NYLONブロガー 平 愛莉紗(arisa taira)
arisa taira
平 愛莉紗
handmade designer

2014年webでハンドメイド&セレクトショップ”magnolia”をスタート。ファッションに限らず好きなものならなににでもこだわりたい派。いつか自分の好きなものを集めたお店を開くのが夢。

instagram
twitter
tumblr

このブログのトップへ




#春メイク は”艶っぽキラキラ感”をプラス。作り方を解説② #メイク #etudehouse 投稿日 2017年3月11日

IMG_63832

前回の記事が好評だったようなので、今回はさらに”艶感”を重視した春のアイメイクをご紹介。

前回の記事はここからチェックしてね。

#春メイク は”グリッター×ピンク”が重要キーワード♡作り方を解説! #メイク #etudehouse

写真からも伝わるこの艶っぽい目元のグリッターは前回と同じ、韓国のetudehouseから出ているもの。

春メイクってカラーメイクが毎年トレンドだけど少し挑戦しづらいな〜と思う子はメイクの”質感”を変えてみるのは挑戦しやすいはず。冬まではマットな質感がトレンドだったけど、春からは濡れたような艶っぽい質感にシフトしていくと、いつものメイクも少し楽しくなるかも。

IMG_6086

ディア マイエナメル アイトーク
① BE102 両手いっぱいの流れ星
② PK001 ときめくTOKYOの朝

まず商品名がとっても素敵。オンラインショップだとPK001は入荷待ちになってるみたい。

指にとるとふわっとスフレみたいな軽さでしっとりとしたクリームシャドウ。まぶたにのせるとしっかりとフィットしてくれる感じが好き。クリームタイプって今まで使ってきてよれやすい印象だったけど、一日外出しても全然よれずにキラキラがキープできていたのでプチプラなのにすごく優秀。

IMG_63832

HOW TO

①のBE102 を薬指の腹にとりアイホール全体を塗る。今回は①の艶感をメインにしたいのでしっかりとフィットさせるように塗っていくのがポイント。これで角度によってキラキラと濡れたような目元に。そして②のPK001 を目尻から1/3の二重幅より若干上めに小指で丁寧に塗る。そして、涙袋も目尻から1/3あたりまで塗る。最後に目頭にもポイントとしてぽんと塗る。

艶っぽさ重視の時は目元の立体感を出した方が好きなのでベース作りの時にぽってりとした涙袋を作っているよ。ノーズシャドウを使って、涙袋の影を作ってから、黒目の下にハイライトをポンと塗るだけでだいぶ立体感が出るからぜひ試してみてね。


前回とほとんど塗り方は変わらないけど、アイシャドウのタイプで質感も変わるし、塗る濃さや微妙な範囲の違いで結構目元の印象も変わると思う。

参考にしてくくれれば嬉しいな♡

インスタグラムではこのコスメのスウォッチ動画もあげているのでチェックしてみてね。


03.11

当たり前じゃない”毎日”を大切にしようね

IMG_5987

FOLLOW ME!

ーINSTAGRAMー

@ALISATAIRA

@magnolia_tokyo

ーTWITTERー

@top_of_aliza



カテゴリ : メイク
タグ : ETUDEHOUSE アイメイク クリームシャドウ 艶感 韓国コスメ
コメントを送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。