーリーはもちろん。個人的には音楽とファッションが見どころでした。
70年代テイストを全面に押し出した映像や雰囲気も◎


原作の主人公は白人なんだけど、タランティーノ監督の推しで少年時代ずっと憧れだったパム・グリアを主演に起用したとか、他作品との結びつき(裏設定)があったりとタランティーノ監督の作品が好きな私としては後ろで繋がってるストーリー性もまた興奮するポイント笑





ビッチな女の子メラニーを演じるブリジット・フォンダのファッション(ファッションといっても、ほとんどビキニにショートパンツだけなんだけど笑)もレトロなLAスタイルでとっても可愛い。


70年代のブラックミュージックや、ロバート・デ・ニーロをはじめとする豪華な俳優陣も見どころ!
気になった方は是非チェックしてみて♡



instagram : march16m
twitter : march16m

Instagram

pls follow me ♡ MIHO



カテゴリ : MOVIE
タグ : 70年代 90年代 fashion Jackie Brown アメリカ クエンティン・タランティーノ ジャッキー・ブラウン ブラックミュージック ブログ ムービー 映画 音楽
コメントを送る




タランティーノ監督09’映画【イングロリアス・バスターズ】
投稿日 2014年1月8日




映画が好きで邦画洋画問わずよく観るんだけど、最近DVDで観た中で印象的だったのがクエンティン・タランティーノ監督による09年に公開された【イングロリアス・バスターズ】1944年第二次世界大戦中、ナチス占領下のフランスを舞台にした映画。


そもそもタランティーノ監督の作品が好きで(初期の頃の作品が1番好き)逆に最近公開されたものはあまり観てないんだけど、邦画洋画をジャンル問わず色々と観ている中でもここ最近では1番強く印象に残った作品。


歴史的事実を基にしているのでテーマとしてはものすごくヘビー、だけどそこはやはりタランティーノ流にアレンジされた複雑に絡んでいく独特のストーリー展開とユーモア、映像、心理をついた台詞回し、先の読めないハラハラ感。


映画をみてハラハラする、どうなるんだろう、この人の意図は?今の台詞どういう意味?とか。そういう楽しみが映画をみる醍醐味だと思っているので”映画”として、とっても見応えのある作品でした・・・!
ただ描写がやっぱりモロっていうかグロいシーンもあるので好き嫌いは分かれると思いますが…


ファッションや映像美メイン以外の映画をピックアップするのは珍しいけど、たまにはね♡笑


PS.女子受けはしなそうなので、いつもみたいに観てみてね!とは言いません!笑



instagram : march16m
twitter : march16m

Instagram

pls follow me ♡ MIHO



カテゴリ : MOVIE
タグ : イングロリアス・バスターズ クエンティン・タランティーノ レビュー 映画
コメントを送る




マニッシュスタイルに注目。70年代アメリカ映画【アニー・ホール】
投稿日 2014年1月4日




ファッションの歴史を辿るうえで欠かせない映画!
ストーリーはもちろん当時のリアルなファッションを楽しめる映画は沢山ありますが、その中でも私が1番好きな映画をご紹介。


1977年、アメリカ映画【アニー・ホール】ウディ・アレン監督によるロマンスコメディ。





なんといっても見どころはダイアン・キートン演じるアニーのファッション。
個人的にはマニッシュスタイルを確立しその起源となったのはダイアン・キートンしかいない!と思っているくらい、私が崇拝しているファッションアイコンの1人。


70年代後半のファッション界にも大きな影響を及ぼしたこの映画、ダイアン・キートンのマニッシュスタイルを真似たスタイルが流行して、現代で言うところのマニッシュスタイルは当時「アニー・ホール・ルック」と呼ばれていたそう。


劇中でダイアン・キートンはラルフローレンの洋服を多く着用しているの。
70年代後半のラルフローレンを女性が着こなすさまをリアルクローズで見れる、代表的かつ唯一の映画なんじゃないかなと思います。





NYLON今月号のおススメBOOK&DVD特集のページでもご紹介させていただきました♡
是非チェックしてみてね!






instagram : march16m
twitter : march16m

Instagram

pls follow me ♡ MIHO



カテゴリ : MOVIE
タグ : 70年代 fashion おしゃれ アニー・ホール アメリカ オシャレ コレクション ダイアン・キートン ビンテージ ファッションアイコン マニッシュ ムービー メンズライク ラルフ・ローレン リアルクローズ 映像美 映画
コメントを送る