HOME > Virgin Express vol.6 MIND YOUR BROWS
超特急メンバーがはじめてのこと(=virgin)にトライする「Virgin Express」。今回は、6人全員が感情のないアンドロイドを演じるスペシャル版!
エテュセと超特急がコラボレーションした特別なアイブローアイテムで印象的な目もとを手に入れ、思わず心が揺れ動いていく様を表現したSFストーリー。
幻想的で無機質な世界の中、心を射るほどのピュアな目線を見逃さないで!

ムービーの内容からクイズを出題。全問正解すると、スペシャルムービーが観れるお楽しみコンテンツ!
ハズれた人は、ムービーを見直して再挑戦してみて。また、次回の「Virgin Express」のテーマを募集。
超特急のメンバーにトライして欲しいことをぜひリクエストしてね。
コラボアイテム購入者限定のInstagramハッシュタグキャンペーンを開催予定!
各メンバーのサイン付きチェキ&エテュセの豪華プレゼントも♡
僕たちは、異世界に生きるアンドロイド
視線が交わった瞬間、感情が芽生えていく
不変かに思われたこの世界で
はじめて心が流れ出した
視線が絡み合う度、小さな軋みを感じ
自分の感情に気がついた
思わず触れたくなる目もと
その瞬間、僕の心が揺れ動いた
視線を感じた先には、君がいた
印象的な眼差しに感覚と情動が芽生えた
感情が生まれ、自分自身を知る
もう目を閉じても、心は失わない
パウダー、ペンシルのプロセスがこれ1本で手早く完結する秀逸アイテム!
パウダーチップは絶妙な毛丈で、ナチュラルな仕上がりに。粉末なのに落ちにくいふんわりフィット処方で仕上がりも長持ち。
チップオン アイブロー \1,200 ※数量限定品(ettusais/エテュセ)
トレンドのふんわり眉が簡単に手に入ることでロングセラーのエテュセ「チップオン アイブロー」。
NYLONプロデュースにより、今回はじめて超特急とコラボレーションが実現!
眉は、顔の印象の8割を決めるといわれるほどとても重要なパーツ。今回のテーマ『MIND YOUR BROWS』は、
「眉を意識していて欲しい」という彼らからの愛を感じるメッセージ。超特急コラボアイテムで美しいアイブローを手に入れて♡
各メンバーの眉色に合わせて、オリーブブラウン(カイ、リョウガ、タカシ)と
ナチュラルブラウン(タクヤ、ユーキ、ユースケ)の2色展開。
Q1. 今回の撮影はどうだった?  Q2. 女の子のアイブローはチェックする?  Q3. 自身のアイブローはどう思う?
KAI
Q1. 今回もいつもの超特急にはないテーマだったんじゃないかな。感情の無い無機質なイメージで撮影するのが新鮮で楽しかったです。
コラボしたエテュセのアイブロウで自分の眉毛も綺麗に描いてもらえて凛々しくなったと思います。

Q2. チェックしますね。と言っても、整ってるほうがいいとか、細いほうがいいとかではないんですけど、乱雑にボサボサにしてるよりは長さを整えているほうがいいと思います。極端に剃ったり、元の形を無視して描くより、自分の元からの形に沿った自然な眉毛がいいかな。

Q3. 僕はいつもメイクさんに綺麗に整えてもらってるんです。平行だけど、男らしい眉毛だと思います。
RYOGA
Q1. 今回のテーマが“アンドロイド”っていうことでしたが、超特急の曲に『Star Gear』という曲があるんですけど、 この曲のMVでロボットになりきって撮影していたので、その時の気持ちを思い出しました。

Q2. そんなに注意して見ないとは思うけど、眉毛次第で顔の印象ががらりと変わるので。
僕自身も「リョウガ、眉毛整えてイケキャラになったね!」って言われたことあるので、眉毛まで気をつかって整えてる女の子は意識が高いなって思うん“じゃ”(笑)。

Q3. 超特急結成時はめちゃくちゃ細眉だったんですよ! でも以前と比べたら太眉になったので、その頃とは全然印象も違うと思います。 僕も自分に似合う眉毛を見つけていきたいです。
TAKUYA
Q1. 近未来な感じがムービーからも伝わってきて、また新しい超特急を披露できたんじゃないかと思います。
僕のシーンは広場みたいなところで壮大な感じで撮影していたんですけど、この日は気温も低く雨も降っていたので、実はめちゃくちゃ寒かったんです(笑)。

Q2. そんなに意識してチェックしないかな。でも眉毛ってかなり大事ですよね。全然見た目の印象が変わると思います。

Q3. 結構しっかりしてるなって自分でも思います。自分自身で手入れしたことないんですけど、描かなくてもいいくらいにしっかりありますよ。元々小さい頃は眉毛が全然生えてなくてすごい薄かったんですが、中学生くらいの頃からしっかり生え始めたので安心しました。
YUKI
Q1. 初の濡れ場ということで(笑)。かなり刺激的な撮影でした。本当に初めてなシチュエーションだったので、NYLONでしかできない攻め具合だったと思います。
水を味方にしないといけなかったので、なかなか手こずりましたけど、魅せどころを意識しながら楽しめました!

Q2. 見ちゃうかも! 毛量とか見ちゃってます。どのくらい整えてるのかなって。どっちかといえば細い方が好きですね。

Q3. 剛毛です! 結構生えてるほうなんですけど、男だからいいかなって思ってます。
YUSUKE
Q1. 今回の撮影で“アンドロイド感”を表現するのに苦戦しました。瞬きしないほうがいいかなって思ったので撮影中は我慢してたんですけど、思わず瞬きしちゃったり……。
いろいろと試行錯誤を重ねていたんですが、“近未来のアンドロイドが恋をするイメージで”って聞いて自分のなかでしっくりくる撮影ができたんじゃないかと思います。

Q2. あんまり見ないですね。けど、眉毛って顔のなかでも印象を決めるほど大事な部分らしいので、無意識に見ているのかもしれないですね!

Q3. めちゃくちゃ生えてくるんですよ! 本当に生えるのが早い! もう眉毛をストップさせたい(笑)。
整えてもらった状態が1週間くらい続けばいいんですけど、すぐ元に戻っちゃうからまたメイクさんに整えられちゃう。
TAKASHI
Q1. 普段僕は「タカシやで!」って元気に言ってるじゃないですか。だからクールな表情で鏡をまじまじと見つめるっていうのは今までに無かったというか、ヘアスタイルや撮影時のライティングとかそういうのも全て引っくるめて違った自分が目の前にいたなって感じがしました。

Q2. 僕はチェックします。そんなに細くないほうが好きです。
細さとか形とかそれがどうってわけじゃないんですけど、ある程度ちゃんと整えられている眉毛がいいかなと思います。

Q3. 最近整えるようにしてます。学生の頃は自分で細くしてたんですよ。でも学校卒業してからそのままにしてたからさすがにヤバいなと思って、久しぶりに自分でやってみたんですけど、思いっきり失敗してメイクさんに「もう自分でやらないで」って怒られちゃいました(笑)。
KAI
シャツ¥35,000(sulvam/LHP原宿)、パンツ¥28,000、ローファー¥52,000(共にMISTERGENTLEMAN×SAKIAS/ミスター・ジェントルマン)

RYOGA
上に着たシャツ¥34,000(ANREALAGE/ANREALAGE)、中に着たシャツ¥36,000(N°21/N°21表参道)、パンツ¥24,000(MISTERGENTLEMAN/ミスター・ジェントルマン)その他スタイリスト私物

TAKUYA
シャツ¥87,000(Y/Project/LHP原宿)、パンツ¥18,000(HOMME PLISSE ISSEY MIYAKE/ISSEY MIYAKE INC.)、スニーカー¥63,000(Neil Barrett/ニール バレット GINZA SIX)

YUKI
シャツ¥30,000(D.Gnak/LHP原宿)、パンツ¥59,000(N°21/N°21表参道)、その他スタイリスト私物

YUSUKE
カットソー¥50,000(juun.j/LHP原宿)、中に着たシャツ¥16,000(MISTERGENTLEMAN/ミスター・ジェントルマン)、パンツ¥42,000(JULIUS/LHP原宿)、スニーカー 参考商品(Neil Barrett/ニール バレット GINZA SIX)

TAKASHI
シャツブルゾン¥65,000、パンツ¥74,000(共にNeil Barrett/ニール バレット GINZA SIX)、その他スタイリスト私物
INFO.
エテュセ
tel. 0120-074316(平日10:00~17:00)
SHOPLIST
ISSEY MIYAKE INC. 03-5454-1705
ANREALAGE 03-6447-1400
LHP原宿 03-5474-0808
ニール バレット GINZA SIX 03-3572-5216
ミスター・ジェントルマン 03-6418-1460
N°21表参道 03-3746-0021
MODEL: KAI、RYOGA、TAKUYA、YUKI、YUSUKE、TAKASHI(BULLETTRAIN/STARDUST)
HAIR&MAKEUP: MIHO MASHINO(NICOLASHKA)
STYLING: TAKASHI YAMAMOTO
PHOTOGRAPHY: YUKO KOTETSU
VIDEO: MAHO TOMONO
VIDEO EDIT: SRETKS
GAFFER: TERRYMAN
MUSIC: SASKIATOKYO
INTERVIEW TEXT: KAHO FUKUDA
EDIT: YURIKA NAGAI
DESIGN: MIZUKI AMANO、FUYUKO MANOME
WEB: AZUSA TSUBOTA、NATSUKI DOZAKI