カテゴリー別アーカイブ: hair


長期旅行中のヘアカラー事情。絶妙な色合いが得意なUNICORN HAIR #colorhair #limecrime
投稿日 2018年3月30日

 

 
 
 
 
旅をして2,3ヶ月も過ぎていくとヘアカラーの退色が流石に気になってくる。
 
日本を旅立つ時に青かった髪も、すっかり真っ白に。
 

 
 
 
日本から持参すれば良かったのかもしれないけれど、わたしは旅先で購入した方が荷物にならずに済むという派。
 
今回の旅では、サンフランシスコ滞在中にヘアカラー剤を購入しました。
 
 
 
LIME CRIME
line
 

 
 
 
今回、購入したのは去年の記事でも紹介したLIME CRIMEのUNICORN HAIR
 
UNICORN HAIRについての記事はこちら
→あのLime Crimeから3年の開発期間を経てユニコーンヘアが登場
 

 
 
 
動物実験を行わず動物成分を一切使用しないというLime Crimeの信念にのっとって純粋なビーガン成分のみで配合されていて髪に優しいんです。そして、とても良い香り。
 

 
 
 
今回はdirty mermaidblue smokeの2つのカラーを購入。
 
まずはdirty mermaidのみで染めたらエメラルドグリーンに。いきなり原色にならないのがいい。
 

 

 
 
 
更にblue smokeを上に重ねたのがこちら。
 
原色のブルーではなく落ち着いたネイビーカラーで絶妙な色だった。このようにUNICORN HAIRは痒い所に手が届くような絶妙な色合いが得意。
 

 

 

 

 
 
 
Dolls kill
line
 

 
 
 
今回、LIME CRIMEを購入したお店の名がDolls kill
 
サンフランシスコのヘイトアシュベリーを歩いていると、なんといつも日本から海外通販していた大好きなDolls killポップアップショップを発見。
 
Dolls kiliのサイト同様、カウンターカルチャー漂う雰囲気がたまらなくサンフランシスコ行った際には是非立ち寄って欲しいお店の1つ。
 
SAN FRANCISCO POP-UP SHOP
[1475 Haight St. San Francisco, CA 94117]
 

 

 
 
 
Dolls killがあるサンフランシスコのHaight Ashbury/ヘイトアシュベリー
 
ラブアンドピース、60年代、サイケデリック、ヴィンテージの服、自由、カウンターカルチャー
 
ここはヒッピー文化発祥の地とされる街であちこちでたくさんのヒッピー達と出会う。人によっては怖い街かもしれないけれど、ハッピーになっているヒッピーに挨拶され会話したり、家族だという可愛い犬を触らせて貰ったり、自由で個人的に大好きな街だった。わたしの中の固定概念がまたひとつなくなった街。
 

 
 
 
 
旅行のルートや計画に関する相談など、コメントやインスタからのダイレクトメッセージも受け付けています。
 
ロードトリップ記事一覧
line
 
★サンタフェ編
★モニュメントバレー編
★グランドキャニオン編
★ホワイトサンズ編
★ロズウェル編
★ロズウェル編No.2
★アルバカーキROUTE66編
★ギャラップROUTE66編
★ウィリアムズROUTE66編
★セリグマンROUTE66編
★ハックベリーROUTE66編
★キングマンROUTE66編
★サルベーションマウンテン編
※随時、記事追加中
 
line
 
follow me♡→[instagram] mayu1224eve
メッセージをくれたりフォローして下さった方、ありがとうございます♪instagramでの嬉しい出会いにいつも感謝しています。
 

w2017insta

 



カテゴリ : hair 未分類
タグ : Dolls kill LIME CRIME UNICORN HAIR ビーガン ヘアカラー
コメントを送る




柔らかいグラデーション。夏のブラウンブルーヘア #bluehair
投稿日 2017年7月26日

 

 
 
 
7月ももう後半。
 
札幌の夏は125年ぶりの猛暑を記録し沖縄より暑いという日々が続いていました。北海道はクーラーのある家が少なく私の家もそのひとつ。生粋の道産子である私は突然やってきた慣れない猛暑で眠れない日々。
 
猛暑の札幌から気温の低い釧路へ里帰りしたら風邪をひいてしまい、これから来る8月を楽しむ為に完治したい今日この頃です。
 
 
そんな7月はブラウンからライトブルーのグラデーションヘアで過ごしていました。
 

 

 
 
 
前回のブロンドヘアの上からブルーのヘアカラーとシルバーメッシュをON。
 
ブロンドも気に入っていたのですが結局ブルーへ。ブルーは私の中で惹かれる色となっているようです。
 

 
 
 
自分のスタイルとして定着している前髪の三角カットは今回も健在のまま。
 
これまではコントラストが強いブラックからのグラデーションが多かったのですが、ブラウンにすると雰囲気が柔らかくなりました。カラーヘアで強いコントラストにしたくない方にはお勧めかもしれません。
 

 
 
 
 
毛先は軽くブラントカットで仕上げていただき、切りっぱなしのラフさが夏らしくてお気に入り。スタイリングも楽になり暑い夏には助かっています。
 

 
 
 
今回もいつもお世話になっているGirasoleの理沙さんに仕上げていただきました。
 
Girasole -ジラソル-
[ 北海道札幌市中央区南3条西6丁目3-3 ジャラン狸小路702号室 ]
 

 
 
line
 
go to page→ガールズマインドを表現するNYLONブロガーズのヘアカラー変遷
 
20170418_003
 
 
 
line
 
follow me♡→[instagram] mayu1224eve
メッセージをくれたりフォローして下さった方、ありがとうございます♪instagramでの嬉しい出会いにいつも感謝しています。
 

w2017insta



カテゴリ : hair 未分類
タグ :
コメントを送る




泡立ちの良いそのシャンプーはチョークアートのようなビジュアル #deeplayer
投稿日 2017年6月24日

 
20170624_004
 
 
 
様々なヘアカラーをしてきた割には何を使ったらいいのか試行錯誤しているシャンプー難民の私。
 
今回、私が通っている美容室の取り扱いシャンプーが変わり試しに購入してみたのがDeep Layer(ディープレイヤー)
 
艶がない・ごわつき対策Glossy moistとパサツキ・コシ対策Bouncy moistの2種類があり、私は前者のGlossy moistを選びました。
 
シャンプーする時、よく泡立たないと洗った気がしないと言う方も多いのでは?トリートメント成分が豊富に含まれたシャンプーの泡でする“泡マスク”を謡っている通り泡立ちがとても良いです。
 
詳しい使い方は公式サイトに載っているのですが、シャンプーした際に生まれる豊かな泡立ちを生かし、毛束をとって中間から毛先へ両手で挟み滑らせてケア成分を浸透させる“とぅるリング”と呼ばれるプロセスを行うのが特徴の1つ。
 
20170624_001
 
 
 
上記で紹介したのはホームケア用ラインナップで、美容室では専用の5段階のトリートメントケアをして貰いました。
 
20170624_005
[photo by http://www.beautyexperience.com/deeplayer/]
 
 
 
 
そのケア効果を持続させる為のアフターケアとして購入したのがこちらのヘアトリートメントです。
 
20170624_003
 
 
 
シャンプーは透け感のあるクリアボトル。ヘアケア商品でチョークアートのようなビジュアルは珍しくインテリアにも馴染みますよね。もちろん見た目に裏切らないとても良い香りがします。
 
20170624_002
 
 
 
只今、NYLON.JPではNYLONブロガーズのヘアカラー変遷企画として私のヘアカラーが紹介されているので是非見てくれると嬉しいです。
 
go to page→ガールズマインドを表現するNYLONブロガーズのヘアカラー変遷
 
20170418_003
 
 
line
 
follow me♡→[instagram] mayu1224eve
メッセージをくれたりフォローして下さった方、ありがとうございます♪instagramでの嬉しい出会いにいつも感謝しています。
 

w2017insta



カテゴリ : hair 未分類
タグ :
コメントを送る




17年ぶりのブロンドヘア。ダメージを最低限にしてブロンドに近付けるには
投稿日 2017年6月23日

 
20170622_003
 
 
 
17年ぶりのブロンド
 
最後にブロンドにしたのは90年代最後の年。
1学期の終業式が終わって真っ直ぐ美容室に駆け付けた。夏休みの水泳大会で高校生なのにブロンドにしたことで注意を受けたことを思い出す。
 
20170622_002
 
 
 
前回は原色のブルーヘアでした。
 
go to page→普通のボブに飽きてしまったら。アシンメトリーヘア
 
20170418_003
 
 
 
このブルーヘアから、なんと今回は弱いブリーチたった1回だけで明るいブロンドに。
 
参考までに現在から4回前までの経過写真がこちら。弱いブリーチ1回だけですんなりブロンドになった理由を聞いてみました。
 
1.青系のカラーをしていたこと
寒色系だと赤味や黄味が残りにくく綺麗にブロンドになりやすいそう
 
2.毎回ブリーチをしていたこと
ブリーチを繰り返していたことで元の色素が減っていき毛先が明るくなりやすい。もちろん毎回トリートメント施術を受け、自宅でもヘアケアをしてダメージ対策も忘れずに。
 
20170622_005
 
 
 
黒髪から一気に明るいブロンドにするのは髪のダメージが激しいので何回かのプロセスを経てブロンドにするのがおすすめかもしれません。
 
前髪は以前、ずっとやっていた2トーン前髪へ戻しました。私は頭皮が荒れやすいのもあり根元までブリーチするのはしばらくはお休み。根元は暗めのブラウンカラーにして根元が伸びてきても自然にな見た目になるようにしました。
 
20170622_006
 
 
 
いつもお世話になっている美容室Girasoleで取り扱いシャンプーが変わっていてそれがクロエの香水を連想するようなとても良い香りでした。
 
その香りに惹かれてしまい今回シャンプーを変えてみました。次回の記事では新しいシャンプーを紹介したいと思っています。
 
Girasole -ジラソル-
[ 北海道札幌市中央区南3条西6丁目3-3 ジャラン狸小路702号室 ]
 
20170622_001
 
 
 
line
 
follow me♡→[instagram] mayu1224eve
メッセージをくれたりフォローして下さった方、ありがとうございます♪instagramでの嬉しい出会いにいつも感謝しています。
 

w2017insta



カテゴリ : hair 未分類
タグ :
コメントを送る




普通のボブに飽きてしまったら。アシンメトリーヘア #bluehair #asymmetryhair
投稿日 2017年4月18日

 
20170418_005
 
 
 
 
去年まで長かった髪をばっさり切ってボブヘアに慣れてきた今。
 
普通のボブに飽きてしまったのもあり、今回アシンメトリーにカットして貰いました。
 
20170418_011
 
 
 
それぞれの角度によって見え方が変化するのがアシンメトリーの面白さ。
 
■Left■
 
20170418_006
 
20170418_007
 
 
 
■Right■
 
20170418_009
 
 
 
■Back■
 
20170418_008
 
 
 
 
長い方にポイントカラーをおくとより強調されるのがアシンメトリーヘア。左側のインナーには原色のイエローが入っています。
 
ブルーとイエローの新鮮な組み合わせは星空みたいな配色でお気に入り。
 
20170418_002
 
 
 
 
右側はストレート、左側は巻いてとスタイリングまでもアシンメトリーに。
 
アシンメトリーってスタイリングが難しいと思いきや…左側だけランダムに適当に巻いてみるだけでも様になる。不器用な私でも意外と扱いやすかったです。
 
20170418_010
 
20170418_003
 
 
 
 
今回も7年ずっとお世話になっているGirasoleの理沙さんに担当していただきました。
 
Girasole -ジラソル-
[ 北海道札幌市中央区南3条西6丁目3-3 ジャラン狸小路702号室 ]
 
20170418_011
 
 
 
 
それでは、また更新します♪
 
20170418_001
 
 
 
line
 
■カラーヘアについての記事まとめはコチラ■
 
go to page→これまでのカラーまとめ。寒色系ヘアカラーリスト
 
20160809_001
 
 
 
go to page→ブリーチを繰り返している髪もツヤツヤに。良い香りがする札幌発信ヘアオイル
 
20170228_010
 
 
line
 
follow me♡→[instagram] mayu1224eve
メッセージをくれたりフォローして下さった方、ありがとうございます♪instagramでの嬉しい出会いにいつも感謝しています。
 

w2017insta



カテゴリ : hair 未分類
タグ : asymmetryhair bluehair
コメントを送る