月別アーカイブ: 2017年1月


おすすめスケートボードブランド。今年私が購入したスケートグッズ #sk8
投稿日 2017年1月31日

 
20170132_004
 
 
 
 
今年は久しぶりに色んな国へスケートトリップする予定があり楽しみがいっぱい。早速、今年のスケートライフのお供になる子たちを購入しました。
 
20170132_008
 
 
 
 
スケートシューズはEmericaのFIGUEROA派
 
私は足のサイズが小さいのでローカットだとプッシュする時に脱げがちだったのがこのモデルで解決。これに出会うまではずっとハイカットでした。すっかり気に入って今回で2足目です。
 
内側にソックライナーが縫い合わされていてどんな滑り方をしてもしっかりフィットしてくれます。
 
20170132_010
 
20170132_009
 
 
 
 
渋谷のストリートでよく見るあの有名なグラフィティNECK FACEとコラボしたStanceソックス
 
NECK FACEについては以前のブログでも紹介しました。
渋谷に沢山残されているNECK FACEグラフィティ
 
20170132_007
 
 
 
 
NECK FACEおなじみの怪物デザインがとてもかわいくて一目惚れでした。
 
20170132_002
 
20170132_003
 
 
 
 
スペア用のBonesウィール
ウィールのデザインは結局削れて消えてしまうんだけれど、それでもかわいいのが欲しくなります。
 
20170132_005
 
 
 
 
 
アパレルで買ったのはwelcomeskateboardsのキャップとkrookedのメンズTシャツ。どっちもメインはデッキブランドだけれど、スケートブランドはアパレルもかわいいのが多いので普段のファッションにも沢山合わせています。
 
20170132_006
 
20170132_001
 
20170131_014
 
 
 
 
これまでのスケートの記事はこちら
 
これまで訪れた世界のスケートボード情報まとめ
 
 
 
[instagram] mayu1224eve
BLOGにはあげていない日常の日々を更新しているので
是非チェックしてくれたら嬉しいです♪
 

s2016insta

 



カテゴリ : sk8 未分類
タグ :
コメントを送る




2017年トレンドのコルセットをDIYしよう #DIYファッション
投稿日 2017年1月31日

 
20170131_019
 
 
 
2017年春夏トレンドのコルセット
 
今回、自分が欲しいコルセットが見つからなかったので作りました。
 
20170131_014
 
 
 
 
用意する道具はハトメ(今回は両面ハトメを使用)、穴あけポンチ、ハンマー、紐
 
紐はフェイクスエードだったり、靴紐だったりで雰囲気がガラリと変わるのでお好みで。
 
20170131_001
 
 
 
本体はコルセット用に縫い合わせて作ったシンプルな生地を用意しました。
 
20170131_003
 
 
 
ハトメは「片面ハトメ」と「両面ハトメ」の2種類があるけれど、しっかり作りたかったので裏にもハトメがある「両面ハトメ」を選んだよ。
 
ハトメパンチを使う方法もあるけれど、今回はハンマーで打ち付けるタイプを選びました。
 
20170131_002
 
 
 
ハトメを取り付ける前に、まず穴あけポンチで穴をあけます。
 
この時、穴あけポンチを直立して頭をハンマーでたたくのですが、音がとてもうるさいので昼間に作業することをおすすめします。
 
20170131_004b
 
 
 
穴があいたらハトメを取り付けます。この時、うまく穴が開かなかったらハサミで小さい穴を作っても大丈夫です。
 
今回は両面ハトメなので裏側にもハトメを差し込んでから、付属されていた打具を使ってハンマーで叩いて固定します。
 
20170131_005
 
20170131_006
 
 
 
これで両面ともハトメがしっかりセットされました。これをひたすら繰り返していきます。
 
20170131_007
 
20170131_008
 
 
 
片面タイプより両面ハトメの場合、このように裏地もしっかり取り付けることが出来るので合わせる服に引っかかったりしないです。
 
20170131_009
 
 
 
全て、ハトメを取り付け終わったらいよいよ紐通し。
 
紐を真ん中に長く垂らしたかったので、今回は長いフェイクスエードを選びました。
 
20170131_010
 
20170131_011
 
 
 
これでコルセットが完成!!
 
20170131_012
 
 
 
 
自分でコルセットを作ることのメリットは自分のウエストサイズに合わせてぴったり作れること。販売されているのはブラックばかりだけど、好きな色で作れるのも嬉しい。
 
今回、作ったのは後ろにボタンやジッパーがなくて、あまり売っていないホワイトカラーが欲しかったから。
 
20170131_015
 
20170131_013
 
 
 
コーチジャケットやTシャツといったストリートスタイルに合わせて楽しんでみたい。
 
20170131_017
 
20170131_016
 
 
 
 
コルセットだけではなくレースアップにしたい服にも応用出来るので是非試してみてね。次はレースアップのデニムパンツも欲しいので沢山作っていきたいな。
 
20170131_018
 
 
 
 
[instagram] mayu1224eve
BLOGにはあげていない日常の日々を更新しているので
是非チェックしてくれたら嬉しいです♪
 

s2016insta

 



カテゴリ : DIY 未分類
タグ :
コメントを送る




自然を身近に感じられるウッドリング #secretwood
投稿日 2017年1月30日

 
2017_0119_001
 
 
 
 
私が今、とても気になっているアイテムの1つ
 
カナダ、バンクーバーにあるハンドメイドのジュエリーブランドSecret Wood(シークレットウッド)
 


 
 
ベース部分はアフリカやアジアの木を使用しており1つ1つが職人達によるハンドメイド。発送される前に出来上がったリングの実物写真を一度確認出来るのも特別感があって嬉しい。
 
 
自然の息づかいが今にも感じられそうな世界観が魅力で、特にカナダの夜空に広がるオーロラをイメージしたリングがきれい。
 
AURORA BOREALIS
2017_0119_004
[photo by https://www.mysecretwood.jp/]
 
 
 
自分の生まれた場所を感じる北国の風景に木の温かみも混ざってノスタルジックな気分になれそう。
 
ENCHANTED FOREST
2017_0119_002
 
FROZEN MARSH
2017_0119_011
[photo by https://www.mysecretwood.jp/]
 
 
 
 
雪や山だけではなく花や海中をイメージしたデザインもあります。
 
AZURE FALLS
 
2017_0119_003
[photo by https://www.mysecretwood.jp/]
 
 
LE BOUQUET
 
2017_0119_010
[photo by https://www.mysecretwood.jp/]
 
 
 
 
今つけているリングはすべてシルバーだけど、シルバーリングとは違った輝きで鉱石のようなナチュラル感に惹かれました。
 


 
 
付属されるケースも森の中のようでとてもかわいい。
気になった方は日本への配送も行っているそうなので是非チェックしてみてね。
 
[日本公式facebook https://www.facebook.com/secretwoodjapan/]
 


 
 
[instagram] mayu1224eve
BLOGにはあげていない日常の日々を更新しているので
是非チェックしてくれたら嬉しいです♪
 

s2016insta

 



カテゴリ : 未分類
タグ :
コメントを送る




北海道の寒さを楽しむ。氷点下20℃にもなるアイスヴィレッジ #hokkaido
投稿日 2017年1月30日

 
20170130_030
 
 
 
 
北海道生まれなのに寒さがとても嫌いだった私。
 
最近、極寒の国フィンランドやアラスカに住む先住民に関する本を読んだとき、そこに北海道の先住民アイヌも寒さと向き合って生活してきた内容が載っていて考えさせられました。
 
今は快適な世の中になってきているけれど、自然と共に生きていくということも忘れてはいけないと思いました。それからというのも北海道の寒さも楽しめるようになれそうです。
 
 
そして先日、札幌から2時間離れたトマムのアイスヴィレッジへ行きました。
 
[星野リゾート トマム 北海道勇払郡占冠村占冠村中トマム]
20170130_008
 
 
 
 
アイスヴィレッジのメインは23:00~翌8:00まで1日1組限定で宿泊体験が出来る氷のホテル
 
ここでは氷のホテル専用のパジャマを着てマイナス30℃まで対応できる寝袋で一晩を過ごします。
 
20170130_014
 
20170130_007
 
20170130_017
 
20170130_016
 
 
 
 
なんと外には解放感たっぷりな氷に囲まれた露天風呂が。-20度を下回る寒さの中で入るお風呂は気持ちよさそう。
 
20170130_018
 
 
 
 
 
結婚式も実際にあげることが可能な氷の教会
 
「2人の純粋な気持ちが、途切れなく続く」という意味を持つ、継ぎ目のない一枚氷で出来ているそう。南国の海が見える教会も素敵だけれど、自分の生まれた北海道で氷に囲まれた式もいいなと思いました。
 
20170130_019
 
20170130_020
 
20170130_021
 
 
 
 
 
ちなみにこの日の気温はマイナス23度(!)
 
ジャケットとフェイクファーが裏地にびっしり敷き詰められたコートの2枚重ねの完全防寒スタイルで行きました。中にはもちろん上下、ヒートテックです。
 
失敗したのが靴。靴下を2枚履いても冷え切ってしまい極寒対応のブーツを買おうと思ったよ。
 
20170130_003
 
20170130_025
 
 
 
 
冷えた身体を温めにアイスダイニングで北の地のシチューを頂きました。
 
20170130_006
 
 
 
アイスダイニングもその名の通り、氷のテーブル、氷の椅子で作られています。
 
20170130_026
 
20170130_011
 
 
 
ただ、シチューを食べるというだけではなく、カチカチに凍っている野菜を自分たちでポットに入れて温める作業も楽しい。
 
20170130_028
 
20170130_027
 
 
 
 
女子にはとても嬉しいホワイトチョコレート専門店やマシュマロのお店も。ここで飲んだホットのホワイトチョコレートドリンクがとても美味しかったです。チョコドリンクはよくあるけれどホワイトチョコレートは珍しいのでおすすめ。
 
20170130_013
 
20170130_012
 
20170130_022
 
 
 
 
あのキャンプの定番でもある焼きマシュマロは外にある焚き火であぶっていただきます。
 
シチューを食べた時もそうだけど、ただ食事をする。食べる。というだけじゃなくプロセスも楽しいのがアイスヴィレッジの魅力の1つ。
 
20170130_005
 
20170130_023
 
20170130_004
 
 
 
 
 
そして、まだまだ氷点下の寒さに耐えられる方はジャズの流れている氷のバーでアルコールもどうぞ。
 
20170130_010
 
20170130_024
 
20170130_002
 
 
 
 
 
氷の花屋さんや、スケートが出来るアイスリンク、北海道のハンドメイド雑貨屋さん….など時間が足りないぐらいまだまだアクティビティが沢山ありました。
 
アイスヴィレッジは3月中旬まで開催しているので北海道の寒さを楽しみたい方は是非行ってみてね。
 
20170130_001
 
20170130_009
 
 
 
 
[instagram] mayu1224eve
BLOGにはあげていない日常の日々を更新しているので
是非チェックしてくれたら嬉しいです♪
 

s2016insta

 



カテゴリ : local 未分類
タグ :
コメントを送る




2017年気になるコルセットスタイル #2017fashion
投稿日 2017年1月24日

 
20170124_011
 
 
 
今年一番気になっているアイテムがコルセットとレースアップアイテム
 
コルセットと聞いて多くの人が思い浮かぶのは、マリー・アントワネットに代表される17-19世紀のフランス女性達がウエストラインを美しく見せる為にドレスの下に着用していたコルセットではないでしょうか。
 
よく映画で貴族の女性がお手伝いさんにコルセットをきつく巻いて貰っているシーンが印象深いですよね。
 
20170124_007
 
20170124_012
[photo by https://ja.wikipedia.org/wiki/]
 
 
 
そんなマリー・アントワネットの夫であるルイ16世紀が統治していた18世紀のフランスをテーマにコレクションを展開したのが、リアーナとプーマのコラボであるFENTY PUMA by Rihanna2017年SSコレクション
 
来月の2月から順次展開される予定で2016年AWコレクションの人気に相次いで争奪戦必須になりそうですね。
 
FENTY x PUMA by Rihanna : First Look - Paris Fashion Week Spring/Summer 2017
 
FENTY x PUMA by Rihanna : First Look - Paris Fashion Week Spring/Summer 2017
[photo by PUMAⓇ BY RIHANNA]
 
 
 
コルセットタイプのチョーカーやレースアップパーカー
 
レースアップアイテムは今季冬のアイテムでも様々なブランドからよく見かけましたが、春夏も引き続き人気になりそうです。
 
FENTY x PUMA by Rihanna : First Look - Paris Fashion Week Spring/Summer 2017
[photo by PUMAⓇ BY RIHANNA]
 
 
 
 
今ジャージのようなラインパンツが人気アイテムの1つであるように、これまでストリートやスポーツアイテムと合わせたMIXスタイルが大人気ですが、時代背景も文化も全く違い、ストリートとはかけ離れ過ぎた18世紀フランスのラグジュアリーさとストリートスタイルが見事に融合されているのには驚きです。
 
FENTY x PUMA by Rihanna : First Look - Paris Fashion Week Spring/Summer 2017
[photo by PUMAⓇ BY RIHANNA]
 
 
 
 
NYLON2月号でもコルセットを取り入れたストリートスタイルが掲載中です。
 
01
 
 
 
いつものスタイルにプラスするだけで違った表情に変えてくれるコルセット
 
ラグジュアリーなアイテムであったコルセットを今年は集めて、様々なカジュアルスタイルに合わせて楽しんでみたいです。
 
20170124_006[photo by http://graveravens.com/]
 
20170124_009[photo by https://jp.pinterest.com/]
 
 
 
今の寒い時期からなら、コートと合わせて楽しんでみたい。
 
インナーに合わせるだけじゃなく、コートの上からでも合わせられる万能なコルセット。自分らしくスタイリングに挑戦してみたいですね。
 
20170124_005[photo by http://www.62models.com/]
 
Lexi-Boling-Katie-Moore-Vittoria-Ceretti-Taylor-Hill-Charlee-Fraser-Estella-Boersma-Alice-Metza-by-Roe-Ethridge-15[photo by http://graveravens.com/]
 
 
 
 
[instagram] mayu1224eve
BLOGにはあげていない日常の日々を更新しているので
是非チェックしてくれたら嬉しいです♪
 

s2016insta

 



カテゴリ : fashion 未分類
タグ :
コメントを送る